菊づくし

  • 2008/11/28 23:44
  • Category: 植物
ツートンカラー

この、もっこもこ・・・菊です。
もうそろそろ終わりですが、どこもかしこも 「菊まつり」 の季節でしたね。
私は、新宿御苑で、「菊まつり」を楽しんできました。

ツートン②

あったかい色の菊

どうも、菊まつりってーと、犬神家のスケキヨを思い出してしまうのだが、
ここのは、菊人形などはアリマセン。
菊人形は、むかーし、福島県の二本松で見たなー。
はっきり言って、あれはヘン

整然

一年掛けて、この日のために丹誠込めて、作るんでしょうね。
深海生物

菊ではないですが・・・
ツワブキ
だけど、蕗(フキ) ではなく、キク科ですから。
ツワブキ

我が家の庭でも、ささやかに菊が咲いていますが、
ここ数日の雨続きで写真が撮れませんでした。

こちらで代用。 お許し下さい。


「菊水」二種。 
菊水二種
スポンサーサイト

前田さんちにも行きました。

紅葉見障子

柳さんちの帰りに、前田さんちに行きました。
前田さんなんて言っちゃいけません。
元侯爵さまのお家です。
前田侯爵といえば、加賀藩のお殿様のお屋敷です。

ここは、駒場公園の中にある、旧前田侯爵邸
前田侯爵邸といえば、以前建築探偵でもお届けした、洋館が有名ですが、
そちらは、この日は休館。
そのかわり、以前は行けなかった和館の方に初めて行きました。

和館②

公開している部分は少ないですが、縁側の雪見障子のようなガラス越しに、
和庭の紅葉が望めます。

和館

まぁ、せっかく行ったので、洋館の周りもウロウロしてきました。
続きをご覧下さい。

柳さんちに行きました。

こんな、気持ちの良い空の日だったので、
お散歩に出かけました。

ソラ

そうだ。
今日は、第三水曜日だから、柳さんちに行ってみよう。

柳さんち
柳さんち

柳さんち、初めて行きました。
あ、馴れ馴れしく、失礼。
柳宗悦さんのお家です。

柳さんは、駒場東大キャンパスの近くにある 日本民芸館の初代館長。
で、柳さんちは、民芸館の道を挟んだお向かいにあり、西館として公開されています。
民芸館には、何度も訪れていますが、
柳さんちは、限定公開 (展覧会開催中の毎月第2水曜・第2土曜・第3水曜・第3土曜日) なので、
なかなか機会がなく、今回が初めての訪問になりました。

長屋門

立派な玄関は、栃木県から移築した長屋門だそうで、
それに隣接して建てられた住宅は、
柳さん自身の設計によるもので、72歳で亡くなるまでここで生活していたそうです。

db_mingeikan-tokyo-japan-yanagi-soetsu-residence1.jpg
(この写真は、日本民芸館HPより)

内部は、撮影禁止でしたが、和室が多く、いたってシンプル。
印象に残ったのは、
 ・2階に上がる階段が2カ所についている。 なんだか、わくわくする。
 ・そのうちひとつの階段を上がった廊下に、水屋がむき出しであるのですが、
  その流し部分が、黄瀬戸のような色の陶器で出来ていたこと。
 ・2階の書斎、広くないけど、壁一面に書棚があって本がずら~り。
  他人の本棚見るのが好きなアタシ・・・。
  (↑の写真の出窓になっているところが、書斎です)

かの、バーナード・リーチも、よくここに泊まったそうです。




さて、もちろん民芸館(本館)の方も行きました。
いつ行っても、ここは、落ち着くなぁ~。
リーチ、浜田庄司、河井寛次郎、富本憲吉・・・・と、例によって一連の方々の作品はもちろんですが、
以前は気づかなかったけど、先日の島根旅行でドップリつかった布志名焼(ふじなやき)の
船木さんの作品もたくさんありました。
売店には、もちろん、湯町窯のエッグ・ベーカーも!

