よいお年を!

ちと早いかな



北の国に用事が出来て、一足早く年内店じまい。

本年のご愛顧、誠に有り難うございました。

また来年も、うめ様ともどもよろしうお願いいたします。

正月支度のうめ様
うめ様は、せっせと正月支度。

よいお年を!!






スポンサーサイト

うめリー・クリスマス 2010

  • 2010/12/25 17:12
  • Category: うめ
みなさん、イヴはどのように飲んだくれお過ごしでしたか?

私は、新宿のデパ地下でケーキを買おうとうろついてたら、
すげー人混みで挫折・・・しかも、ブーツのかかとが壊れ、
負けた感をひきずりつつ退散。
結局、地元駅前のケーキ屋さんで買って帰りました

クリスマスケーキ2010

この天使が気に入って。
子供の頃のケーキを思い出す、バタークリームのチョコケーキ。
たまには、こんな感じもいいなぁ~。

いつもは、ケーキの他に、クリスマス和菓子を買っていたのですが、
今年はイマイチだったので、やめ。

でも数日前、新宿タカシマヤに、京都の『ジュヴァンセル』をみつけ、
こんなケーキ?を買いました。

しょこら古今

チョコブラウニーのような、濃厚なチョコレートケーキ。 ただし、和風。
熊本産の栗が中にも外にも、たっぷり。
北海道の黒豆、京都・水尾の柚子が、あしらってあります。
クリスマス前に完食 (ショートケーキサイズです)

さて、クリスマスというと、うめ様にも御馳走を作らなくちゃ!

・・・・というわけで、今年の『うめ様スペシャル・クリスマス・プレート』っ!

あー、まだ食べちゃだめだっつーの。
テーブルに伸び上がって、つまみ食いするうめ様・・・

うめ様クリスマスプレート2010




さ、どうぞ召し上がれ。

うめ様、プレートを片手でしっかり押さえながら、食べ始めました!
もんのすごいスピードです!

うめ様手で押さえながら

うめ様は、食べられるものが限られるので、食材選びが大変です。
りんご、バナナ、レタス、にんじん使用。

一気にがぶっと・・・・

美味かった? うめ様!

あの~、ものは相談ですが・・・・。
一生懸命うめ様のために作ったんだから、
ちょっとだけ、お願いがあるんですが・・・・




というわけで、いやいやですが、一瞬だけ。
うめ様、サンタになってくれました。

うめ様サンタ2010

うめリー・クリスマス!!



愛しのカレンダーボーイ

  • 2010/12/23 22:28
  • Category: うめ
いよいよ明日は、クリスマス・イヴ。
てことは、今年も残すところ、あと一週間!!

あ~、恒例だけど、なんにもしてねー。

だけど、これだけは、準備万端っす!

うめ様がチェックしている (ニオイ付けともいふ) のは、
来年のカレンダーです。

2010うさきめくり③

うさぎめくり 2011  いぇ~い

2010うさきめくり①

うめ様が、1月7日の七草の週に、採用されましたっ!

2010うさきめくり②

なんか、本人よりも、七草の寄せ植えの方がデカく写ってるし。
歳時記ねらいの裏技で、実力ではないとのウワサもありつつ、
採用されたから、いいんだもんっ。

 こちらが、採用された写真です♪

七草うめ

お世話になった方々に、暮れの元気なご挨拶に代えて、
配布させていただきました。 (親ばか)

来年は、何の日にあやかろうか?




Advent 2010

12月に入る早々、なんやかや慌ただしく、クリスマス出遅れ気味。

それでもなんとかとりあえず、これだけは・・・


クリスマスリース2010

やっと、クリスマスリース作りました。

あぁ・・・年々シンプルになっていくなぁー。
(ものは言い様。ただの手抜き)

今年は、お庭のアズキヤナギを切ってきて輪っかを作り、
オリーブと山帰来(サンキライ)を巻き巻きしただけ・・・・。

去年たしか、美鳥花さんがオリーブ使ってたでしょ。
あれ見ていいなーと、密かに今年は真似っこしようと思ってたんだ♪


残ったオリーブで、もう1個。

うめ様用ミニリースを作成。

ミニリース2010

あとは、思いつき次第、家のあちこちにクリスマスものをデコレート。
(たぶん2~3箇所で挫折)
ま、いいんだ。
気持ちだからね。

この赤い和ロウソクは、年中飾ってるな、そおいえば。

ミニリース2011

これだけは、先月から準備済み。

若冲パクリのポインセチア

田中一村のポインセチアの絵を、ちっこい色紙にパクってみました
なんか、クリスマスっぽい表装とかしてみたいけど、
妄想構想中。
ナイスアイデア募集中!!





