スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハードな初雪

そういえば、初雪だったんだねぇ。

20120114 雪の日④
20120114 雪の日②

初雪ってのは、もっとチラチラ降るもんだと思ってた。
今回のはなかなか凄かったですよ。
思わず嬉しくなって、用もないのに駅前まで出かけました。

20120114 雪の日①

朝の10時過ぎから霙になり始め、どうせ雨になって溶けるだろうと思ってたら、
午後2時にはこんな感じ♪

20120114 雪の日⑤
近所の道

蕾をつけた水仙や、花を咲かせていた椿や蝋梅はちょっと可哀想。
でも日本画でも、雪持ちの植物は絵になる。

20120114 雪の日③
20120114 雪の日⑥
雪持ちの蝋梅

ご近所の素敵な門構えのお家は雪景色が似合う。

20120114 雪の日⑦


我が家のメダカ池もこの始末・・・飼ってなくてよかった・・・。
20120114 雪の日⑧



さて、雪といえばコレですよね。

雪うさぎ

なんか、てきとーに作ったのに、うめ様に激似。
(特に下ぶくれなところが)
雪うめ様

雪の上に降ろしたら、なにがなんだか・・・
雪兎③

上から見るとほんとにうめ様が歩いてるみたいで。
雪の上を歩くうめ様

つい声を掛けてしまいました。
「うめ様ー、風邪ひくから早く中にお入り!」
雪兎④

あ、本物のうめ様はネコ属なので家の中でぬくぬく。



スポンサーサイト

初詣 2013 <赤坂・日枝神社>

本日の東京は久々の大雪でしたが、これは先週のお話。
(今頃初詣記事ですいません)

日枝神社の桜①

雪どころか、桜が咲いてましてん。

日枝神社の桜②

かれこれ20年振りくらいに詣でました。
赤坂の日枝神社

日枝神社①

ここ、狛犬じゃないんですよー、狛猿!

日枝神社②

だから、バナナがお供え(うめ様垂涎)。
日枝神社③


びっくりなのは、絵馬の種類が多い!!

(ご神体の猿の絵馬と干支の蛇の絵馬、どちらも数種類、いや、10種以上はあったぞ)
日枝神社の絵馬①
枝神社の絵馬②
枝神社の絵馬③ 枝神社の絵馬④
枝神社の絵馬⑤
枝神社の絵馬⑥
枝神社の絵馬⑦


お守りもかわいい。

日枝神社のお守り
日枝神社こども守り

だけど私は干支のお守り(もちろん卯年の)を買いました。



日枝神社を出て赤坂見附へ出たら、解体中の赤坂プリンスが見えてきました。
赤坂プリンス解体中

高さ約140メートル、地上39階建ての超高層ビルを、
建物上部から徐々に解体していく「テコレップ」と呼ぶ最先端の手法を採用しています。
(建物上部の囲ってるような部分の中で解体工事をしています)
1/8現在は高さ約110メートルまで解体したとか。
確かに前より低くなってるぞ。


★初詣記事、まだ続きます。


冬景色をお取り寄せ

季節のお便り(カタログ)をいただいて、
気がつくとオンラインショップをポチしていました。

さとのかこうぼうリボン

『信州里の菓工房』さんのお菓子は、
以前バレンタインの栗チョコレートを買って感動したので、とても気になっていたのですが、
その後あっさり忘れていたとある日、シードルさんに旨そうな画像たくさん見せつけられて思い出し、
一度お取り寄せしたところ、季節のお菓子のご案内が届くようになった♪

クリスマス物の時は生っぽいのが多かったのでパスしたけど、
今回のは日持ちも良さそうなのでお正月用にお取り寄せしてみました。



市田柿のミルフィーユ
市田柿のミルフィーユ
市田柿のミルフィーユ①
平たくした市田柿とバターをあわせた栗きんとんあんを交互に重ね、
ユズのみつ煮入りクリームチーズを加えたもの。(HPより)



そして、季節の情景菓子”南信州白銀の冬・冬景色”詰め合わせ。

冬景色①

開けました。おめでとう。
冬景色②

四種類のお菓子が入っています。
上から、
 「紅の峰-ブールドネージュ」
 「山灯り-ふわふわ餅」
 「冬の大地-きなこあめ」
 「薄氷-豆錦玉」

和菓子っぽいけど洋菓子っぽくもあり、洋菓子っぽいけど和菓子っぽいので、
お抹茶にもコーヒーにもよく合います。

「紅の峰-ブールドネージュ」 と 「冬の大地-きなこあめ」
ブールネージュときなこあめ

「薄氷-豆錦玉」 と 「山灯り-ふわふわ餅」
豆錦玉とふわふわ餅
ふわふわ餅は柚子入り♪

あー、次はバレンタインのご案内が来るなー。
誘惑に勝てる自信はまったくありません。

市田柿のミルフィーユ②

信州里の菓工房 http://shinsyusatonokakoubou.co.jp/


謹賀新年 2013

昨年末は色々あって更新もお返事もみなさまへの訪問も滞りがちで申し訳ありません。
今年は心を入れ替えて・・・まぁ、ボチボチってことで。
今年もよろしくお願いいたします。

そんなこんなで(どんなだよ)、今年の年迎えのあれこれ。


今年の玄関飾り。

2013玄関飾り

丁度お花を買いに行ったら、めずらしい蛇の目の根引き松があったので、使ってみた。
とことんシンプルに、懐紙で幹をくるんで紅白の水引でぐるぐる巻きしただけ。
あー、楽だった。
問題は七日間保つかどうかだな。



元旦の本日は(もう昨日か)、うだうだ起きて2時頃近所の神社へ初詣。
ローカルな小さな神社でいつもは無人なのに、どっから湧いて出た?という参拝の列。
でもなんか、地元の神社に行くっていいな。
一緒に並んでる人達みんな、ご近所さんなんだなっていう連帯感。
明治神宮とかでっかい神社では味わえない親近感だね。

お寺の門松
この門松は神社の隣のお寺の門前

うめ様にお守りを買って、近所のユ●クロに寄って帰宅。
富士山はぼんやりとしか見えず残念。



帰宅して、新年恒例の花びら餅を食す。
花びら餅2013

今年は新しいお抹茶をちゃんと年末に調達した。
やっぱり新しいお茶は美味しいな(去年は冷凍庫に眠っているのを飲んだっけ)。

他にも色々和菓子を調達。これも新年の恒例。
東宮の正月菓子2013
一番上の百合根の茶巾絞りは、今年の勅題「立」をイメージした和菓子だそうです。


そして元旦のメインイベントといえば、これ。
うめ様おせち2013
紅白なますは人参とラ・フランス。
市松はリンゴ。
うさっこ箸置きはシードルさんプレゼンツ♪



おかげさまで新年も元気なうめ様がっつきです!!
おせち曝食のうめ様
シードルうさぎが、うめ様を見上げてるみたいです。


うめ様ともども、今年もよろしくっ!!





Pagination

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。