スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんな、雨の日。

  • 2009/05/31 00:37
  • Category: 植物
雨続きの週末でした。
そんなことくらいで腐っていては、梅雨になったら大変です。
だけど、幸い私は、けっこう雨が好き。
雨の日は、雨の日なりの楽しみ方。

こういう植物は、雨の日の方が生き生きしてる。
DSC_0021.jpg

明治神宮の菖蒲園。
まだ、蕾が多いけど、満開よりもこっちの方が好き。

DSC_0056.jpg

今回、写真サイズ、でこぼこです。 お見苦しくてすいません。
DSC_0027.jpg

DSC_0039.jpg
けっこう雨が強かったので、開いた花びらは、ちょっとヨレヨレです。


DSC_0032.jpg
DSC_0044.jpg

もちろん、他の植物もお水をたくさん飲んで、潤ってます!

ドウダンツツジ

ネズミモチ
ねむ
笹
どくだみ


へー、ここの鳥居って、木で出来てたっけ・・・。
気づかなかった。
鳥居

売店を覗いたら、ほとんど外人さん向けのJapanise スーベニア(スペル不明)

あ、こんなのもありました。
(榮太郎飴、明治神宮バージョン)
榮太郎飴


で・・・、お家に帰ったら、
友達から、明治神宮菖蒲園の絵はがき (左) が!
絵はがき
しかも、写真、満開だし・・・
>まだ、蕾が多いけど、満開よりもこっちの方が好き。
なんて書いたものの、やっぱり満開も見たいな~!


ところで、アヤメ科っぽい、こんな植物がありました。
だれか、御存じでしたら、教えて下さい。




スポンサーサイト

雨上がりの お茶会

雨があがって、お昼からは陽が差してきた初夏の一日、
お茶会のお手伝いに行ってきました。

牡丹の葉
春季茶会

お棗
お茶会

裏方さんだったので、ゆっくりお茶をいただいたりは出来ないだろうと思っていたのですが、
終わってから、写真を撮っていたら、先生に声をかけられて、
内輪の数人で、あらためて、お茶会のはじまり、はじまり~。

御抹茶
玄関

夏場所中、ということで、軍配の形の香合。
軍配

あー、他のお道具のことは聞かないで~。(忘却の彼方)

水差し
立礼席

ササユリいす
軸と香合コバンソウ

嬉しかったのは、お昼の点心が、
原宿・八竹のお寿司だったこと。
(ここの茶巾寿司、卵がふんわりしてて美味し~♪)

楽しかったのは、ご一緒した先生と、
みんなの着物姿チェック言いたい放題して遊んだこと。

IKEAに行け~! (あ~ぁ・・・)

どっこも行かなかったゴールデン・ウィークですが、
そのうちの一日、駐車場渋滞覚悟で行きました。

IKEA!

ずっと行きたかったんだ~
なんで、もっと早く行かなかったんだろー。

御存じとは思いますが、IKEAは、
スウェーデン生まれのデザイン家具、インテリア、生活雑貨などのお店です。
”お店”どころじゃないスケールだけどね。

マグ①

今回は、買わないぞ~ って思ってたんで、
だいぶ、抑え気味。
だけど、
何も考えず、カゴに入れちゃえっ! って思ってしまえる、
なんと、1個199円のガラスのマグ。

たしかに、安っぽい作りだけど、このイビツさが、かえっていい。
ターコイズ

色も、たまらなく好み
緑
もう、食器棚がいっぱいだから、買わない!って思ってたのだけど、
別に、どこに転がしてたって、食器として使わなくたって、
好きなものなら、いいじゃない!・・・って自己弁護しながら。
マグの底
マグの底に、IKEAのロゴ

あとは、うめ様用ラグ (カレ、肉球がないから、フローリングがツライらしいの)、
90×150で、¥1,490
(これは、かなり気に入っていただいて、
身体ひねってジャンプしたり、ゴロンしたり・・・)

台所用ラグ 60×90 ¥299
とにかく、安っ。 で、デザインもイイ♪
掘り出し物を探す楽しみもあるしね。

今回の (ワタシ的)掘り出し物は、これ
しゅわしゅわ
コーヒーに、これを突っ込んでスイッチ・オン!
ふつーのコーヒーが、しゅわしゅわになる泡立て器(電池式)

なんと、99円!

最近、毎日 しゅわしゅわ してます

これは、入口に置いてあります。
メジャー
お買い物メモ用の鉛筆と、
(売り場が広いので、お目当ての物のあった場所をマップにチェックするため)
家具などのサイズを計るための紙のメジャー。
こういう気遣いが、心に沁みるお年頃です。

IKEA
私のところからは、横浜の港北店が近いのですが、やはり遠い。
もっと近くに出来ないかなー。

あなたの町の新型インフル度は?

いや、別にパニックになってるわけではないですが、
ここに来て、一気に増えましたね、新型インフル感染者。

この分だと、ウィルスが箱根の峠を越えるのも、時間の問題か?