鎌倉の秋(3) 大イチョウのその後

まだまだ引っ張る、鎌倉の秋。
「秋」と打とうとしたら、「飽き」と変換され、
パソコンにも、もう飽きたといわれた感・・・・。


海蔵寺を出て、横須賀線沿いに鎌倉駅方面へ戻る途中、
踏切の線路の上で、青々としたカマちゃんに遭遇!

2010踏切のカマちゃん

線路の上で動かないんで、救出しようとしたら、
鎌を挙げて威嚇しやがるし・・・。
そうこうしているうちに、踏切のシグナルがカンカンカンカンカ・・・・
すんでのところで、救出しました。 ・・・・・ツレがね。
(私はカマキリは触れませんっ)


さて、鎌倉に行くと、なぜかいつもラストには、
鶴岡八幡宮に行ってしまいます。

2010鶴ヶ岡八幡宮おみくじ

鶴岡八幡宮といえば、
アレ以来、初めて来たなぁ~。

アレというのは、アレですよ。
今年の3月に、強風で倒れた大イチョウ。

2010鶴ヶ岡八幡
の、しめ縄の辺りに、「公暁の大イチョウ」はありました。

イチョウは、萌芽力が強くて、再生しやすいので、
 ① 幹の上部を切断し、元の位置の西側に植え替えて再生させるほか、
 ② 地中に残った根からの萌芽も期待して、
再生のための作業を施したそうです。

左側のモシャモシャが、①の根っこから生えたもの。右が②の幹を切って植えたもの。
2010公暁のイチョウその後①

どちらも、葉をたくさん付けて、がんばってますね。

みんなも、応援していますよ!

2010がんばれ大イチョウ

そして、境内を抜けて、小町通りを散策し、
いつもの蕎麦屋でイッパイやって、今年の秋を締めました。

行くたびに撮ってしまう、うっとりな酒樽たち
2010奉納酒樽

2010八幡様の池と桜の紅葉


小町通りの和雑貨やさんのウィンドーは、
既に来年に向けて、うめぴょんワールド♪

2010小町通りのうめぴょんワールド

そして、私の2010秋の記事もやっとおしまい。
次はクリスマスですね。
あと一週間かぁ~。
ふぅ・・・(なぜか、ため息・・・・)。

2010雪ノ下教会
雪ノ下教会にて






鎌倉の秋(2) 海蔵寺の紅葉

もう世間はクリスマス・モードなのでどうかと思ったのですが、
都内はまだ紅葉継続中のところもあるので、
ムリヤリ鎌倉の紅葉をねじ込んでしまいます。

海蔵寺の赤い傘

鎌倉駅の近くでお好み焼きを食べた後、海蔵寺へ。

ここ、初めて行きましたが、お庭の手入れが行き届いていて、
紅葉もちょうど見頃だったのに、ほどよい人出で、のんびり散策出来ました。

海蔵寺の赤い蔦
海蔵寺の風鐸
海蔵寺の野路菊
海蔵寺の竜胆
海蔵寺の屏風
鐘楼とモミジ

ここに、面白い史跡がありました。

海蔵寺のパンフレットに載っていたので、管理はお寺かもしれませんが、
いったん境内を出て、住宅の合間を抜け、切り通しをくぐったところに、
それはありました。

十六井戸の切り通し
十六井戸

「十六井戸」という史跡です。

海蔵寺十六井戸へ

十六井戸入り口

鎌倉では、岩場を四角く切り抜いた岩窟がよくみられますが、
(”やぐら”というらしい)
ここは、その岩窟の中に、たてよこ4つずつ計16個の、
井戸のような穴が開いていて、水が湧き出ています。

海蔵寺の十六井①

何のための穴なのかは不明。
正面の壁面には、観音菩薩像が安置されていて、
その下には、弘法大師像が安置されていることから信仰の場とも、
納骨穴ではないかとの説もあるらしい。
うーむ・・・・
 
