春なのに…

あっという間に暖かくなり、来週には都内も桜が咲くという…。
我が家のクリスマスローズも満開です。
これから次々にいろんな花が咲き始め、わくわくの季節…そんな春なのに。

2018クレマチス ①

クリロはシベがポロポロ落ちるので、あまり切って室内に飾ることはしないのですが、
今年は特別、思い切りよくザクザク刈り取って大きめの花瓶に飾りました。

2018クレマチス ②

おかげで室内は華やかになりましたが、お庭は寂しくなりました…。
でも、お庭が寂しいのは、そのせいだけではありません。

我が家はマンションの一階なのですが、今年は大規模修繕工事が遂に決行されることになり、
現在外壁を足場で囲う仮設工事が始まっています。
この後、外壁補修、ベランダ防水工事などが半年ほど続く予定で、
その間、ベランダのプランターや鉢を撤去しなくてはいけないし、
庭の土部分に足場が設置されるため、地植えしているものやら伸びて来た木も、
剪定されたり、足場で踏みつぶされたり…こうして書いているだけでも、胃が…胃が痛い…。

ずーっと昔の記事にも書きましたが、私は子供のころから土いじりが好きだったので、
どんなに狭くても小さくてもいいから、土いじりが出来る部分がある所に住みたいと思い、
今のマンションを選びました(一階で狭いけど土の庭部分が二面有り、鉢を置けるベランダも広い)。
なので、引っ越してきた時から色々鉢を買い込んで、土の部分にも植えまくって、
おまけにどっかから飛んできた種から発芽した何だかわかんない木なんかも成長するまま伸ばし放題w
なのに青天の霹靂の足場工事で果たしてどれだけ生き残れるか…。
(実際には修繕工事はいつかやることにはなっていて従わなくてはいけないのは分かってましたけどね…)

可能な限り植物を避難させ(足場が掛からないと思われる場所にぎゅうぎゅう移植した)、
あとはもう、植物たちの生命力と復元力に期待するのみ!
がんばれよ!

というわけで、クリロの一部を移植するため、花は切り取ってお部屋で鑑賞することに。
2018クレマチス ④

2018クレマチス ⑤

でもクリロっていつも俯いていて、お外だと花の顔が見えないので、こうして生けると顔がよく見えてそれも良し。

そんな時にちょうど西の国からクリスマスローズの美しいカタログが届いた!
2018クレマチス ③

2018クレマチス ⑦

こんなに沢山種類があるんですね!
2018クレマチス ⑧
年々好きになるクリスマスローズ。
今は工事で寂しくなった庭だけど、来年また沢山の花が咲きますように。
そして来年は、新しい品種のクリロも仲間に迎えよう。
そんなリフレッシュされたお庭の計画を立てて、少し気持ちが明るくなりました。
ありがとう!

2018クレマチス ⑥

※久しぶりにお花の写真を撮ったら、ブログを始めた頃あちこちにNIKONをぶら下げて、
 お花の写真を撮り歩いた頃を思い出して、ちょっとキュンとしました。
 またマクロレンズ持って出かけようかなぁ…。
 (ずっと使ってないからもう腐ってるかも…)





スポンサーサイト

五月の庭 2017

もうもう、あっという間に緑わっさわさですわ。
アブラムシもワイワイ発生しやがるしで、連休中はほとんど庭仕事でした。
これから梅雨と夏の暑さとやぶ蚊の発生までの僅かの間が、
庭仕事が楽しい時期だなぁ…がんばろう。

クレマチス その① 今年はちょっとだけ花が増えてくれて嬉しい。
クレマチス① 2017

クレマチス その②
クレマチス② 2017

そういえば、クレマチスその③も今日ちらほら咲き始めてたな。
(画像無し)

この薔薇(コクテール)を大きな蔓に育てたいんだが、いまいち生育が良くない。
(夏に水やりサボるからだな)
コクテール 2017

シラン
シラン 2017

オニタビラコ
タビラコ 2017
もう庭中はびこってますよ。
でも好きだから花が咲くまでは放っときます。
(よく見ると虫がいる)

