スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サヨナラ夏 2010

本日も東京は、冷たい雨の一日でしたが、
まだ暑かった某日の写真を、慌てて放出。
2010の夏にサヨナラセレモニーとしたいと思います。

2010浜離宮・ノウゼンカズラ

去年も同じ頃行ったんだけど、今年も飽きもせず。

浜離宮公園 に、コスモスを見に行きました。

2010浜離宮・キバナコスモス
2010浜離宮・キバナコスモスの道
2010浜離宮・キバナと丸いハチ

少し去年より遅かったみたいで、コスモス終わりかけでした。

2010浜離宮・混植コスモス畑
2010浜離宮・白いコスモスとチョウ
2010浜離宮・変わりはなびら
2010浜離宮・ピンクのつぼみ

浜離宮公園は、最寄りの駅が新橋、という立地で、
汐留の高層ビルなんかが、借景になってます。
ま、そんなのも一興?

2010浜離宮・ビルとコスモス
2010浜離宮・ビルとオミナエシ

超暑い日でしたけどね、咲いてる花は、もう秋の草花。
やっぱり、秋は確実に近づいていたんですね。

2010浜離宮・ハチとオミナエシ
オミナエシ


今年は全国的に、花が遅れてるらしいヒガンバナ。
ここも、まだ咲き始めでした。
(柵があって、近づけないのが残念)

2010浜離宮・ヒガンバナ

2010浜離宮・ヤブミョウガ
ヤブミョウガ

2010浜離宮・萩
萩の花


こちらは、おやつにいただいた萩の和菓子
菓銘は忘れたけど、上に散らしたピンクの氷餅?は、萩の花を象ってます。

201009東宮・萩のお菓子

早く、すっきり秋晴れにな~れ。



スポンサーサイト

井の頭線で行こう!

一昨日まで夏だったのに、昨日から秋になりました。
急激でしたね・・・。

お察しのとおり、焦ってます。
夏の写真、整理しなくては・・・

201009京王井の頭線

たとえばあなたが、
駒場の日本民芸館に行ったりする時の参考にしていただければ。

京王・井の頭線に乗って。

ゲゲゲ記念切符

あ、ゲゲゲ記念切符は、売り切れてました。
(明日はいよいよ最終回)

まず、ランチ。
民藝館の近くでランチするなら、ぜひ、ここへ。

ルヴェソンベール・テラス

あぁ・・・穴場です。 (たぶん)
教えたくないっ・・・って、もったいつけてんじゃないと?

駒場東大キャンパス内にあるフレンチレストラン。
ルヴェソン ベール 駒場

ルヴェソンベール・外観

旧制第一高等学校時代からの古い石造りの建物を活かしたレストラン。
一階は、800円~のランチがいただける少しカジュアルなフレンチ、
二階は、落ち着いた雰囲気で本格フレンチを堪能できるレストラン 橄欖(かんらん)

この二階のテラス席が、目の前に緑たっぷりで、
憧れの席なのですが、この日は予約がいっぱいで、残念・・・。

ルヴェソンベール・玄関
ルヴェソンベール・扉

駒場東大のキャンパスは、古い建物があったり、彫刻が転がってたり、
グランドの桜がきれいで、花見の穴場だったり、好きなところです。

レストランの向かい側の建物
駒場東大の建物

本郷みたいに広くないけど、適度に自然があって、
ちょっとした水路(湧水?)で、美味しそうなアメリカザリガニなんかも発見。

駒場東大のアメザリ


東大を出て、線路の向こう側に渡ると、駒場野公園

駒場野公園の門扉
駒場野公園・門扉

なんてことない公園ですが、ほどよく広く、
野草を植えたコーナーや、田圃まであって、
桜や紅葉の時にポケッとするのにいいところです。

見えますか? 蝉の羽。
夏も終わりって感じですね。
駒場野公園・蝉の羽

さて、散策が終わったら、
駒場東大前の駅に戻って、井の頭線に乗って、
ちょっとお茶でもしに、下北沢に出ましょう。

知らない裏道をウロウロ徘徊してたら、
なにやら面白そうなカフェを発見しました!