日本民芸館

民芸館裏

あ、そうそう。
帰りに、前田さんちにも行ったっけ。
てわけで、to be continued

日本民芸館
db_map-to-mingeikan-J-2.jpg
(地図は、日本民芸館HPより)






KALDI 大好き!

あなたの町にもありますか?

KALDI COFFEE FARM (カルディ コーヒー ファーム)

昨日の戦利品。
昨日の買い物

もともとコーヒーやさんだそうですが、
今は、コーヒーの他に、輸入食料品やワインなどを扱っていて、
日本をはじめ、世界中のわくわくする食材が、店内所狭しと並んでいます。

店頭でのコーヒー・サービスもあり、小さい紙コップで暖かいコーヒーを飲みながら、
あれもこれもと、ついつい色んな物を買い込んでしまいます。
いつも買うものもあれば、
え~?! なにこれ?!買ってみよおか的なものまで、とにかく色々。
買いすぎてしまいますが、ストレス解消にも効果大です。




まず、なんてったって、昨日はヌーヴォーの日じゃあないですか!
昨日は、ちょっと控えめに、ハーフボトル。
 (原産国:フランス) ← 当たり前か、ボジョレーだもんな。
となりの瓶は、ミニアスパラのピクルス。
 (原産国:中国) ← なに~??? 中国だとお?・・・食べるのやめとこうかな。
でも、ピクルス らぶ~
ぬーぼー




やっぱり買ってしまうのは、お菓子類。
クッキー
クマさんのクッキーは、前から食べてみたかったもの。
(原産国:イギリス)

白いのは、ホワイト・チョコレート、
黄色いのは、いぇ~い! バナナ!
ホワイトチョコはまだ食べてませんが、
バナナはいい香り & シンプルだけど、いいお味♪
形も超らぶりーです。
他に2種類くらいありましたので、次回の宿題といたします。

左の小さいオレンジものは、ビスケットにオレンジジャムが乗っかってて、チョコでコーティング・・・
(原産国:ドイツ)
むかーし日本で発売していた”ジャフィー”というクッキーを思い出したそこのアナタ!
(うめはむさん! アナタのことです!って、見てくれてるかな~・・・元気?
”ジャフィー”の方が、断然美味しいです!
”ジャフィー” カムバーック!
やっぱり、お菓子は日本のものが一番美味しいよね!




さて、この季節、クリスマスものが見逃せません。
クリスマスもの①
手前は、定番 シュトーレン。 (原産国:ドイツ)
やっぱ買わないと。 クリスマスだし。

三角のは、ディズニーのうさぴょん模様で選びました。 それだけ。
(原産国:日本?)

右上は、フレーバーティーで、ショコラオレンジ
クリスマスってわけじゃないけど、冬季限定・・・惹かれますよね。
(原産国:ドイツ)

これ、CDではありませんよ。
クリスマスもの②
カード型のチョコレート。 (原産国:日本)
こんなクリスマス・カード、もらったら嬉しいよね!
クリスマスもの③




KALDIに来たら、パスタ類、買っちゃいます。
パスタ類

雪だるまと、雪の結晶の形のマカロニ
(原産国:アメリカ合衆国)
雪だるまパスタ

今回のマイ大ヒット商品は、これ~!

うめパスタ・・・(もちろん、正式名称ではありません)
(原産国:アメリカ合衆国)
うめパスタ
うめ型 (うさぎの形) のパスタと、牛乳と混ぜて作るチーズソースが入ってます。
作ったら、また、レポしなくちゃ。

箱の側面です。
Push Tail to Open だって~!
キャワイイっ! うめのシッポ!
おしり~

忘却の秋

マロニエ②
どうも、秋は、物忘れの季節らしい。
物忘れ・・・というより、ボケ化?

