スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上野さんぽ・冬

日曜美術館の時の、上野さんぽの写真です。

ダラダラと長いので、てきとーに流してください。

国立西洋美術館

JR上野駅の公園口を出て、トーハクへ行く途中、
現在世界遺産登録に向けて準備中の国立西洋美術館の前を通る。

前庭部分は自由に入れるので、近道を兼ねて、彫刻を鑑賞。

「カレーの市民」の部分
カレーの市民部分


これは、何の門だっけ・・・・と調べたら、『地獄の門』だって。
『天国の門』かと思った。

なんの門だっけ・・・

近くに寄って見ると、確かに地獄っぽいオドロオドロしさ。

門の一部

梅の花が、青い空に映えます。

西洋美術館の梅の花


このあと、トーハクに行きまして、
帰りはJR方面と反対方向へフラフラと。


この建物にいつも惹き付けられる。

博物館動物園駅跡

京成線の博物館動物園駅だった建物。
かつては駅の入り口だったところが、閉鎖されて残されている。

惹き付けられるのは、この建物というより、
この扉の向こう。
ホームまで続く空間は、今はどうなっているんだろう?
と、想像を駆り立てる。

動物園駅跡

ちなみに、京成線に乗っていて、この駅跡を通過するとき、
薄暗い中に、ホームの壁に描かれたペンギンの絵が見えるそうです。
一度見てみたいもの。



芸大のショップをのぞいて、
大好きな和菓子屋さん『桃林堂』の建物を確認し、
(あれ?柳の木がなかったっけ?)
不忍池方面の坂を下りることにする。



群言堂

その手前にある『群言堂』さんは、
石見銀山の「石見銀山生活文化研究所」が展開する
”ものづくり”にこだわったショップです。

あ、うめぴょんが呼んでる!
群言堂のうめぴょん

上野桜木の裏通りにあるビルの地下がショップです。
ショップの上から

群言堂のボケ

梅干しを入れよう!と即決で連れて帰ったのは、石見焼の壺。

石見焼のツボ


なんとなく、惹き付けられた公衆トイレ。
上野桜木町のトイレ

坂を下ると、住所は「池之端」に。
古い民家の路地を抜けると、いきなり高層マンションが建ってたり、
行く先が心配なエリア。

そして、動物園の壁が見え始め、不忍池に出る。
すこぉし、薄暗くなってきて、風も冷たくなってきました。

あ、いつもの目つきの悪い渡り鳥。
今シーズン、初めて会ったなぁ。

201101キンクロハジロ

ボート乗り場も寒々としてます。

2011-01 不忍池の白鳥ボート

弁天堂が、待っていたかのようにライトアップを始めました。

201101 不忍池の弁天堂


池を抜けると、湯島です。
こんな寒い日は、「シンスケ」か、「」の蕎麦で、
熱燗で一杯やって帰りたいな~、なんて思いながら、
和菓子の「つる瀬」で、お団子食べて帰りましたとさ。

201101枯れ蓮






スポンサーサイト

日曜美術館へようこそ!

あー、爆睡しちゃって、『日曜美術館』 見逃したー。

反省を込めまして、勝手に日曜美術館

トーハク正面2011

上野の トーハク、行ってきました。
トーハク=東京国立博物館

常設をリニューアルして、「総合文化展示」と呼称を替えたらしい。
「常設展」だと、”いつも同じものを展示している”というイメージだから、
それを脱却して、若い来館者を増やしたいという狙いから、
ポスターなどにも「トーハク」と親しみやすい呼び方でアピール。

トーハク垂れ幕201101

まぁ、常設といっても、ここの常設は国宝級がごろごろですからね。
しかも数もあるだろうから、決して、”いつも同じもの”ではないのは分かってるけど、
企画展にはよく行くけど、そこで力尽きて、常設は後日・・・となってしまうのは確か。

だけど、今回行ってビックリだったのは、
一部の展示品を覗いて、ほとんど全部撮影OK!という太っ腹!
(もちろんフラッシュはNG)
さすが、国立博物館、やっほー♪と、写真撮りまくってきました。

白あずきセレクト、『日曜美術館』、お楽しみ下さい。

高田光雲のお猿さん

おお、これは、高田光雲のお猿さんではないですかっ!
(『老猿』だってば)

こっちは、誰だったかなー(忘)

これは誰だっけな~

ひゃー、若冲も撮影オッケーですかっ!

