スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鎌倉の秋 (1)  お好み焼き・津久井

鎌倉にいきました。

まずは、腹ごしらえ。
お庭が見える一軒家のお好み焼きやさん、津久井さんへ。

津久井焼

某国営放送の朝ドラにはまってます。

小さなお庭ですが、シジュウカラなどの野鳥の姿も。

津久井のお庭

店の外には、イチョウの木が、黄色く染まっていました。

津久井のたぬき
お好み焼き 津久井
リュウノヒゲにイチョウ

鎌倉の秋(2)に続きますが、その前に紅葉が終わっちゃうかも・・・あしからず。




スポンサーサイト

お酉さま 2010

毎年恒例となった、浅草・鷲(おおとり)神社の酉の市
今年は、二の酉に行ってきました。

2011お酉さま①
2011お酉さま②

鷲(わし)・・・と書いて、「おおとり」と読む、おおとり神社です。
お祭りしているのが、天日命(あめのひわしのみこと)だからかな?
(正しい由来を知りたい方は、ちゃんと鷲神社のHPへ)

2011お酉さま③
2011お酉さま⑤
2011お酉さま⑥

そして、来年はいよいよ、うめ様の年!
熊手の飾りにも、うめ様登場で、更に盛り上がる私です。

2011お酉さま⑦
2011お酉さま⑧
勘三郎さんの熊手をチェックするのも例年の恒例。

そして、やっぱり今年も、色とりどりのこの提灯を撮ってしまいました

2011お酉さま⑨

さて、お祭りといえば、屋台!

マイベストオブ屋台は、これ!!

2011飴細工やさん②

飴細工とか、しんこ細工やさん!大好きっ!
はじめはただのまぁるい飴が、職人さんの指とハサミで、
みるみるうちに、虎や龍や鳥やペガサス・・・いろんな形になっていく!
もう、いつまででも見ていたい!

2011飴細工やさん①
2011飴細工やさん③

そして、今回生まれて初めて、オーダーしてみました♪

お酉さまのうめぴょん①

何をオーダーしたかなんて、見なくてもわかるよねっ。

お酉さまのうめぴょん②

基本形は白だったんだけど、私は、「グレーで」と、オーダー。

            ↓
            ↓
            ↓
            ↓
そして、これが完成形ですっ!
            ↓
            ↓
            ↓
            ↓
            ↓
きや~っ うめ様あめ細工

飴細工うめぴょん①

写真だと、白く見えちゃうけど、正しくうめ様色(グレー)。

飴細工うめぴょん②

もう、右から見ても、左から見ても、キャワイイっ

飴細工うめぴょん③



ほら、ちゃーんと、丸いシッポも。
お願い。 いつまでも、溶けないでネ。

飴細工うめぴょん後ろ姿

お酉さまの人混みの中、こいつを壊さないように持って帰るのタイヘンでした・・・


     人並に押されてくるや酉の市 虚子




東京スカイツリー20101119

今日は、浅草へ。
酉の市、二の酉に行ってきました。

ですが、酉の市記事は、また後日・・・(力尽きた)。

で、2011年11月19日現在のスカイツリー進捗写真でお許し下さい。

20101119タワー①

いやー、浅草はやっぱり近くに見えるな~。

20101119タワー②

花やしきの裏通りから見えるスカイツリーでした。

201011花やしき壁画

この壁画と、花やしきの看板がツボ。
いい味出してるでしょ。

20101119花やしき

今年のお酉さまは、あったかかったな~。

では、続きは、また明日。





紅葉フェイク

なんだかもう、雪便りだのクリスマスの飾り付けだの、
私、まだ紅葉も、まともに見てないんですけど・・・。

明日は札幌は雪だとか・・・(うめはむさん、元気?)。

ちっ、こんな紅葉でお茶を濁すか・・・

2010浅草寺の紅葉

とかいって、これ、先月の写真なんですが。

2010秋浅草寺

大好きな浅草ですが、久しぶりに行きました。

2010仲見世のおせんべやさん
2010花やしき

あ、今月も行くかも。 二の酉だし。

行くたびに、ぐんぐん伸びてる、コレを見るのもちょっと楽しみ。

201010あのタワー

とっぷり日も暮れたし、
またまた蕎麦屋で一杯やって帰りました。
(で、この後ケータイ落としたわけさ)

