スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨夜のお客様

いらっしゃいませー。 カタツムリさんです。
20060914201543.jpg

ご一泊でよろしいですか?
こんな感じのお部屋ですが。
bb.jpg

お布団は、新鮮でみずみずしい紫陽花の葉をご用意いたしましたが。
あ、出ちゃだめだってば・・・
20060914201718.jpg


昨夜帰り道、自宅近くの壁にへばりついているでかいカタツムリを発見。
ナメクジは苦手でも、カタツムリなら黙っておけない。
連れて帰りました。
プラスチックのフタ付きパックに空気穴を開けて、
途中でむしってきた紫陽花の葉をしいて・・・

うーん、殻がついてるからとはいえ、所詮こいつはナメクジと同類。
自宅の庭に放したら、また悩みがひとつ増えるだけ。
一晩だけ泊まっていただいて、ちょっと観察してみよう。
あ、うんちした。
ま、いいや。

観察といえば、計測かな。

ちなみに、(全然関係ないけど)この前計測したミニ鯛焼きは約8㎝。
20060914201948.jpg

コイツはどうかな? これ!まっすぐ!
20060914202051.jpg

ミニ鯛焼きより、小さいかぁ・・・・ん?もうちっとなんだけど・・・
20060914202153.jpg


おー、やれば出来るじゃん。よくやった!
20060914204611.jpg


カタツムリくん、『小鯛焼』と同サイズです。
みなさん、『小鯛焼』食べる時は、カタツムリを思い出してね♪

というわけで、カタツムリくんは、ご一泊して、
翌日、近所の公園でさようなら~。
子供が遊んでたらあげようかと思ってたのに、大雨でだ~れもいない。
20060914202406.jpg


カタツムリといえば、やはり紫陽花?と思い、紫陽花の葉の上に。
しかし、でかいカタツムリだったので、ドテッと地面に落ちてしまいました。ぷっ・・・
じゃあな、あばよ!

20060914202455.jpg

スポンサーサイト

Pagination

Trackback

似たもの同士なのに・・・(その2)カタツムリとナメクジの場合 from 駿河木の家日記

最近、庭でカタツムリを見かけなくなりました。逆にナメクジは、増えてきました。以前、海の貝が陸に上がり、石灰質土壌で育ったのがカタツムリで、石灰が無いと、貝殻が出来ないので、ナメクジになったと聞いた事がありましたが、調べてみますと、そうではなく、進化の過程
  • 2006/09/14 22:19

なんだこのカタツムリ  その他野草 (イヌガラシも) from くわがたの逆立ち!

ということで、道を歩いていて、普通の海の巻貝を背負っているようなカタツムリ?がひょっとしてカタツムリじゃないのかな?どなたかご存知?あとは、秋の定番「アキノノゲシ」:ちょっと花をつぼめてました。いつも目立たない 「ハキダメギク」 もシャが入るとなんだか目
  • 2006/09/15 10:22

Trackback URL

http://amarantine2.blog46.fc2.com/tb.php/131-da39d594

Comment

アベッカム

一国一城の主ですね。

我が家では、今年ナメクジが多く見られます。

やはり、93年の米大不作の年に似ています。

ナメクジ退治には、ビールがいいそうなので、さっそく買い揃えないと。

 第三のビールでも、大丈夫かなあ?
  • URL
  • 2006/09/14 21:30

surugaki

きれいなカタツムリですね。カメラを換えたのですか。どうして
ナメクジはダメなのでしょうか?昨年、比較記事を作りましたので、
TBさせていただきました。

setukosan

近頃 カタツムリ めずらしいですね。
なんかとっても貫禄のあるカタツムリですね。同じ様な格好なのにナメクジは嫌われ者なのね。
夕方になると何処からか現れてくるんで
困っています。
薬もあまり効き目無しですよ。

白あずき

私も今年はナメクジ退治に苦労しました。
庭のあちこちに刺してあるワリバシは、ナメとアオムシ退治用です。
なお、↓に怒り絶頂期の記事のせときます。
http://amarantine2.blog46.fc2.com/blog-entry-78.html
コメントの中に、ビールの件も出てきますよ。
是非ご覧ください。

白あずき

TB有り難うございます。
つまり、カタツムリは昼型、ナメクジは夜行性、我々はナメ系・・・ってことですか?
大きな違いは殻の有無ですよね。
カタツムリは殻があるから、触れます。
本体だけならゼッタイ無理です。
観察の一環として、カタツムリに『ナメダウン』をかけてみようかと思いましたが、夜中にそんなことする女にはなりたくないので、やめましたワ。

白あずき

私もこんなに立派なカタツムリは初めて見ました!
実は、かなりワクワクしました。v-398
ナメクジ駆除についてですが、完全には無理ですが、『ナメダウン』、結構効果ありましたよ。
以前、ナメクジ最盛期の記事、よかったら後で呼んでみてください↓http://amarantine2.blog46.fc2.com/blog-entry-78.html
でも、涼しくなってきたせいか、減ってきましたね。庭の手入れも楽になってきそうです。ふぅ

すろう

小学生の自由研究を検索していたら、
「ナメクジとビール」について言及して賞とってるのがあったYO.
本当にビールでおだぶつするのか。するとしたら
ビールの何に惹かれるのか。
そこで、アルコール、砂糖水、麦茶、炭酸水を用意し云々・・・
あ~あれどこで見つけたっけ~~。

カタツムリのくせに8cmもあるのか。
うちのカブトムシ最大級(つのから足先までチビ計測)と同じぐらいっすね。
っていうか計りフェチさんめ~i-235

ブリズ

やっぱり雨の後はでてくるのね。
丁度タイムリーだったのでTBしておきます。
でもやっぱりこっちは正体がわからない。
いまだに何者なのか不思議な生物です。
ズズズー

m.m

なめくじ ×
かたつむり OKって
ゆでたまごは何とか食べれるが、生卵はキライな私に似てるーi-179

白あずき

>「ナメクジとビール」について
私もこのテーマでなにやら書いている人たちを見たことがあります。
すろうさんも是非私の以前のナメ記事を読み直してみてください。↓http://amarantine2.blog46.fc2.com/blog-entry-78.html
(特にコメントのとこ)
ただ、写真まで深入りすると、しばらく、シオカラ、タコワサビなどの珍味が食べられなくなるかも・・・すろうさんなら大丈夫か。

白あずき

ナゾの生物は、どうやら福島の県産品で、
ご当地のm.m博士が解決されたようですね。
よかった、よかったi-273
昔もっとチッコイカタツムリっぽいのが、ウジャウジャいて、殻にナンバリングして姉と競争してあそんだっけ。
今思うと、あれもこの仲間かな~

白あずき

てことは、カンニャボは温泉たまごってとこかな?
どお?○?

kubo

ミニ鯛焼きが出てきたところで
えっ もしかして食っちゃうの と 想像してしまいました
「サイズも一口サイズ」などと言って

よかった

白あずき

って美味しいですよね♪

ウソ。
ツブ貝なら○で、なぜカタツムリは×か?!
ツノとか槍持ってるやつは苦手です・・・。

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。