若冲も



こんな風に、自分の気に入った部分だけ、
切り取って撮影して持ち帰れるのもウレシイ。

百人一首のお姫様みたいな



展示室

展示室ごとに、色々なジャンルに分けて展示されていますが、
なんせ広いからねー。

興味のない部屋は、おのずと足速スルー・・・
(刀とか、書とか、鎧甲などが苦手)

工芸品は、好きー(わかりやすい奴だ)

三味線の銅の美鳥花



こんな柄の帯がほしい
椿の硯箱

水仙の釘隠
水仙の釘隠

あ、刀はわからんけど、鍔の装飾は好きです。

雪華紋の刀鍔
雪華紋刀鍔


さて、トーハクといえば、建物自体も素晴らしい!ですよね。
なので、建築探偵シリーズとして後日・・・。

総合文化展
この階段は、よく映画のロケとかで使ってますよね。

トーハクは、スーベニア・ショップも見応えがあって楽しい!
(地下ワンフロアが全てスーベニア・ショップ)

ショップをウロウロして表に出ると、すでに夕方の冷たい空気・・・。

ショップを出ると夕暮れ



ところで、新年&卯年ということで、
展示室ひとつ、まるっと兎だらけという展示がありました。

博物館に初詣

もちろん、これがお目当てで行ったんですけどね・・・
以下、うめ様モノ満載です。
(長くなりましたので、興味のない方はどうぞスルーしてください)

HAPPY BIRTHDAY 2011

  • 2011/01/20 22:33
  • Category: うめ
きょうは、おたんじょうびです。

バースデイケーキ2011

ろうそくは、3本立てて。

バースデイカード2011


うめちゃん、3さい、おめでとう!

うめ様三歳おめでとうっ!

ことしも、ごちそう作ったよ!

うめ様パースデイプレート2011

どんどん食べて、元気に育ってね!

うめ様爆食2011


食い過ぎて、うめ様、ばたんきゅ~。

うめ様爆睡

そして、もうろう、夢のなか。

うめ様朦朧

たくさん病気もしたけれど、
とりあえず、3歳のお誕生日を迎えられて、よかったネ!
生きててくれて、ありがとう!
これからも、元気で長生きしてくださいね。


           下僕より

で、なぜにウサギにケーキなんだよーとの疑問にお答えしますと、
実は下僕も同じ日が誕生日なんですね。
一緒に(ついでに)お祝いしてもらいました。
ふたりとも、今年は元気で、病気しないようにしようね。






酒とウメの日々

いまさらですが、正月の酒飲み報告です。
はい、ただそれだけのことです。

正月は、うめ様とマッタリ、飲んだくれ~。
はー、幸せの極み。
(正月カムバーック)

白黒うめぴょん箸置き

お友達からいただいた、うめ様ラベルのヌーヴォー。
手前の白黒うめぴょんは、このワインと一緒にもらったもの。
壊しそうでコワイけど、最近ヘビロテ。

さあ、二本目はとっておきだぜ。

うめver.上善

あ、これももらい物だ。

上善如水 うめ様バージョン

箱に入っているとキュートだけど・・・
箱から出すと、so cool

上善うめ様②
上善うめ様①

メタリックなお月様の中を、うめ様が泳いでます。

えっ、盃をアップにしろって?
よくぞ、気づいてくれましたー。

お正月用に用意しました。

うめぴょん猪口



梅錦うめ様 三本目は、これ。
うぃ~っ、酔っぱらって、ちゃんと写真撮るの忘れた。

「梅錦」、うめ様バージョン。

















ってわけで、
まさに、酒とウメの日々でした。


手捻り猪口と梅の花







タンブラーの底に、愛がある。

去年のクリスマスの頃、
ブログ仲間のけんさんから、耳より情報をいただきました!

スタバから、期間限定で、こんなキュートなタンブラーが発売されるって!!

スタバ・タンブラー①

私は、スタバはよく利用するけど、タンブラー派ではなく、
1個持ってるから、それで十分なんですが、
これはもう、買うしかないと。

チヤイニーズ風イラストの中に、うめぴょんのイラストが。
(わかりますか?)