201010雷門




ルパンの夜

先日、銀座でごはんを食べた後、
そういえば、この辺にアノ店があったっけー・・・と、思い出した店。

バー、ルパン に初めて入りました。

銀座ルパン①

『ルパン』は、昭和3年に開店した銀座の老舗バー。
太宰治や坂口安吾などの文豪が愛したバーというので有名ですよね。

この写真、見たことありますよね。
 太宰が『ルパン』で撮った写真です。)
ルパンの太宰



銀座五丁目の路地をウロウロすると、目印の看板が。
扉を開けると、地下に続く階段があり、バーは地下にあります。

銀座ルパン③

今のビルは、昭和47年に老朽化により建て替えられたものだそうですが、
タモ材のカウンターをはじめ、全ての内装を丁寧に取り外して、
新しいビルに使い、創業当時の店内の様子を残しているそうです。
たしかに、店内に入ると、時代を逆戻りしたような錯覚。

経営者は、平成に入り変わったようですが、
その雰囲気は大事に守られているようだし、
バーテンダーさんは、気さくで話しやすい方でした。
”老舗バー”ということで、ちょっと緊張していたのでホッ・・・

銀座ルパン②

ところで、居酒屋に行くと、
日本酒の銘柄をあーだこーだと知ったかぶりする私ですが、
バーに行くと、全く何を頼んだらいいのやら、チンブンカンブン?
何度行っても、カクテルって覚えられないんですよね~。

だからいつも、バーテンダーさんにお任せすることが多いです。
その方が、色々試せて楽しいし。
(どうせすぐ忘れるけどね)

あ~、バーに入って、なんかカッコイイオーダーとか出来る、
オトナな女性になりたかったな~。

でも、Barって、なんか好き。


 ルパン
    東京都中央区銀座5丁目5番11号 塚本不動産ビル地階
    http://www.lupin.co.jp/




首都高萌え

首都高の、流線形が好き。

首都高・流線型

ずっと、東北自動車道ばかりを走って育った私には、
都会に出てきて、曲がりくねった高速道路がオドロキだった。
(東北自動車道は、ほとんど真っ直ぐでーす)

しかも、入り口、出口、複雑すぎ・・・。

だけど、その首都高の流線形が、
たまらなく、わくわくさせてくれる。

首都高・夕日と追いかけっこ

カーブの高い遮音壁の向こうから、
徐々に新しい景色が展開されてくる。
そんな感じも好き。

首都高・流線形②

でも、首都高の仕事はきらいだったなー。
(首都高の仕事、けっこうやりました・・・

ま、いいや。
きれいな夕焼けにはならなかったけど、
この日の雲は、まだ秋の雲?
それとも、もう、冬の雲?

秋の雲?冬の雲?

あ、うめ様たちが追いかけっこしてる雲!
右が、うめ様。 左は、こうめ?

うめ様とこうめ様?




聖地巡礼 <埼玉編>

文化の日、ひっさしぶりにいい天気の休日だったので、
かねてより懸案の、聖地巡礼を決行!

20101103 調神社

おっと、11月の神社といえば、七五三!
すげー人でした
子供ひとりに、両親+両じじばば の団体がわんさか。

チョコバナナと七五三

でも、実は、うめ様も七五三だわ♪

調神社 うめ様絵馬

ってことで、うさぎだらけのパラダイス神社、
埼玉県浦和にある、調神社へ!!

以前、アベッカムさんから教えてもらって、
いつか行こう!と、満を持しての聖地巡礼です。

調神社は、つき神社と読むことから、
つき → 月 → うさぎ
っていうことらしいです。(超はしょってる?)

なので、狛犬ではなく、狛うさぎ。

調神社 吽狛うさぎ

一応、阿吽になってるのかな~?
もう一体は、かなり摩耗しているので微妙・・・。

調神社 阿狛うさぎ

なんか、反対側から見ると、ネズミっぽいし

調神社 阿狛うさぎ②

他にも、うめぴょんがいっぱい♪

調神社 うめ様灯籠
調神社 拝殿照明

興奮のあまり、ピンボケ写真が多いのですが、ご容赦。

調神社 うめ様噴水

いやー、中でも一番萌えたのが、これ。

うめ様手水 右横顔

興奮MAXな、うめぴょん手水鉢~!

うめ様手水 横顔

興奮を抑えながら、あらゆる角度で撮影。

うめ様手水 右ナナメ後ろ姿
うめ様手水 後ろ姿

くぅ~っ! たまらん!はぁはぁ・・・

うめ様手水 おしり

正面顔は怖かったので、割愛いたしました。



来年は、このデカ絵馬も、うめ様になるのねっ!

調神社 虎の絵馬

もちろん、絵馬も奉納してきました。

調神社 うめ様健康祈願絵馬

そして、スタンプラリ御朱印 & 健康お守り は、うめ様におみや。

調神社 御朱印

うめ様、健康で、いつまでも長生きしてね!!



Pagination

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。