ヌーヴォーといえば

ヌーヴォーの季節が来ると、ワインはもちろんだけど、

鴨の解禁の季節だな → 浅草『並木藪』の鴨抜きが始まるな → 酉の市の後に行ってみるかな → 
酉の市が終わると次は羽子板市だな → というと歳の市だな → 今年ももうすぐ終わりかぁ… → 
おっとその前にクリスマス → ケーキとワイン、それとこうめのクリスマスプレートはどうしよう → 
そろそろクリスマス・リース作らなきゃ → あと大掃除はじめなきゃ → げ、年賀状 …

と、こんな感じで焦り始める季節の始まりなわけです。

でも、そんな季節が一年で一番好き。


さて、大掃除始めて、こんなものが目に留まりました。
ワインコルク ①
別に集めてるわけではないんだけど、可愛い絵が描いてあったりすると取っておいたみたい。
だから、これくらいしか無いんだけど…。(あと、基本安いのしか飲みません)
最近はすっかり忘れて捨てちゃってるなぁ。


やっぱり、葡萄の模様がいいね。
ワインコルク ④

何かストーリーがありそう。
ワインコルク ②

写真ポケちゃってるけど、こちらはお魚の絵。
ワインコルク ③
他に海老とかシイタケも描かれています。ワインに合うお料理が出来そうです。

これは、自分史上自腹で買った最も高いワインのバルバレスコ。
ワインコルク ⑤


何故かビーカーに…w
ワインコルク ⑥

ちなみに今年のヌーヴォーは、安いスクリューキャップのやつでしたので、コルク栓はありません。
あしからず。


スポンサーサイト

ひさびさ建築探偵 ヴォーリズ設計の心斎橋大丸

年内で建て替えのため取り壊されると聞いて、行ってきました浪速の国へ。

心斎橋大丸 ⑬

大阪に住んでいた(正確には兵庫県だったわ)二年間、勤務先が梅田だったので、
ミナミに行くのは、お仕事かお買い物か飲み会…で、ほとんどが梅田周辺で済んでしまうので、
そう頻繁に行くわけではなかったけど、心斎橋に行くたびにここの前は通っていました。
このピーコック、ちゃんと保存再利用してくれるのだろうか。

内部のこのきらびやかな装飾!
心斎橋大丸 ④
百貨店でのお買い物が、「特別の日」だった頃の華やかさを象徴していますよね。

心斎橋大丸 ③

ここの華やかさには負けますが、東京の日本橋三越、日本橋高島屋も、階段室が見ものです。
心斎橋大丸 ①

心斎橋大丸 ②

エレベーター横の時計
心斎橋大丸 ⑮

このエレベーターの階数表示、あまりにも斬新なので最近の物かと思ったらこれも当時からの物。
心斎橋大丸 ⑯

心斎橋大丸 ⑤

心斎橋大丸 ⑥

あまり時間がなくて一階と外観しか見られなかったが、他の階の装飾はどうなのだろうか。
(美鳥花さん、ヨロシク)

心斎橋大丸 ⑧
心斎橋大丸 ⑨
心斎橋大丸 ⑩
心斎橋大丸 ⑪
心斎橋大丸 ⑫

私が行った時(先月)は、外壁の一部を仮囲いして「保存のための外壁調査」をしていたので、
新しく建て直しても再利用してくれるものと信じたい。

心斎橋大丸 ⑭

でも、もしもこのうめぴょんレリーフ使わないなら私にくれよ。
心斎橋大丸 ⑦






Pagination

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作