モワカフェ 玄関

まったくもって、ふつーの民家です。

モワカフェ 外壁

表札も、そのまんま残ってるし。

モワカフェ 表札

ピンポンも残ってるし(使ってないみたいだけど)。

モワ カフェ ピンポン

モワ カフェっていうお店です。

二階の席に入りましたが、
中は、壁と天井とっぱらっていて、柱とか梁が剥き出し。
柱を見て、民家だった時の間取りを想像すると楽しい♪
私が座ったとこは、簡単な床の間があって、
古いタイプの(家具調)ステレオが置いてあった。
じいちゃんちにあったステレオみたいだなぁー。

モワカフェ ダブルチーズケーキ

メニューは、ソーダ類が充実。
この日は暑かったので、ソーダな気分だったから、ぴったり。
セットのケーキも美味かった♪

モワカフェ テラス

下北沢は、裏道横道が充実してるなぁ。
でもって、なかなか覚えられない
だから、来る度新しい発見があって楽しいんだけど。

そうそう。
カフェを出る頃は、ちょうど居酒屋が開く時間。
下北沢は、居酒屋も充実してるんです。

だから、井の頭線の旅は、ここで居酒屋に入って、終わっちゃうわけです。

下北沢・松葉ボタンの道











お月見パーラダイス

昨日は、お月見でしたね

東京は、夕方から雲がかかって、残念ながら見えませんでした。

でも、ちゃんとお月見しましたよ!

2010白あずき家のお月見団子

だって、お月見といえば・・・うめ様のお祭りですからねっ!

というわけで、うめ様もお手伝いして?、
ススキと、お月見団子を飾りました。

2010うめ様お月見お手伝い

白あずき家は、元々母がえーかげんだったので、
幼少期、お団子飾ったりしてた記憶は、あまりありません。
だから、私も飾るようになったのは、ここ数年からかも・・・。
単に、巷の美味そうな月見団子に惹かれたせいなんですけどね。

それに加えて、一昨年からは、
うめ様効果で、拍車かかってます・・・だれか私をとめて。

そんな白あずき家の、今年の月見団子はこれ。

201009源吉兆庵

源吉兆庵の月見だんご

こんな感じで、粒餡ときな粉がついて、セットになってました。

201009源吉兆庵・月見だんご②

お団子は、昨夜ひと晩、三方に飾って、
本日、お抹茶でいただきました♪

2010お月見団子、いただきます


さてさて、これも、うめ様効果なのか、
今年は巷で、お月見スィーツがたくさん目に付きました。
もう! なんて素敵な行事なの? お月見ってば!
私とうめ様にとっては、まさにパーラダイス
日本人は、ハロウィンなんて馴染まないことはやめて、
もっとお月見に力を入れるべし!

モロゾフでは、こんなケーキが・・・

201009モロゾフ・チーズケーキ①

これも、モロゾフ
もう、先週あたりから、出かける度にお月見スィーツばかり買ってた。

201009モロゾフ・チーズケーキ②


こちらは、虎屋茶寮で。
中は、白小倉餡のじょうよ饅頭でした。

201009虎屋・月下の宴
佇んでる一筆書きのうめ様が、かわいい


そして、こちらは、地元の和菓子屋さん、
東宮さんの、うさぎ饅頭。

201009東宮のうさまん

毎年、あちこち探し歩く月見団子、
なんと灯台もと暗し・・・
近所の東宮さんでも、美味しそうな月見団子がありました!
既に、調達後だったので今回は見送りましたが、
来年は、東宮さんのにしょう!!
(別に、おまけに蒸し栗が付いてたからじゃないぞ)


蛇足ながら、
 2009年のお月見団子→京都「末富」の玉兎
 2008年のお月見団子→成城「あんや」の月見饅頭
 2007年のお月見団子→京都「末富」の風流団喜
 2006年のお月見団子→銀座あけぼのの月見団子

 

お宅訪問 <清川泰次記念ギャラリー>

ちょっと前になりますが、所用で行った近所で、
こんなギャラリーに出会いました。

清川泰次ギャラリー玄関

抽象画家 清川泰次のアトリエ兼住居を使った、
清川泰次記念ギャラリー です。

ここは、世田谷美術館の分館という位置づけになっていて、
清川泰次氏のご家族が、氏の亡くなられた後、
土地・建物を、作品とともに寄贈されたものだそうです。

清川泰次 自由への探求

内部は撮影出来なかったのですが、
二階まで吹き抜けの天井の高いアトリエ部分に作品が展示されていて、
住居だったと思われる2室は、区民が利用できるギャラリーでした。

清川さんちの郵便ポスト

入り口には、ポスト。
きっと、生前から使われていたのでは?

