消し札を買いに

久し振りの浅草へ。

こうめの「消し札」を買うついでに、ちょっと遅い初詣を兼ねまして。

2017-01 浅草 ⑧
左下のカジカジされてボロッちくなったのが、去年まで使ってた消し札。
こうめのキャリーバックに付けてました。
もちろんカジカジしたのは持ち主(こうめ)です。ま、他に齧るやつなんていないよねw
で、昨年末ついに紐が外れるまでカジカジしちゃったので、新しいのを買いに。

まあ、消し札っても浅草のお土産屋さんで売ってる名前部分がシールの安いのなんだけど、
ずーっと前に、ここで「うめ」っていう消し札をみつけて目を疑った。
まさか「うめ」なんてあるわけないし…と冗談半分で探したらあったのでビックリ。
「うめ」なんて、今どき婆ぁちゃんでもそう居ないぞ。
で、その札はうめ様のキャリーバックに付けていて、うめ様亡き後は私の携帯に譲り受けた。

で、こうめが家に来た後、たまたま浅草に行って同じ店の前を通ったので、
またまた「こうめ」なんてあるわけないと思いつつ探してみたら…あった…。
正確に言うと、「こうめ」ではなく、「こう」だったのですが、
実は普段は三文字って呼びにくいので、「こう!」って呼んでいるのです。
(特に叱る時ね)

となると、「うめ」はまだわかるけど、「こう」なんて人居るの?
で、思った。
これって、「柴崎コウ」の「こう」じゃね?
よく観光地のお土産屋さんにあるマイネームシリーズって。芸能人の名前のも作ってるのでは?

じゃ、「うめ」は…?

ま、無事「こう」の消し札を調達出来たので、深く考えるのはよそう。

で、浅草寺でお参りして酒飲んでうろうろして来ました。
夜なんで、あまり写真撮れませんでしたが。

※成人式の日でした。
2017-01 浅草 ⑦



2017-01 浅草 ⑤

2017-01 浅草 ④

2017-01 浅草 ①

五重塔は改修工事中で屋根のシルエットのみ。
2017-01 浅草 ②

2017-01 浅草 ③

やっぱり浅草は楽しいなぁ…。またゆっくり来よう(昼に)。
2017-01 浅草 ⑥





スポンサーサイト

浅草メモリーズ <後編>

後編です。

さて、中村座跡の道路を挟んで向こう側には、
以前にも初詣記事などを載せた『待乳山聖天』さん。
ここの銀杏は見事だし、勘三郎さんが信仰していた所でもあるので寄ってみた。
(中村座公演の時は、朝夕お参りしてらしたらしい)

あ、もう初詣の準備。
聖天さまへ
聖天さまの入り口

銀杏はまだ辛うじて残っていました。

聖天さまの銀杏

今日はお線香を挙げよう。

聖天さまのお線香

前にも書いたけど、ここは大根を供えます。
その供え物の大根が”お下がり”として貰えます。
(荷物になるので貰ってこなかったのを軽く後悔)

聖天さまのお下がりの大根

ああ、こんなに散ってる銀杏もある・・・。

聖天さまの銀杏も終わり
聖天さまの日射し

さて、聖天さまを後にして、浅草寺方面へ。
中村座に通っている時は、その日によって色んな道を通って歩いた。
もうこの辺りでは歩いたことがない道はない!と言っても過言ではない(嘘です)。

そうそう、この浅草神社裏の小さなお稲荷さんが好きなんだ。
浅草神社裏のおいなりさん

こんな素敵な扁額だったとは!
お稲荷さんの扁額

聖天さま、お稲荷さん、浅草神社に続き浅草寺でもお祈りしてきました。
お祈りの内容は、
”あっちの世界で勘三郎さんが先に逝った名優達と楽しくお芝居していますように。
 でも、さっさと勘九郎さんの次男か、七之助さんの長男に生まれ変わりますように。
 私も先が短いので、なるべくなるべく早くお願いします・・・”
と。
(本人いたって真面目に祈ってます)

浅草寺の五重塔。
ここにも銀杏の樹があったのだな。
ほんとに浅草って、銀杏の樹がこんなにいっぱいあったとは。

銀杏の樹と五重塔

仲見世は、もうお正月のようでした。
浅草はもうすぐ正月

伝法院には鼠小僧の手配札が。
勘三郎鼠小僧指名手配
勘三郎さんは『野田版 鼠小僧』で鼠小僧をやってるので、
これは勘三郎さんがモデルかも(近くにある鼠小僧の人形は勘三郎さんがモデル)。
そういえば、どことなく似てる。ぷ。

すぐ近くの浅草公会堂の前には、往年の(現役も)スター達の手形が。
勘三郎さんのもずっと前からあります。
ただし、勘九郎時代のものだけど。

勘九郎手形に花を

そこに、もうひとつのブーケを置いてきました。


さて、銀杏、銀杏と銀杏尽くしの記事になってしまいましたが、
実は勘三郎さんの紋所が『角切り銀杏』なもので。

だから銀杏が散るのは寂しいのです。

散り急いだ銀杏の樹が、ここにも一本。

いちょう

「中村屋っ! 日本一!!」



浅草メモリーズ <前編>

12月5日の朝、突然ニュース速報に叩きのめされた。
驚きもしたし、悲しかったけど、しばらくは何が起きているのかわからなかった。
ただただ、TVの報道を眺めていた。
午後の二時くらいになって、ちょっとだけ泣いた。
それでもその日は、入ってくる情報を自分の中に流し込むので精一杯だった。




