スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クモの子、散らばれー!

最近、仕事をはじめ、物事がうまく運ばず、煮詰まっています。
私のストレス解消法は、「飲む、食う、買う」。
こんな時、飲み仲間がいてくれて、有難い。
昨日の、『たけしの本当にコワイ家庭の医学』によると、
ストレスは、その都度解消すること!とのこと。
本日のストレスは、
生ビール、熱燗1合、グレープフルーツハイ、ちょこれいと・・・と、
ちょっと控えめに解消しました。
そして、こんな時は明るい花を・・・。
スーパーでしたが、ヒマワリの花を買ってきて飾りました。
ストレスなんて、クモの子みたいに散らばっちゃえー!
20070530231926.jpg

・・・と思ったら、集まってきちゃったって・・・。

先週入った某現場のお山でみつけたクモの巣。
獲物じゃなくて、クモの子でした。

もひとつ、昆虫のこどもに出会いました。
20070530232109.jpg

カマちゃん。
我が家のカマちゃんは、今年はまだみかけません。
いなくなっちゃったのかなー。

(若干、酔っぱらい気味
スポンサーサイト

益子の陶器市

だいぶ前のことになりますが、
ゴールデンウィーク、
テン&ハクビシンちゃんの温泉に泊まった翌日は、
益子の陶器市に行ってきました。
共販センター広場

益子には二度行ったことがありますが、
陶器市は初めて。
思ったより大規模でビックリでした。
共販センターあたりで、集中的にやってるくらいかと思ったら、
通り一本、ずーっと陶器市(へんな表現?)!

最初は、一軒々々丹念に見ていたけど、
段々疲れてきて、連れが弱音をはき始めたので、
前日m.mさんから教えてもらったオススメポイントに絞り、
後半は、少数精鋭で攻めました。

結局、陶器は、m.mさんに教えてもらったお店
「もえぎ」で、粉引ものを数点。
最初からここに来ればよかった!
というほど、欲しいものがたくさん・・・
でも、すでに、骨董とか籠とか、陶器以外のもので荷物が増えていたので、
帰り道を考えて、ここはグッとこらえました。
粉引の花器
「もえぎ」で買った花器。いびつな感じがお気に入り。
昨日までは、青いモミジを生けてましたが、今日はドクダミ。


「もえぎ」さんの一角にあった棚。
あれも、これも欲しくなる・・・。(棚ごと欲しい!)
20070527114552.jpg



他にも、藍染め工房や、STARNETなど、
楽しかったのは、結局m.mポイント
でも、疲れたけど、市(いち)のにぎやかな雰囲気は、楽しかった!
次回からは、ポイント絞って、効率的に歩けそう♪

あけびの蔓の籠
アケビの蔓の籠も安かったです。
小さいものをふたつ購入。
こちらもドクダミが似合います。


益子写真集の続きをどうぞ!

心の風邪ひきさん達へ

20070523013321.jpg


巷では、はしかによる大学の学級閉鎖が増えているとか・・・。
そして、私の周りでは、自分も含め、
「心の風邪ひきさん」が増えています。
「心の風邪」とは、
たとえば私の”パニック障害”(いまや一進一退、もう慣れてしまいました)や、
”うつ病”、”躁病”、”躁鬱病”、”適応障害”など色々。
いわゆる、心の病。

人によっては、
「私の根性が足りないだけ、もっと頑張らないと・・・」と、更に悪化させる人もいれば、
「アタシがユーツなのはぁー、上司がウザイから!」と、人のせいにして勝手にうつ病を主張して会社欠勤するヤツとか色々いるらしい。

でも、後者みたいのは除外するとして、
うつ病は、大抵、まじめ、勤勉、責任感が強い、他者を気に掛ける、などの、”いいヒト”に多いらしい。
これを”メランコリー親和型性格”といい、
以下の15項目の中で、はっきりとYESが12個以上つくヒトが該当し(By.笠原先生)、
4個以下だと、「うつ病にはならないけど他人には嫌われる」(By.坂元先生)だそうです。

 1.元気なときは働くのが好きだった
 2.やりだしたら徹底的にやりたい
 3.責任感は強い
 4.義理を重んじる
 5.人に頼まれるといやと言えない
 6.人と争うのは苦手
 7.気が小さい
 8.人にどう思われるかを気にする
 9.常識を大事にする
 10.極端なことはしない
 11.目立つことが嫌い
 12.熱しやすいところがある
 13.どちらかというと朗らか
 14.物を片付けるのが好き
 15.きれい好き


ちなみに、私はこのチェックリストで12個○がついて、
完全に”うつ病”になりやすいタイプらしい。
まじめでいいヒトが、ツライ目に遭いやすい世の中ってことね・・・

さて、みなさんはいくつ○がつきましたか?
ちなみに、日本人の平均は9個程度らしいです。

って、自己弁護っぽかったけど、
最近そんなこんなで、ちとお疲れ気味。
他人の優しさが余計身にしみる今日この頃です。

関係ないけど、明日から週末まで調査で山に籠もります。
携帯もネットも通じないかなー。
では、週末までごきげんよう



今年最後の春便り

  • 2007/05/17 13:38
  • Category: 植物
春も終わってしまいましたね。
今日は冷たい雨が降っていますが、
ここが過ぎるともう、初夏に入ってしまうのかなー。