小さい美術館自体、好きなんですが、
こういう、作家の住居兼アトリエが美術館になっているとこが大好き。

その人が、どんなとこで絵を描いていたか、
窓の外の景色とか、庭に植えてる植物とか、
玄関のデザインとか、ポストの形とか・・・。

岡本太郎さんの記念館みたいに、絵の道具がそのまま残ってたりすると、
更に、うはうはですね。
(机の上に、酒瓶まであったし・・・)

清川さんち

そういえば、世田谷区には他にも、
向井潤吉アトリエ館とか、
武者小路実篤記念館とか、
作家の自邸を公開しているところがあります。

過ごしやすくなってきたし、そんな、お宅訪問的美術館めぐりもいいかな。
あ、もしかして私、他人の家を拝見するのが好きなんだ!
突撃! となりの晩ごはん! 的な?


清川泰次記念ギャラリー
  東京都世田谷区成城2-22-17
  TEL:03-3416-1202
 

真夏の夜のコンビニで

それにしても、今年の夏は暑かった!

あまりの暑さに、普段しないことなんかをしてしまったりもした。

ゴッホのひまわり

ビールは、週末の安スーパーで箱買いだし、
日本酒・ワインは、気の向くまま、あちこちで。

で、コンビニで、自宅用の酒を買うことなんてなかったのですが、
この夏、あまりに暑かったある日の夜の帰り道、
柑橘系炭酸アルコールが無性に飲みたくなって、
コンビニで、グレープフルーツ缶酎ハイに手が伸びた。

この夏一番

レジで、店員さんが缶酎ハイにピッとすると、
「年齢確認をしてください」 
とか言うんですよ! レジのやつが!!

まぁ、どう見積もっても、未成年に見えるわけはないけれど、
なにせ、初めての体験だったものだから、
”て、店員さん、なんて聞くんだろう・・・その場合、どう応えるべき?”
なんて、ドキドキ緊張してたけど、
結局、店員さんは、なーんにも聞きませんでした。

きっと、「成人」、「未成年」のボタンがあったりして、
店員さんの判断で、大抵の人は「成人」を押してるんだろうな。

そういえば、コンビニとかのレジって、

 ・10歳未満 ・50歳以上
 ・10代男  ・10代女
 ・20代男  ・20代女
 ・30代男  ・30代女
 ・40代男  ・40代女

ってかんじで、年齢層、男女別の客層を把握するためのボタンがあるらしい。
そ・・・そんなに細かく刻まれたら、ショックを受ける場合もあるよね~。


気になったこと

あなたは、コンビニでアルコールを買ったとき、
店員さんに年齢確認されたら、どおしますか?

① 普通に、成人です、と応える。
② 見れば分かりますよね~と、あいそ笑いする。
③ いくつに見えます?と、不適に微笑んでみる。

つい、ひとひねりしたくなる、そこのアナタは関西ジン!



ぼたんじまん

美鳥花さんとこで見た貝ボタンが、
なんとなく私が持ってるのと似てる~、
と思ったので、ボタン入れの瓶をひっくり返して見ました。

ぼたんズ解放

これこれ、ちょっと似てない?
似てないかな?

鎌倉のボタン①

たしか、去年の冬、鎌倉のボタンやさんで買った。

白いシャツを買って、ボタンだけ替えればいいかもー、と思って5個購入。
姐さんと同じ発想じゃん!
違うのは、私は実行に移さないとこ・・・。

青い花ボタン

こっちは、色んなオハナがかわいいので、
ちょっと大きめのサイズの大中小を購入。
バックとかのアクセントにいいかなーと。(こちらも実行に移してない)

赤い花ボタン


別に、ボタンコレクターではないけど、
ついでなので、他のボタンもご紹介しときますね。

これは前にもチラッと、ご紹介しました。
福島の三島町の工人祭で買った、手作りの木のボタン。
並べて額に飾ったら、かわいーとか、これも実行せず・・・。

鏃じゃないよ


これも、紹介済み。
Bunkamuraのミュージアムショップでみつけた、うさボタン。
文化村で買ったボタン

またまた、うさボタンズ。
うさボタン

こいつらは、手芸やさんで購入。
特に用途も考えず、うめ様の遠隔操作で、いつのまにかレジに・・・。

アップにしてみました。
ちっこいボタンなのに、目まであったとは!
今、気がつきました・・・

うさボタンアップ


おっと、そういえば、まだどっかにあったぞ、ボタン・・・

たしか、この缶の中に。

なんかの缶

あったー、ありました!