その後のことは、
いろいろ書きたいことはあるけど、ここに書いても仕方ないので、
勘三郎さんが荼毘に付された日のことを書きましょう。

家にいてTVを見るのはつらいな、と思ったし、
お天気も良かったし、浅草へ出掛けました。

あの『平成中村座』があった場所で、勘三郎さんを送り出そうかなーと。

電車に乗る前に、駅前の花屋で小さなブーケを2つ買って。

平成中村座跡地。
平成中村座跡①

ほんとは”跡地”なんて言いたくないんだけどさ。

芝居小屋はとっくに撤去してるのは知ってたけど、こんなに「形」が残ってるなんて。
正直びっくりした。
更地になった上に囲ったバリケードが、ほとんど小屋の形なんだもの。

平成中村座跡②

バリケードの向こう側の、ちょっと傾斜してる辺りが舞台だった所かな。

・・・と思われる所に、ブーケをひとつ置いてきました。

舞台のあたり?

勘三郎さんの”鳶頭”が戻ってきたところ、勘三郎さんの”法界坊”が立ったところ、
勘三郎さんの”おとく”が泣いたところ、勘三郎さんの”雪だるま”が溶けたところ、
勘三郎さんの”辰五郎”が啖呵切ったところ、勘三郎さんの”新三”が髪を結ったところ・・・
と思われたところに。

中村座舞台跡にお花を

(だめだ、気力が尽きたので本日はこれぎり)







四万六千日

六ヶ月に渡る浅草・平成中村座のロングラン公演中、
いったい何回浅草に行ったことか・・・。

えーと、数えてみたら35回・・・月平均5~6回は通ってたんですね
そんな中村座が終わって一ヶ月・・・久しぶりに浅草に行きました。



染の安坊

そう、『ほおずき市』へ。

四万六千日浅草寺

浅草寺で『ほおずき市』が開かれる7月9日・10日の両日は、
この日にお詣りすると、46,000日分(約126年分)の御利益があると言われ、
『四万六千日』のご縁日と呼ばれています。

境内には、ほおずきの鉢を売る店がたくさん。

ほおずき201201
ほおずき201206
ほおずき201207
ほおづき

協定があるようで、どの店も一鉢2,500円也。
そういえば、朝顔市の朝顔も、2,500円じゃなかったかな。

ほおずき201208
ほおずき201209

ほおずき201202

この色のグラデーション。
今作成中の千羽鶴みたい。


ほおずき201203
ほおずき201204

結局帰りの荷物が嫌で、ほおずきは買わず。

吊りしのぶ
吊りしのぶは欲しかったなぁ。(これも持ち帰り面倒で買わず・・・)

雷除けのお守り

結局、『四万六千日』の二日間のみ授与される「雷除」のお札だけゲト!

うめ様の雷除け

一昨年だったかのお札が、うめ様のお部屋に祀ってあったので、
その旧いお札を納めて、今年用の新しいお札をいただいてきました。
これでゲリラ豪雨の雷も安心だね!うめ様!


ほおずき市献灯


染の安坊②

手拭い屋さんの看板金魚”ぷり太郎”。

ぷり太郎

どこか、うめ様に似ているような・・・・。


ほおずき市雷門

それにしても浅草って街は、いつもお祭りっぽいなぁ・・・。

『ほおずき市』が終わると、そろそろ梅雨明け。 夏本番・・・orz






いつのまにか青葉

まだ桜? またスカイツリーかよ!

201004聖天さまの八重桜とスカイツリー

などと、自分で突っ込みながら入れながら、また浅草記事。

201004聖天さまの八重桜①

昨年10月から通い詰めてる浅草の『平成中村座』、
四月の千穐楽の帰りに、ちょっと浅草~田原町までブラブラお散歩。
いつもの待乳山聖天さま周辺は、まだ八重桜が盛りでした。

201004聖天さまの八重桜③
201004聖天さまの八重桜②

そして、境内の銀杏の樹は緑が萌え始めていました。

201004聖天さまの銀杏①

201004聖天さまの銀杏②

平成中村座が始まった頃は黄葉が綺麗だったのに、
黄葉が散り、雪が降って、桜が咲いて、今は緑・・・。
早いもので今月(5月)はファイナル公演。
今月も通うぜっ!

キュートなエプロンのお稲荷さまに祈願。

201004聖天さまのお稲荷さん
(ところでお稲荷さんって何故よだれ掛けしてるんだろう?)


しばらく歩いてたら、素敵な銭湯発見!

曙湯①
今頃は、屋根の上に藤の花が満開かも。

曙湯②

芝居がはねた後、ひとっ風呂あびたら気持ちいいだろう季節が、
もうすぐやって来ます。

曙湯③




Pagination

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作