これもめっちゃ増えてます(名前忘れた)。
不明 2017

もっこうばら。これも増やしたいのに貧弱…。
もっこうばら  2017

去年は実が少なかった葡萄、今年はいっぱい房が付きました。収穫が楽しみです。
ぶどう 2017

過去の庭記事を読み返すと、ずいぶん消滅した植物が色々あってへこみます。
まぁ、植物相は遷移するものだから仕方ないのだ!
(ぜったい夏の水やりサボったからだけど…)




返り咲き

お庭のクレマチスが一輪、返り咲いていました。

クレマチス ①

クレマチス ④

今年も残りふた月となりましたので、私もブログに返り咲いてみようかな…と。
三日坊主…ならぬ一日坊主にならないよう頑張ります。

秋になった実感がないまま、もう冬の様相。
お庭の花も少なくなってしまいました。
以下、年中咲いてくれる常連たち。

DSC_0669 (428x640)

チェリーセージ ③

ブルーベリーはまだ実が黒くなってないのが沢山ついてるんですが…。
もう食べられませんよね。

ブルーベリー

最近はですねぇ…。
浮いたり、沈んだりしています。


夏のお庭 2016

年々、夏の庭仕事がきつくなってきました。
ベランダガーデニングなので決して広くはないのに、
ちまちま鉢植えが増えたり、
ちょっとだけある土の部分に植えた木が手に負えないほど大きくなったり…。
自分の年齢で世話が出来る程度に、
徐々に縮小していかないとなーと考える今日この頃です。

さて、これも簡単なようで大変なのが、朝顔。

2016朝顔 ④

今年は、混色の種を一袋だけ買ってきて蒔きました。
七月に入ってから、毎朝何輪かずつ咲いてくれて、
「今日は何色が咲いたかな」というのも、朝のお愉しみになりました。

でも、長く花が咲いて欲しいから毎日その日に咲いた花が終わった後を剪定したり、
朝顔は結構お水飲みで、こう暑いと直ぐ萎れてしまいますから、
毎日朝夕二回の水やりも必要で、結構手が掛かりますねー。

とはいえ、それ以上に毎朝たくさんの花を咲かせてくれると嬉しいものです。
来年はもっと沢山植えよう ←水やりの時ぜったい後悔すると思うけど。

2016朝顔 ①

今年は、お家の中からも見えるように窓辺に植えましたが、
夕立に当たると翌日の蕾がやられてしまい、雨が続いたこの数日は綺麗に咲きませんでした。
来年は、軒下に植えよう…ということを来年まで忘れないように、
ここに覚書しておきましょう。
(久しぶりの更新はそのためか…)




六月の庭


久しぶりに昔使っていたカメラが出て来たので、マクロレンズで遊んでみました。

2016-06-10 庭 しずく

2016-06-10 庭 チェリーセージ

ブルーベリーが沢山実を付けました。
2016-06-10 庭 ブルーベリー

2016-06-10 庭 紫陽花 ①

2016-06-10 庭 紫陽花 ③

2016-06-10 庭 紫陽花 ④

同じような写真ばかりですいません。

2016-06-10 庭 紫陽花 ⑤

2016-06-10 庭 紫陽花 ⑥

2016-06-10 庭 紫陽花 ⑧

マクロ写真はオートフォーカスで撮っても、少し暗いところだと直ぐブレブレになり、
実は失敗写真が沢山出ました…昔よくマクロで撮っていた頃を思い出しました。
全然成長してないのな。

2016-06-10 庭 撫子 

春から初夏の花は花季が短い花が多く、
咲き始めたと思うと数日華やかに咲いて、すうっといなくなってしまいます。
こちらもつい、慌ただしい気持ちになっているうちに、長い梅雨と夏が始まります。




Pagination

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作