海蔵寺の十六井

鎌倉には神秘的なところが多いです。
なにやら、あちこちに色々な魑魅魍魎が住み着いているような・・・。

ま、鎌倉のそんなとこも好きなんだけど。

紅葉と人力車
海蔵寺モミジのグラデーション




松本の扇堂さんのこと

今年の7月に、松本に旅行した際立ち寄った、
扇堂茶房さんという喫茶店を、紹介したことがありました。
(扇堂さんは、松本の老舗菓子店で、扇堂茶房は、その本店近くで営業している喫茶です)


201007扇堂追補

数日前、なんと、その扇堂の経営者である木内さんから、
記事にコメントをいただきました。

扇堂茶房は、木内さんのお母様が、昭和33年に開いた店であること、
扇堂のマスコットキャラクターのオウムのミミーのこと・・・などなど、
私が一人で読ませていただくのは、もったいなさすぎるので、
ここにご紹介させていただこうと思います。

201007扇堂茶房内部①201007扇堂茶房窓

以下、木内さんのコメントです。


『昭和レトロ 翁堂

 気づくのが遅くなってすみません。
 すばらしい写真で、自分が経営しているのに
「こんな歴史を持った店があるのか?」と びっくりしました。
 映画のロケにも多く使われる店です。
 40代~50代の監督さんからしてみたら、たまらないのでしょうね。
 投稿にもありましたが、
 『タヌキケーキ」とミミーサブレはオレンジページの夏に掲載され、よく売れています。
 もうひとつの動物ケーキ 教えましょうか?

 ヒント 中国の動物です。
     ランラン・カンカンの2頭が、上野動物園に来たときは、可愛いと大騒ぎになりました。

           答えは   パンダ

  レモンチョコで、コーティングしてあります。

 ミミーは、旧姓「太郎」といって、40年前に買っていたオウムです。
 キャラクターにしようと、愛称募集したところ、ミミーになってしまいました。
 井戸水の流れる洋風の庭で、放し飼いで飼っていました。
 主食は麻の実 好物は信州りんごと台湾バナナでした。

 翁堂茶房は、昭和33年に私の母が作ったお店です。
 椅子・机・照明・カウンターも当時のものをいまだに使っています。
 コーヒー・ケーキは新しいですけれも・・・・。

  それから不定期な休業げ深くお詫びします。
  常連さんが、高齢化してひとつの時代の終わりを感じています。

                             翁堂  木内』


201007扇堂茶房タヌキケーキ201007扇堂茶房照明

私は松本出身ではないのですが、
きっと扇堂さんは、松本市民にとっては、
「子供の頃から、お母さんやお客さんが買ってきてくれるケーキやさん」
的な存在の、”自分の町のケーキやさん”という感じじゃないかな。
そんなケーキやさんが、わたしの故郷・盛岡にもありました。
盛岡に帰ると、そこのケーキやさんに行きたくなるような。
(そういえば、そのケーキやさんにも喫茶があったなぁ・・・)

不定期営業でもなんでもいいから、
いつまでも、この街角に、この佇まいで居てほしい喫茶店です。

次回は、パンダケーキ、いかせていただきますっ!!


扇堂さんHP→http://www.mcci.or.jp/www/okinado/

まだ秋かな もう冬かな 

あ~あ、よく寝た~。

しばらく、お休みいただいていましたが、たぶん再開。



・・・あ、どっか行ってたわけでもないんで、
再開といっても、ネタなし。

鎌倉の写真がまだあるか。
ま、その前に、数枚在庫処分。


201011ホテルオタニのすすき

秋の某日。

ホテルニューオータニにてパーティー。

前日まで、オークラの方だと確信していた。
あぶねー

201011ニューオータニ

もちろん、お着物で出かけました(まともな洋服なくて・・・)。
母の形見の、色留め袖。
ホテルまでの桜並木の紅葉を愛でながら、口を開けて歩いていて・・・
こけました(恥)。

草履の先は傷つきましたが、幸い着物は無傷。
あとで見たら、膝っ小僧すりむいてました・・・(ガキか)。



料理写真、ありません。
最後に一枚だけ。

デザートコーヒーについた小菓子。
スプーン型のクッキーが、かわいかったです。

201011デザートコーヒーと小菓子







で、こちらは、出がけに目撃した、近所のにゃんズ。

201012近所のにゃんズ

日だまりで、気持ちいさそ~。

ん? 気づかれたか?

201012近所のにゃんズ②


最後に、アップでどうぞ。

201012近所のにゃんズ・アップ

あ~、こいつら見てると、また眠くなるし・・・。


Pagination

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作