スタバ・タンブラー②

そ、そして、タンブラーの底に注目ーっ。

スタバ・タンブラー③

きゃほーぅ。
うめ様フィギュアがっ!!

スタバ・タンブラー④

よ、横からも。


クリスマス・シーズン限定発売らしいけど、
来年卯年だから?と思ったら、
一昨年のこの時期に発売されたのにも、
うめぴょんフィギュアがいたとのウワサ。
ということは、来年・・・いや、今年も?

一昨年は、すぐ完売になったらしいので、
すぐ買いに行こうと思ってた矢先、北国強制送還・・・orz
しかしっ!
うめ様の外部派遣下僕に依頼して、ゲットしといてもらいました♪

けんさん、ナイス情報ありがとうございますっ!



ちなみに、もうひとつの情報の・・・・


マグも、きっちりゲットしましたよ!!

        

スタバ・マグ①

こちらもチャイニーズ・テイスト。

持ち手がシッポになっていて、『兎』の文字が。

スタバ・マグ②

今年は環境に優しく、タンブラー派に変身するかも。
(あ~、でも、もったいなくて使えない~


タンブラー
http://www.starbucks.co.jp/goods/tumbler.html

マグ
http://www.starbucks.co.jp/goods/mug.html?cid=pc_wh_japan#Recommend



銀河鉄道の夜

去年の暮れの写真ですが。

北の国に行って、銀河鉄道に乗ったときの。

2010-12 雪のホーム

・・・といっても、『いわて銀河鉄道』ですが。

201101IGR

いわて銀河鉄道は、東北新幹線の盛岡 - 八戸間開業に伴って、
並行在来線としてJR東日本から経営分離されることとなった盛岡 - 八戸間のうち、
盛岡~目時駅までの区間で、第三セクターで運営されています。


私は、盛岡~大館間を乗ったので、途中でJR花輪線に分かれたため、
正確には、”銀河鉄道”ではない区間の写真もありますが、
あしからず。

スタートは秋田の大館駅。
大館は、実は、ハチ公のふるさとです。

2010-12 ハチ公①
ハチ公も正月の支度

懐かしい木の陸橋を渡って、ホームへ。

駅の橋にて
大館ホームにて

ほとんど車窓から、線路際とホームを撮ったものです。
手抜きですね。 すいません

2010-12 兄畑駅

年末の上り電車(しかも最終)は、ガラガラでした。

2010-12 車両の中

秋田と岩手の県境のあたりは吹雪いてましたが、
あとはおおむね穏やかな、夜の雪景色でした。

2010-12 駅の橋から
2010-12 ホームの椅子
2010-12 信号ケー

そうそう。
この路線は、途中でスイッチバックがあるんですよ。
山間でもないと思うんだけど。
わかっていても、戻ってしまうようで慌ててしまいます

2010-12 扇田駅
2010-12 雪と沢

人家のない所では、電車の灯りが届く範囲だけ、
ぼんやり浮かび上がってました。

その向こうには、なにか動物たちが潜んでいたかも・・・。
だって雪の上には、小さな足跡がいっぱい。

2010-12 誰かの足跡

銀河鉄道には、雪景色が似合います。

2010-12 雪原と青いシート





2011年 初詣 (待乳山聖天)

毎年、初詣には、近所の神社と、
もう一カ所は、その年の気分によって、あちこちに行きます。

今年は以前ご紹介した調神社(うさぎの神社)にしようかと思ったのですが、
うさぎ年だけに、めちゃ混みだろうな~と、断念。
浅草へ向かいました。

浅草といっても、浅草寺ではなくて、
ちょっと離れたとこにある、待乳山聖天さまへ。
(まつちやましょうでん、と読むそうです)

20110102聖天さま
20110102待乳山聖天

浅草寺は今年、スカイツリー効果で、すごい人出だったそうですが、
こちらは、ちょうどいい人出。
お天気も良くて、のどかなお正月気分でした。

2011松飾り

おや、もうモクレンの蕾もこんなに。

201101モクレンの蕾

ここのシンボルは、「巾着」と「大根」で、至る所でみかけます。

石段の大根

左が大根、右が巾着。
これは、祈願することによって得られる御利益を表しているそうです。

お線香立ても、巾着の形です。

カラフルなお線香


大根マークは、こんな感じ

大根の提灯

で、入り口でこんな感じで大根を売っていて・・・・

200円の大根

本堂に供えてありました。
そして、1月7日には「大根まつり」というのがあり、
供えられた大根をふろふき大根にして無料で振る舞われるみたいです。
(京都の千本釈迦堂?みたいですね)

もしかして、その日の方が、初詣より人出が多いのでは?