ちなみに、大阪在住&神戸勤務の友人にメールしたら、
「マスクがない!」 とのこと。

じゃあ、送ってやるかーと、今日出かけた先々の薬屋さんで探したが、
都内でも、既に品切れっ!
もはや、国内ではマスクは入手出来ないのかも・・・。
他の地域では、どおなんだろ・・・。

私の一番の心配は、 (みなさん、だいたい見当ついてるね)
そう、うめ様に新型インフルが感染して、
ウサギ型に進化したらどおしよう・・・と。

ちゃんと励行してます。
手洗い & うがい 。
あ、マスクないや。 だめじゃん。

ニュース報道など、どこ吹く風のうめ様
うめ

猫に招かれ、豪徳寺 (東京都・世田谷区)

むかし、むかし、彦根藩の武士たちが、鷹狩りの帰り道、
ある荒れ寺の前を通りますと・・・

新緑

一匹の猫が、おいでおいでをしていましたとさ。

まねきねこ

で、つられて寺の中に入っていったところ、
たちまち夕立が降り、雷鳴とどろき、
猫のおかげで難を逃れた武士は、その寺を墓所とし、
荒れた堂宇を立て直してくれましたとさ。

つつじ

飼い猫のおかげで、立派にお寺を再建出来た和尚さんは、
その後、猫の墓を建ててねんごろにその冥福を祈り、
この猫の形をつくり、招福猫児(まねぎねこ)と称えて境内に奉ったそうです。

                                        どんとはれ。

招福猫児

つるばら・つるばら

(↑っていうタイトルのマンガがあったような・・・)

それはさておき、我が家のお庭のツルバラが満開です。

週末、やっと晴れたので、終わった花を落としました。

バラの剪定

お庭を作り始める時に、
つるばらは植えたいな~と思っていたのですが、
とにかく、せんま~いお庭なので、スペースに限りがあり、
いろいろ植えたかったんだけど、1種しか植えられません。
では、どんな品種にするか・・・。

今は、いろんな品種が揃っていますが、結局選んだのは、
この昔からよくみかける、フツーのつるばら。

なぜこれにしたかというと、
私の、お庭の原点である、ばぁちゃんちの庭に植えてあったバラだから。

つるばら

ばぁちゃんの庭の話しは、折に触れ、書いてしまいますね。
それだけ、私の中の幼少期の大部分を占めているからでしょう。
なにしろ、一日中、庭にいたからな・・・。

匂いの記憶って、すごいですね。
このバラの香りがたつと、どぅぉぉぉぉぉーーーっと、
一気に、子どもの頃のあの庭にタイムトリップしてしまいます。

来週花が全部終わったら、今年はつるばら、強剪定しよう。
お庭のしごとは、果てしなくあるな~。

この年になっても、きっと他のいろいろさえなければ、
私はきっと、一日中庭にいると思います。





桜さくらサクラ・2009 

今頃 まだ桜かよ~、と思われそうですが、
見てきたんですもん、桜・さくら・サクラ・2009

DSC_0006.jpg

東京都千代田区の桜の名所、千鳥ヶ淵の近くにある山種美術館に、
館蔵の桜の日本画を観に行きました。

ここ、そんなに広い美術館ではないのですが、
所蔵品がなかなかすごいんですよ~。

桜の季節には、桜の名所・千鳥ヶ淵が近いことから、
毎年この桜の企画展をやっているそうですが、
この美術館、この夏までで渋谷区広尾に移転することから、
桜企画展は今年で最後になるそうです。

DSC_0008.jpg

奥村土牛の「醍醐」、「吉野」や、東山魁夷の「春静」のほか、
大観、玉堂、御舟、古径などなど・・・
日本画の大家たちが描いた桜・さくら・サクラ・・・


どさくさに紛れまして、
今春アップしそこねた桜たちを、ここに留め置きます。
(実は、それが目的だったりして・・・)




こんぴらの旅・総決算大放出!

総決算、大放出です。

写真多し、どうぞ、スルーして。

割ったとこ
きれいな鼈甲色。
だって、べっこう飴だもん。

こんぴら名物。
その名は、五人百姓・加美代飴 (かみよあめ)

詳細は、あずきなにひさびさアップしましたので、そちらで (手抜き)。
こんなかんじで、売ってます(あ、四人しかいないじゃねーか)。
五人百姓

こんぴらさんの石段登り、実はこんなヒミツ兵器もあります。
だけど、あの急傾斜、乗ってるだけでも恐そう・・・。
(決して、下は見たくない)
石段かご

神社に奉納されている、あれやこれやを見るのが好き。
(おおむね、酒樽の銘柄チェックだが)
樽
マルキン醤油
おみくじ


絵馬①こんぴらさんは、海を守る神様。
絵馬堂には、
海関係の絵馬がいろいろ。



















絵馬②絵馬③


実は、今回の旅のメインの目的はこれ。
ポスター

まいらぶ 勘三郎さまご一行による

四国こんぴら歌舞伎!
こんぴらさんの麓にある、江戸時代に作られた芝居小屋、金丸座で、
タイムトリップ & 勘三郎さまを堪能してまいりました♪
やぐら

町なかもぶらぶらしてきました。

素敵な橋がありましたよ。
鞘橋といって、神様が渡るための橋らしい。
鞘橋
そのため、普段は通行止め~。
秋のお祭りの時だけ開かれて、御神輿を渡すらしい。
鞘橋①
橋の見張り番は、松ぽっくりか?
まつぽっくり

