FC2ブログ

かぼちゃの日

ハロウィンとは全く関わり無く生きて来た私ですが、かぼちゃは好き。
まぁ私世代だと、かぼちゃの日といえば絶対に"冬至"だと思うんですが、
美味しいかぼちゃのお菓子が売り出されるんなら、時期なんてこの際気にしないわ。

毎年ハロウィン時期に造られる『桃林堂』さんのかぼちゃの上生、楽しみにしています。

桃林堂かぼちゃの上生 ①

どうです、この見た目のクオリティの高さ。
切ってみても、まんま、かぼちゃです。

桃林堂かぼちゃの上生 ②
味ももちろん、かぼちゃ。皮部分もかぼちゃっぽい、というか、かぼちゃそのもの。

そんなことより隣の黄色いのが気になるでしょ。
洋梨をかたどったお菓子です。外は桃山。中には九度山産の本物の洋梨が入っています。
桃林堂かぼちゃの上生 ③

美味しい物食べられるんなら、何の日だっていいや。



スポンサーサイト



うさぎで潤う

だいぶ前ですが、某雑貨屋さんにて発見。

一心堂うさぎリップ ④

御守り好きだし、何よりうさっこは直ぐ目に飛び込む体質。

一心堂うさぎリップ ⑤

中身はリップクリームでした。(買ってから知る)
一心堂うさぎリップ ⑥

一心堂うさぎリップ ⑦

十二種類の和草が配合されているとのこと。
香りは大好きな柚子の香り。
潤い具合もなかなかよろしい。

作っている一心堂本舗さんは、歌舞伎フェイスパックを作っているところなのだな!
ネット見たら袋のデザインは色々たくさん有る!
私がみつけた雑貨屋さんでは二、三種類しかなかったのに、その中にうさっこver.が有ったとは。
私のうさぎの引きの強さを物語っていますな(というか、うめ様の仕業かと)。
色違いのピンクのうさぎバージョンも新発売したらしい…ポチりそうです。

 https://www.isshin-do.co.jp/fukufuku.html



日帰り京都 2019

久し振りの「京都」カテゴリだなぁ…。

七之助さまの『四谷怪談』お岩様、初役ということで駆け付けた。
20190925 京都 ④

先ずは腹ごしらえってことで、お馴染み等間隔カップルが並ぶ鴨川を渡ります。
20190925 京都 ⑤

目指すはここ。
20190925 京都 ②

ヴォーリズ設計の『東華菜館』へ。
20190925 京都 ③

南座に乾杯! (おいおいまだ明るいぜ)
20190925 京都 ①

20190925 京都 ⑦

20190925 京都 ⑥

鴨川を見下ろす。
20190925 京都 ⑪

日本で一番古いエレベーター、ドキドキ…。
別にビビったわけではありませんが、帰りは階段を使い館内をちょっとだけ建築探偵。
20190925 京都 ⑫

20190925 京都 ⑬

20190925 京都 ⑭

なんですか、この宇宙船的空間わっ。
20190925 京都 ⑮


そうそう、南座は夜の部を取ったのでのんびり着物で出掛けたりして。
20190925 京都 ⑳5
なのでとにかく時間がありません。
開演前まで、近くで出来るお買い物→八坂さんへお参り→南座→帰宅…勿体無いなぁ、折角の京都。
(でも、こうめ様から外泊許可が出ないから仕方ない)

八坂さんのこうめ様。
20190925 京都 ⑳3

露地の奥の小さな和菓子屋さん。
20190925 京都 ⑰

硝子戸を開けると直ぐショーケースで中には入れません。路上でお買い物。
20190925 京都 ⑳2

ここの栗蒸し羊羹は絶品。毎年秋の彼岸過ぎから販売するのでもう売ってるはず…と思ったら…
20190925 京都 ⑳
ショックで暫くその場を動けませんでしたよ…。

立ち直って南座へ。
20190925 京都 ⑳4

終演後、夜の鴨川を渡り帰途へ。
20190925 京都 ⑳6

あっという間の日帰り京都だったけど、やっぱり京都はええなぁ…。
20190925 京都 ⑳7
で、酒かっくらって爆睡。以上。




表朝顔

えーと、裏ばっかりじゃアレなんで、「表」朝顔も。

表朝顔 ①

色んな色の朝顔も好きだけど、こういうブルーのがいっとう好き。
表朝顔 ②
これは縁が白いから違う種類だと思うけど、「ヘブンリーブルー(天上の青)」ってのが好き。
(写真撮り忘れ)

強い雨に打たれると、直ぐ花びらがダメになるので、雨が降ると摘んで生けます。
表朝顔 ③

生けてもちゃんとお昼過ぎまで咲いてくれるので、今年は随分部屋の中でも楽しみました。
表朝顔 ④

あ!奥の赤い花に何者か!
表朝顔 ⑤

私の天敵、ショウリョウバッタです。葉だけでなく花びらも好きらしい。
表朝顔 ⑥
こいつは幼虫の時から目の色変えて駆除してますが、
その甲斐あってか、年々減ってきているような…。
減ったら減ったで、ちょっと心配になったりして…。
そういえば、以前は梅雨時はほんとに沢山居て駆除が大変だったナメクジも、ここ数年見かけなくなりました。
白あずき家の庭に一体何が?!


裏朝顔

今年は朝顔の種をたっくさん蒔きました。
去年は外壁補修工事でうちの周りに足場が掛かっており、朝顔棚を作れなかった反動ですかね。
(足場に朝顔巻きつけたろうかと思ったのですが自粛しましたし)

で、西側の窓の外に植えたもんだから、西日除けにもなるし、
何より嬉しや、裏朝顔。

裏朝顔①

部屋の中から、朝顔の後姿を眺めるのもまたオツなもの。

裏朝顔②

裏朝顔③

裏朝顔④

裏朝顔⑤

とはいえ、結構こちらを向いて咲いてくれる子も居たりして。
裏朝顔⑥

鈴木其一の朝顔図屏風みたいに、蒼い朝顔だけにしようかとも思ったのですが、
そうすると外壁を金色に塗りたくなってしまうのでやめました。
で、大小色とりどり多種の種を買ってきてバラ蒔くというね。
でも結果毎朝色んな色や模様や大きさの花が咲き、とても楽しい。
来年も沢山蒔こうと思っています。

裏朝顔⑦

裏朝顔⑧

こうめの風鈴越しに観る裏朝顔、佳き哉。
裏朝顔⑨



Pagination

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作