くまボタン

たしか、カナダのバンフで買ったボタンです!
町の小さな手芸屋さんに入ったんだー、思い出した~。

裏に、「1.00」って貼ってある。
その旅行の時、たしか、1カナダドル=100円だったので、1個100円。

表情が2種類あったんだね。

カナダで買ったボタン

なんだか、懐かしい旅行の想い出・・・(一体あれは何十年前・・・)
美鳥花姐さんのおかげで、甦りましたよぉー。
ありがとね。




うめ見で一杯 <酒処 吉本>

居酒屋カテゴリがあるというのに、
現在の記事数、4件・・・。

それはたぶん、
居酒屋に行くと、飲むのに夢中で、写真忘れてるからですね

ひさびさ、居酒屋で写真を撮ったので、
マイ フェイバリット居酒屋をご紹介します。

新宿・西口の 酒処 吉 本

(今回携帯写真につき、色がヘンです。ゴメンナサイ
吉本・看板

かの居酒屋研究家、太田和彦氏も絶賛の店。
地酒豊富、つまみも旨美味、珍味も充実!
地酒三点セットもお得で充実の品揃え!!

いつも中途半端な時間に行くと入れないのですが、
この日は五時半前だったので、予約客の編み目をくぐって、
空白の二時間に滑り込みセーフ!

吉本・いかキュウリ

ここに行くと、まず頼むのが、この塩いか胡瓜もみ
(これって、長野南部の名物と聞いたけど・・・・)
味付けさっぱり、
ボリュームたっぷり(すでに三分の一食べて、この量)で、
帰る直前まで、他のつまみとこれをシンクロさせながら、
いろんな地酒を堪能します。
(私は、ツマミのチェイサーと呼ぶ)


しかし、いつもは写真も撮らず、酒飲みに没頭なのに、
なぜに今回・・・

実は、これ・・・

吉本のお通し・九月某日

お通しに出てきた、うめ様・・・

この日は、うめ様のお見舞いに行った帰りで、
うめ様の容体を、友達に話ししていたところにやって来た、このお通し。
あまりのタイミングに、びび、びっくりしました・・・。
(また、遠隔操作かよ)


輪郭をハッキリさせるため、
紫蘇の葉の上に移動していただいて撮影。
(頭に、紫蘇の花をあしらってみましたー)

吉本・紫蘇とうめ様

百合根で作っているそうです。
まじまじと観察してみると、
耳も、ちゃんと互い違いに?二本に別れていたりして、芸が細かい。

影がまた、うめっぽい

吉本・うめ様の影

さんざん、いじくり回して、
最後の最後、お店を出る直前にパクッ。

大変、美味しゅうございました


 酒処 吉本
東京都新宿区西新宿1-13-3 西新ビル3F
※1階がampmのビル
TEL. 03-3348-9658





またウメに恋してる・・・

  • 2010/09/09 21:22
  • Category: うめ
おかえり!! うめ様っ!

うめ様おかえり!

ひさびさの、うめ様のおしり・・・萌え萌えです~

ひさびさのおしり♪

実は、うめ様、体調を崩され、
先週からまたまた入院生活を送っておりました。

食欲もなく、うん●も出ないというので、
毎日せっせとお弁当(うめ様の好きな野菜みじん切りやカットフルーツ)持って、
くそ暑い中チャリでお見舞いに通っておりました

実は、今度こそヤバイのではと・・・・
でもでもっ!
本日、無事退院いたしましたっ!
(完治はしてないけどね・・・)

退院うー様

部屋中に転がる黒豆●や、ふわふわ寄ってくるうめ様に、
うめ様がいることの幸せを感じて、
またうめ様に、今までよりも深く恋してる私です♪

監禁うめ様
先生(医者)に、あまり外に出すなと言われたので、監禁してます。
ごめんね、うめ様・・・
でも、ガマンできなくて、すぐお出ししてしまう私・・・。



那須の肖像

那須に行ったら、まずここに行きたかったんですわ。

ROOMS

那須にカフェ、家具、雑貨などのお店を数店舗展開している、
菊地省三さんのお店のひとつで、
アンティークの家具を中心にした、インテリア雑貨のお店です。

ROOMS①

古い建物を再利用してる店内は、いくつもの部屋に仕切られていて、
思ったより広い。
なんだか、探検している気分になります。


ROOMS②

正確には、那須塩原の一駅隣り、黒磯にあります。
フツーの田舎(失礼)の駅を降りて、
しばらーく歩いたとこに、やっと出てきます。
(ほんとにこんなとこにあるのか不安になってくる距離)