町の中は至る所に「こんぴら歌舞伎」の幟が立ち、
歓迎ムードいっぱいで盛り上がってました!
でも、地元の人は、なかなかチケットが手に入らないらしい・・・
(なんか、申し訳ない・・・)
のぼり

なんでもない通りの角を、あてもなく曲がっては、
懐かしい景色を探すのが、旅の醍醐味ですね。
屋根

懐かし確率が高いのは、店先のたばこコーナー。
たばこやさん
のこや

こんぴら狗じゃないのかよー。
わんこマーク

~おしまい~




白い藤、青い藤

こんぴらの町に行ったのは、藤の花が咲きこぼれる季節でした。

山の景色の中にも、紫の山藤があちこちに見られましたが、
町の中にも、白い藤、青い藤・・・
白い藤

フランスはプロヴァンス地方の民家です。
っていっても、通じそう・・・。
しろ①

実は、町なかの、ふつーの民家の側面を、白い藤が覆っていました。
全体像
屋根の向こうからも、藤、侵略中。

あぁ、アップにもしてみちゃう。
この土壁のクラック・・・うっとり。
土壁




こちらは、紫の藤。
むらさき①

こちらも、民家にまとわりつくように蔓を這わせていますが・・・
むらさき②

家の様子が、ちょっと違いました。
こんぴらさんに登る途中、ショートカットした坂道沿いにあった廃屋。
廃屋ずきなんです、わたし。
廃屋②

かなり荒れ果ててるのに、障子紙が残ってる?
人が住まなくなって、そんなに経ってないのかもしれません。
いったい、何が・・・なんて、想像をかきたてられる廃屋が好き♪(変態)
廃屋

う~ん、それにしても、廃屋に藤は、よく似合う・・・
むらさき③

これ、何だと思います?

まだ、四国ネタですよ~。

高松市内の、瀬戸内海に突き出た屋島には、
かの、壇の浦古戦場跡があります。

ちょっとだけ時間があったので、では、その古戦場跡の海でも見に行こう
・・・と行ってみたら・・・
単なる住宅地で、跡地の碑すらみつかりませんでした
いや、あったかもしれないけど、みつけられなかった・・・。

道路地図の 「壇の浦古戦場跡」 となっている位置に行ってみたけど、
やはり何もなく、ふと足もとに目をやったら、あったのはこれ。
白あずきの足とうめ様
歩道に描かれたマーキング。

よく、横断歩道に書いてあるアレですよね。
「ここで止まって待て!」・・・ていう。

足のマークはわかるんだけど、両足の間の火の玉みたいなマークはナニ?

連れに 「なんだろー、これ」 って聞いたら、
 「・・・うめ様・・・?」
 「・・・や、やっぱり?」
耳、一本多いですけど。

さすが、壇の浦古戦場・・・ (なにが?)



こんぴらさんで、銀座の香り

こんぴらさんの、長ーい石段の、
約500段目に突然あらわれる、スタイリッシュなカフェ&レストラン!

その名は、神椿

椿といえば・・・
なんとここ、資生堂パーラーのプロデュースするカフェなんです。
神椿①
神椿②

資生堂パーラーとこんぴらさん・・・
なんだかピンと来ませんが、
その相反するイメージを、この壁画がうまくジョイントして見せています。
壁画

白地に青で描かれた椿の森は、有田焼の陶板。
壁画は、金刀比羅宮 文化顧問の田窪恭治さん(58)が、
制作に協力したのは、有田町の磁器メーカー深川製磁とヤマトク。

いかにも! 深川製磁の“フカガワブルー”。
壁画②
↑たしかに、深川製磁のマークが!
深川製磁LOVEなの~
うさぎの香炉しか持ってないけどさ~2006年のうさぎ香炉の記事はこちら
(で、この香炉、先日落としちゃったけど、うめ様部分は無事だったので、
某瞬間接着剤で、ハリハリしました

食事は済んだばかりだったので、スィーツを。
テラス席で、こんぴらさんの森の緑を楽しみながら、銀座の味を堪能しました♪
パフェ

 神椿
 1F  カフェは年中無休(セルフサービス)
 B1F レストランは、夜は予約制

こんぴら犬が行く!

白あずき家在住の、白いわんこ。
(お父さん犬ではありません。 ぶちぶちあるし・・・)

白あずき家のこんぴら狗

生まれは、四国は讃岐の国。 琴平町。
こんぴら神社で生まれ育ち、
何年か前、白あずきがこんぴら御参拝のおり連れ帰る。

名前は、こんぴら狗

平成21年卯月某日、ふと、思い立つ。

 ”そうだ、里帰りしよう・・・”

Pagination

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。