3日前・・・ 家の鍵を、どっかに落として、
寒空の中、しばら~く、家に入れなかった・・・。

ってボケをやったばかりだったのに・・・・  

昨日は浅草に行ってました。
お友達と、例の ”アンヂェラス” へ。
その帰り、雷門の辺りまで行って、携帯がないことに気づく。
焦って”アンヂェラス”に戻り、お店の人に座ってた席を調べてもらう。

「ありましたよ~」
ああ~、よかった~、ありがとう・・・と言う間もなく、
「あと、定期入れと、自転車の鍵も落ちてますねー」
おっと! そっちは、全然気づいてましぇんでした・・・

このボケっぷり、かなーり末期症状じゃないですか?

マロニエ①
(写真は本文と無関係でございます。マロニエというより、栃かな~?)
マロニエ③




さて、気分を変えて・・・

浅草でみつけた、美味しい季節の味をご紹介。

なんだと思いますか?
”銀杏”し゜ゃ、ないっすよ。

オリーブ②

オリーブの漬物なんです。

小豆島産のオリーブを塩だけで、あっさり漬けた物。
漬け物といっても、ご飯のおかずというよりは、
つまみ? 付け合わせ?
うーん。
私は、ただなんとなく、ぽくぽく食べてしまいます。

そう。 食感は、ぽくぽく。
で、あっさりしてるのに、どこかコクがあるというか、なんというか・・・
ボキャ不足で、うまく表現出来なくて申し訳ない。
とにかく、食べてみて欲しい味。

例年、11月~発売。 無くなり次第終了。
「あまり沢山は作ってないんですか?」 と聞いたら、
「小さい島なんで、数に限りが・・・」 というお答えが。
思わず頭の中に、小豆島の地図が浮かび上がりました。

オリーブ①

河村屋
 東京都台東区浅草1-22-8 河村屋ビル
 03-5806-0266 
 営業時間   10:00~19:00
 年中無休
 ※他に、大宮、川越、巣鴨にも店舗があります。
 ※ネット販売もしてます。

河村屋

11/19追記 お散歩中に、ストールを落としました
         来た道を辿って戻ったら、途中に落ちてました~。 はぁ。

十一月の、十月桜

  • 2008/11/15 22:01
  • Category: 植物
紅葉の中に混じって、咲く桜があります。
十月桜③
十月桜です。
小振りの八重咲き。
ぽつぽつと、地味に咲きます。
十月桜②
木に付いたつぼみの1/3がこの時期に咲いて、
残りが春に咲くそうです。
当番は、どおやって決めるのかな・・・
十月桜




いっぽう、普通の桜は、紅葉が始まりました。
さくら④
さくら②
さくら①
何回向かえても、秋はなんだか寂しくなります。
暖かいものが、ほしくなります。
今日は、ユニクロで、フリースの膝掛け(バック入り)を買いました。
(なぜか、ふたつも)
ひとつは、うめ色です。
さくら③

あさくさ アンヂェラス

浅草に行くと、ほとんどいつも酔ってしまいます・・・あれ?
変換ミスです。 正しくは、「寄ってしまいます」。

浅草、オレンジ通りのアンヂェラス

アンヂェラス・・・に点々なのが、心を揺さぶります
外観
レトロな・・・なんて言うのが恥ずかしくなるような、
わざとらしくなく、ほんとにレトロな洋菓子店です。
創業は、昭和21年とか。

1~3階は喫茶になっていて、もちろんケーキも食べられるし、
なんだか懐かしいパフェが、ウィンドウに並んで、おいでおいでしています。
懐かしいパフェ

浅草歩きで疲れたら、ここで一息つくことが多いのは、
ひとりでも入りやすい居心地の良さ。
あ、もちろん大好きな人と二人でも、きっと落ち着くし、
ヤカマシイおばちゃん数人で行って、
ワイワイくっちゃべってても、大丈夫。
そんなお店です。

私は、一人の時は、
2階の窓際の一人席 (正確には椅子はふたつで横並び) に座ります。
なんだか落ち着く。
で、窓の外をぽけっと見下ろして、
浅草の町を泳ぎ回った自分をクールダウン。
2階の窓