ROOMS③

この階段を上った中二階みたいなとこは、天井が低く、
子供部屋がテーマになつてるみたいな家具や雑貨がたくさん。
楽しい~♪
それがここ。

中二階の子供部屋
ROOMSピアノ

この中二階のあるスペースは、納屋を改造したっぽい感じ。
その下の階には、古い家具や戸棚がたくさん。
わくわくパラダイスだ!
(そういえば、ここの入り口には ”TO PARADISE” の文字が)

子供の頃、物置から引っ張り出してきて使っていたのと、
よく似ている本棚をみつけた。
連れて帰りたい衝動に、かなり自問自答。
お値段も手頃だったけど、置く場所がないので、あきらめた。

自分で文庫本を買って読書をするようになった中一の頃で、
あの本棚に、一冊ずつ読んだ本を並べて、
だんだん自分の本が増えていくのが、嬉しかったな~。

ROOMSの窓

で、結局、小さな丸椅子を一脚、買いました。

古い家具は、スタッフさんがメンテナンスして売っているようで、
私が行ったときも、スタッフさんがトンテンカンテン・・
何かを修理していました。

写真を撮っていいか聞いてみたら、
今なら人が居ないからと・・・他のお客様に迷惑がかからないようにってことね、
でも、お客さん、全然いないしーと、数枚撮ってたら、
ポツポツ、ポツポツとお客さんが入ってきました。
那須って、今、そんな感じらしいです。(わかりにくい?)

こんな感じの、オシャレな外観ですが・・・
ROOMS 外観①

退いて撮ると、なんと!
ROOMS 外観②

SHOZOグループとでも言うんでしょうか?
ここのお向かいは、ホームウェア中心の04 STORE』。
あと、行けなかったけど、近くの雑貨やさんJAPONも、面白そう♪

他に、カフェが二軒あるみたいだけど、
そのうち、『NASU SHOZO CAFE』には行きました。

SHOZO CAFE

残念ながら、店内は撮影禁止と書いてあったので、
写真は外観のみ。
建物自体は新築なはずだけど、
たぶん建具とか、パーツは古い物をミックスして作ってる。
それがすんごく素敵な使い方をしていて、
自分でも、こんな家を作ってみたい!と思ってしまうような店内。

暑かったけど、テラス席がきんもち良かったです!
あと、買って帰ったスコーンがうまかった!

山のSHOZOHPはこちら↓
ROOMS
NASU SHOZO CAFE
























慌てて撮ったのでうまく伝わらない気がするけど、
取りあえず載せちゃえ。

丸椅子
ピンボケだし・・・


ROOMSで身請けしてきた丸椅子。
家に連れ帰って、惚れ直してます。
三本足は、めずらしいんですって。




那須塩原浮気未遂事件

2010うなだれひまわり

帰省の帰り道、那須塩原で途中下車。

かすか遠くに見えた、黄色軍団へまっしぐら!

2010ひまわり畑

近寄ってみると、終わりかけのヒマワリ畑でした。

2010ひまわりとハチ

お天気 (曇天) のせいか、時期のせいか、
みんな、うなだれ気味。

ちょっとだけ、秋の気配を感じました。

2010ひまわりの種
2010ひまわり①
2010ひまわり②

ひまわり畑の向こうには洋館が!

青木邸とひまわり

このあと、洋館の建築探偵写真をご期待のあなた、
ごめんなさい。
時間切れで遠景のみ。
(だけど、工事してたみたいだから、入れなかったかも)


ほんと、時間がなかったので、あまりあちこち行けなかったんですが、
那須らしいところに行きたい!・・・と、牧場へ。

小動物コーナーで、きゃわいいバニーちゃん達と戯れる妄想を抱いていたのだが、
うめ様の嫉妬か、バニーちゃんは有料。

南が丘ウサギノレンタル

しかも、レンタル待ちの行列が・・・。

南が丘ウサギノレンタル②

う、浮気なんてするものかー!
うちに帰れば、ふわふわうめ様と、
何時間でも無料でイチャイチャできるんだぞー。
(維持費等考えると、決して無料ではありません)

というわけけで、早々に那須塩原を脱出して、
家路を辿ったのでありました。
(浮気しそうになった私を許して、うめ様~)

やっぱり、那須は、秋の気配。

南が丘のコスモス




113年間で一番暑い夏

・・・なんだそうですね。

今日から九月。

ほんとに、この夏は終わるんだろうか・・・

東屋のヒペリカム
(らかん公園にて)





Pagination

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。