スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先週のお庭

最近、和庭はハギが、
もうひとつの何でもガーデンはパイナップルセージが、
うわぁ~っ、って感じで立ち入り禁止宣言されているようなので、
ガーデナーさぼってます。
(雨も降ってるしネ)
なので、手前の方に咲いている種が多いのですが・・・

■シロバナホトトギス
 ユリ科 ホトトギス属
 普通の斑入りもありますが、そちらは日当たり悪いとこにあるせいか、ささやかなのに対し、こちらはすごく元気です。
 このシロバナホトトギスを秋の花展に使いたかったので二カ所に植えていますが、どちらも元気。
元気過ぎて、花展前に咲き終わるかも知れません・・・
20060930004951.jpg


■タムラソウ
 キク科 タムラソウ属
 ちょっとアザミに似てるけど、キク科・・・だそうです。
 (つまり、どっちみち食える)
 野生だともっと大きく野趣を帯びるのでしょうが、
 この子は、今年買ったばかりの小鉢。
 地植えして来年以降どうなるか楽しみです♪
20060930005242.jpg


■ツユクサ
 ツユクサ科 
 みなさんのブログでブームだった頃は咲いてなかったツユクサが、
 我が庭では、今頃咲いてきました。
 数年前買って、いつ締めようと悩んでいたツユクサ柄の名古屋帯、
 今の季節でも締められるかも・・・。
20060930005549.jpg


■ハギ(江戸絞り)
 マメ科 ハギ属
 ハギの花は、おばあちゃんの庭のイメージなので、
 是非植えたかったんですが、ここまででかくなるとは・・・
 まぁ、花が終わったら刈り戻しますけどネ。
 「江戸絞り」は、白地に赤の絞りが入るヤマハギの改良種だそうです。
20060930005921.jpg

20060930005938.jpg
ヤマハギは全部紫

■ミズヒキ
 タデ科
 これは、おばあちゃんちにはなかったけど、大好きな花なので。
 名前の由来は、ご存じと思いますが、
 花を、上から見ると赤、裏から見ると白、なので。
 写真を写したり、生け花の時は、この赤い方が見えるようにしないと
 きれいに見えません。
 白い種もあり、こちらは「ギンミズヒキ」というそうです。
 (来年植えるつもり♪)
 「キンミズヒキ」というのもありますが、こちらはバラ科の黄色い花で、お花も全然違いますよね。
20060930010452.jpg

スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://amarantine2.blog46.fc2.com/tb.php/139-14418e12

Comment

surugaki

先回の記事から、作風が変わったように見えますが、
カメラを換えられたのですか?絵画のような美しさですね。
感激しました。それに秋の花は、味わい深くて良いですね。

すろう

爺次レスになってもうたぁぁぁ
ほんとマクロな画像になってて素敵だす。
清楚な花がたくさん咲いてますね~
庭って秋はサボリ気味になってしまうわ。
鬱蒼となってて足を踏み入れられなくなるし(嘘)
晩秋で枯れ果てた頃にいってみると
とんでもない面白い事になってたりしますね。
  • URL
  • 2006/09/30 09:44
  • Edit

白あずき

うっ、やはりプロの目はごまかせなかったかー。
実は一眼レフデビューしたのですが、
まだ使い方がわからず、
(マニュアル読まずにとりあえず触ってみるO型なものですから・・・)
宣言出来なかったのです。
でも、建築探偵潜入には、前のがいいし、
いつも重い荷物が更に重くなってしまいました。
(前とあんまり変わらないじゃん、というみなさま、Web用に解像度を落としたためと思ってやって下さい)
今回のは全て一眼レフ使用ですが、そんなわけで、今後も使用カメラはごちゃまぜです。

白あずき

>庭って秋はサボリ気味になってしまうわ
そーなんですよねー。
あれが枯れてから、とか、これが終わったら・・・なんてやってるうちに、とっぱらってみたら、そこには新たなNew Worldが・・・・。
ま、それも楽しみのひとつなんですが。

でも最近花屋の店先でステキな球根とかみつけると、
「そう、ガーデナーの春の庭づくりは、もう始まってるのよ!」
と、一応焦ってはいるのですが。

m.m

何の機種を買ったのですかー?
タクヤファンで、Nikon以外は思いつかないなぁ(脅迫?)
いいなーいいなーi-179

白あずき

さすがお見通し・・・。
拓哉がTVで「かっけー」って言ってるから、
Nikon D80です。
それで、この程度かよ!・・・なんて言わないでね、くすんv-406

ちなみに、マクロレンズは、TamronのSP AF 90mm F/2.8 MACRO1:1
そう、つまり、妹のマネっこでーす。
お店の人に、お花をとることが多いなら柔らかい感じに撮れるから、と言われたのと、
なんといっても、わからないことがあったら
マニュアルよりm.mヘルプという便利さを思い浮かべました。 
ヨロシクねi-176
しかし、重い・・・

m.m

さらに親近感UP 近親感??
うれしいですよi-179

一眼デビューおめでとうございます。

今日から私が師匠デス(嘘)
私もあまり使い方が分かって無いことバレそー

取説 取説・・・i-229

白あずき

そのうち、私もsurugakiさん状態になるかもしれませんよー。
でも、写真を撮ってる時は疑問でも、
帰ってくるとナニが疑問だったか忘れちゃうんですよねー、婆は。
いずれ、よろしくたのんます。<(_ _)>

ブリズ

白の不如帰はなんかちょっと寂しい感じがしますね。
そこが良かったりもするけど。。
ミズヒキは僕も大好きです。
あの紅は反則に近いです。^^

白あずき

春の花は小さくて、やっと雪解けから顔をだしましたー、という感じですが、
秋の草花は、茎を伸ばして風にそよぐように
出来てるような気がします。
ホトトギスは、ススキ、ハギと一緒に、
秋風にふかれて、いい感じですよ。
ブリズさんも、仕事早く落ち着いて
ゆっくり秋を感じるお散歩が出来るようになると、いいですね~。

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。