本堂脇に、こんなのがありましたが、意味不明。
大根は一人一袋

本堂でお参りして、お屠蘇をいただいて(撮影禁止)、
さ~、お待ちかねのグッズ売り場へ!!
今年はゼッタイうめぴょんグッズがあるはず~

はいはい。 まずは、チビ絵馬にパンダうさぎ。
パンダうさぎと笹

そして、なんと! 今戸焼のうめぴょん!(しかも親子)
今戸焼のうさぎ

以前、けんさんが、今戸焼のうさぎがカワイイとおっしゃってたけど、
こここ、こういう可愛さとは!
たまらんっ! ・・・ということで、即購入。

(ちなみに、今戸神社も近かったんだけど、最近”縁結び”のパワースポットとかで、
 すごい人出が予想されたので、やめました


そうそう、ここのお寺さん、隅田川近くでちょっと小高くなっているので、
スカイツリーがよく見えました!

2011年1月2日現在のスカイツリーは、こんな感じです!

20110102現在のスカイツリー

で、帰りに行った居酒屋で出てきた卵焼きには、
スカイツリーの焼き印が。
浅草は、スカイツリーで盛り上がってますよ。

卵焼きのタワー


では、もったいぶって最後に、
今戸焼のうめぴょん人形をアップで。(親子だから、うめ様じゃないね)
今戸焼のうさぎ親子


 待乳山聖天
    http://www.tctv.ne.jp/matuti/index.htm
TIZUCL1.gif
待乳山聖天HPより






2011年 元旦

年末バタバタの北帰行。
お年越しの支度も中途半端なまま、大晦日の早朝に帰宅。

なんかもう疲れちゃって、おせち料理は放棄。(内心、ヤターッ
お雑煮だけで終了~。

明けて、元旦。

あれ?
疲労で何も出来なかったという割には、
新年の和菓子は、ちゃんと用意しておるではないか。

20110101 東宮・玉兎

ご近所の和菓子やさん、『東宮』さんで、
お正月恒例のはなびら餅と、数種の上生を調達。
は、”玉兎”と、名前忘れたけど、梅の花のお菓子)

下は、はなびら餅と、これも名前忘れた黄味しぐれのお菓子。
(”亀甲”だったかな?)

20110101 東宮はなびら餅

新春用のお抹茶は、買うのすっかり忘れとった・・・
で、冷凍庫で保管しといた去年の抹茶で、まさに、「お茶をにごす」。

2011元旦 抹茶茶碗

母のを譲り受けた九谷の抹茶茶碗、お気に入りです。
(でも、お正月にしか使ってないな~)
おめでた柄の”松喰い鶴”、大好き♪




さて、日中はうめ様とマッタリお正月し、夕方からおでかけ。

駅のホームの夕焼けがきれいだった。
全国的に荒れ模様だったらしい年末年始だけど、
東京は、いい天気が続いています。(申し訳ないくらいです)

2011-01-01 C駅ホームにて
(奥に富士山のシルエットが見えます)

向かった先は・・・
年末話題になりました、某エビの代替公演となった、
坂東玉三郎さまの新春公演へ。
『阿古屋』、ほんと素晴らしかったです!


20110101 ル・テアトル銀座

なかなか充実の元旦だったな~。
今年は、良い年になりますように




謹賀新年 2010

謹賀新年

迎春2011


いよいよ、うめ様YEAR、2011年も明けました。
この年が、みなさまにとって、
そして、うめ様と私にとって、よい一年になりますように。

本年も宜しくお願いいたします。


※うめ様と私の誓い・・・・二人とも、病気しないようにしようね。





Pagination

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。