でもって、やっぱりケーキですな。
お店と同んなじ名前のケーキ、”アンジェラス”は、
チョコとホワイトがあります。
懐かしー味の、ミニ・ロールケーキ。
ケーキ
もちろん、お持ち帰りもしてしまう。

昔のお店って、パーテーションや長押のモチーフがモダン。
だと思いません?
モチーフ②
                   モチーフ①

アンヂェラス
 東京都台東区浅草1-17-6
 03-3841-9761
 営業時間 10:00~21:30
 定休日 月曜日
Angelus.jpg



一畑薬師

島根の旅の続きです。

島根といえば、宍道湖。
宍道湖から見る夕陽は絶景といわれていますが、
朝日も、なかなかのもんですよ。

これは夕陽
夕陽

こちらは朝日
山並みの向こうは、朝日の写った宍道湖

朝日
この朝日は、今度の旅で泊まったお部屋のベランダからの景色。

そのベランダは、こちら
コテージ②
宍道湖北側の山の上にある、一畑薬師の境内に建っている
一畑山コテージに宿泊しました。
コテージ①

ここは、もともと一畑薬師に参拝する信者のための宿望が建っていたとこらしいのですが、
建物の老朽化と、泊まりがけで参拝する方が減ったということで、
現在では、新しく建てたコテージ二棟が宿泊施設となっています。
もちろん、信者でなくても宿泊OK。

キッチン付きなので、
漁港の近くのスーパーで、お魚と地ワインを調達して、
夜はみんなでお鍋をしました。
おさかな

島根ワイン
島根ワイン




少し歩いたところに、一畑薬師の伽藍があります。
境内は、なかなか広くて、景色も良くて、いい気持ち。
飛行機雲

翌朝、お散歩がてら歩いてみましたが、
朝早くから、法要が行われていました。
そうそう、朝夕のおつとめにも、よろしかったらどうぞ、と言われました。
伽藍の瓦


ずらっと並んでいるのは、仏像です。
注) 「四千」の上に、「ン万」が付いてます。
●千仏堂
HOTOKE


一畑薬師は、目病み薬師として有名だそうです。

もちろん、お祈りの内容は、
 ”さくらちゃんの目がよくなりますように”

めやみ薬師

おっと、もひとつ、願い事。
 ”うめが、よい子に育ちますように”
絵馬

一畑山コテージ 
 島根県出雲市小境町 803番地 一畑寺内
 0853-67-0211






秋の 黒い実

  • 2008/11/09 00:28
  • Category: 植物
先月、恒例の 秋の花展 がありました。

今年はムリかな~と思って、一度お断りしたのですが、
先生に、がんばれ! と言われて (のせられて)、出瓶することにしました。

で、とにかく、軽く小さくささやかな、それでいて秋らしい花をと。

あと、
いつものように、花屋さんを回って花材探しを出来ないので、
お庭と近所の道端で調達しました。

我が家の、猫の額ガーデンで、3年目になったかな?
白山吹の実 を生けました。
白山吹

あとは、お庭の野紺菊と、道端から、イヌタデ
犬蓼と野紺菊

けけけ、安上がり。

おっと、それはさておき、
秋といえば、赤い実のイメージが強いですが、
今回の白山吹は、黒い実。

華やかさは無いけど、好きな実もの (みもの) です。

もうひとつ、黒い実が。

夏はぜ

同じお教室のお稽古仲間の作品(部分)を、無断借用!
夏はぜ
ぴろこちゃん、無許可公開許して~。
あとで、これ、カードにしてあげるからね~。

出雲窯元めぐり ~湯町窯~

湯町かま 出雲で二軒目の窯元は、
宍道湖の南にある、玉造温泉にある湯町窯




























ただいま! 生還いたしました!

  • 2008/11/06 19:01
  • Category: うめ
長らく、お休みいただきました。

先週の火曜日から入院いたしまして、今日、無事、退院してきました・・・

Pagination

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作