先日訪れた福島でみつけた春を、
今年最後の春便りとしてお送りします




芽・三題
20070517134112.jpg

20070517134129.jpg

20070517134154.jpg





ふかふかのうぶ毛・・・

20070517134335.jpgクリックして大きくしてうぶ毛をご堪能下さい。

20070517134355.jpg





これはもう初夏の便り? 
水芭蕉に出会いました。
20070517134517.jpg

20070517134540.jpg

秘湯の夜のお客さま

みなさん、ゴールデンウィークいかがお過ごしでしたか?
連休なんて、もう遠い昔のことだったかのように、
連休明けからハードな日々。
(ったく、姉妹そろって・・・)

でも、連休は、暦通り休み。
一泊だけ、福島の山奥の温泉に行ってきました。
20070511222339.jpg

ああ、自然を満喫。
そして、またまた桜を観られました・・・。
場所は、来年にはトンネルが通ってしまうけど、
今は、行き止まりの山の中、福島の秘湯奥甲子温泉へ。

ここの岩風呂、雰囲気があって、湯温も丁度良く、
普段はカラスの行水の私 (のぼせやすい) も、
だいぶ長湯して、のーんびりでした。




さて!
なんと、この宿、素晴らしいオプションがあったんです!

夕食も終わった八時頃・・・玄関に出てみると・・・

ん? なにか、ふたつの光るものが・・・
20070511222858.jpg


なんと、テンが、エサにつられてやってきました。
20070511223106.jpg


「はいはいー、ここは福島県西郷村ですよー、いらっしゃいませー」 ペコリ
20070511224057.jpg


「ん?なにか背後に気配を感じる・・・」
20070511223304.jpg


そこへやってきたハクビシン
20070511223418.jpg




「へへー、テンのやつ、臆病だから逃げやがった。」
20070511223553.jpg

「今のうち、今のうち・・・」
20070511223725.jpg

・・・と、ここまでは玄関先で。
他のおじさん達は、「やせたタヌキだなー」なんて言ってましたが、
この鼻先までのびる白が目に入らぬかー!
だから、白鼻心(ハクビシン)なんだぞー。

さて、所変わって、以下の写真↓は部屋から撮りました。
もっと遅い時間です。
夜行性のヤツラは、しばらくガタゴトやって遊んでおりましたよ。


前田侯爵邸のひかり

それは桜の季節でした。
だから、もう一ヶ月も前になりますが、
お花見コースの途中で、駒場の旧前田侯爵邸を訪れました。
私の記憶では、駒場公園内の「東京都近代博物館」でしたが、
今は、建物だけを公開しています。
外観

きっと、みなさん一度は見たことあるのでは?
よく、ドラマや映画のロケに使われる洋館ですから。
最近では、映画『春の雪』に使われたそうです。
20070507083740.jpg

窓の外は一面の桜

前田、といえば、加賀百万石の前田氏ですね。
どうも、『トシマツ』(NHK大河ドラマの利家とまつ)から、
侯爵の時代に、一気に飛び越えにくいのですが、
これは昭和3年に建てられたものだそうです。




さて、撮ってきた写真を整理していたら、
不思議と、照明器具や、採光の写真が多かったので、
そんな写真を中心に、お目に掛けます。
しばし、お付き合いを・・・。


20070507083624.jpg



20070507083646.jpg

20070507083708.jpg

20070507083830.jpg
木彫を生かした照明

部屋ごとに、いろんな照明器具が素敵でした。

だけど、洋館の素敵なところは、窓を使った採光。

2階へ上がる階段沿いの壁一面に、
シンプルなデザインだけど印象的なステンドグラスから、外光が・・・。
20070507083921.jpg

20070507083937.jpg

20070507083957.jpg


庭に面して、沢山のバルコニーやアールの窓があり、
十分な採光がとられています。
20070507084015.jpg


★おまけ★ こんなものもありました!

筍 & Beer → 旬

これは何の芽?
20070501224532.jpg

そう!
旬の味、タケノコです!
20070501224600.jpg


東京23区内とはいえ、
タヌキも出れば、畑もある、我が世田谷区では、
結構あちこちに、「無人野菜販売」みたいなのがあります。

うちのすぐ近くにも、無人ではありませんが、
裏に竹林を抱える畑地があり、季節の野菜の直売所があります。

一昨年から目を付けていたけど、
なかなか買う間もなく季節が終わってしまっていた タケノコ!
今年こそ、ゲットしました!
20070501225806.jpg
朝掘ったタケノコが、沢山並んでいます




お見事!
やっぱり食べる前に、記念撮影したくなりますね。
20070501224649.jpg
1kg800円也。 ちっちゃい筍は、おまけにいただきました。
こちらは、おみそ汁に。


えーと、あく抜きってどうするんだっけ?
困った時の、”ひめさん”頼り。
ありました、ありました・・・・タケノコのゆで方、By.食欲日記@キッチンひめ

だけど、朝堀のせいか、刺身でも食べられる柔らかさ、
そしてえぐみもほとんど無い!
なので、米ぬかもなかったので、米のとぎ汁で手抜き・・・。

まずは、蕗味噌をつけて、”筍の蕗味噌焼き”
20070501224728.jpg
見かけは悪いけど、美味しいんだから!

そして、”筍といわしのパスタ”
20070501224810.jpg

ついつい、ランチなのにビールを開けてしまいましたー。プシュ!


Pagination

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。