スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京女子医大 1号館 逆さタイルの追跡情報!

以前、私が通院している東京女子医大の1号館
昭和初期の、スクラッチタイルが特徴的な洋風建築としてご紹介したところ、
「通りすがり」さんから、次のようなコメントをいただきました。
二種類のタイル
これが外壁タイル(二種類ありますが、問題になったのは下の半球付きタイル)

(以下、「通りすがり」さんのコメントより引用)
「外来で通っていた1号館、懐かしいです。
ひっそりと人気のない写真がちょっと寂しいですが。
ところで、どうでもいいことですが、
建物下側の半球付き飾りタイルですが、
実は1カ所だけ左右逆に貼ってある場所があるんです。
場所はもう詳しくは覚えていないんですが、
以前喫煙室になっていた中央病棟への通路途中から見えるところでした。
隅っこのほうだし、単なる貼り間違いかもしれませんが、
東照宮みたいに「完全を避ける」一種のまじないの意味でやったのかもしれません。」


むむむ・・・建築探偵の血が騒ぐ~というわけで、
早速、追跡調査を行いましたが、一歩手前で挫折・・・。
みつかりませんでした。
しかし、私のそのガッカリ報告に、
「通りすがり」さんから救いのコメント。

「わたくしも実は来月通院の予定があるので、
こっそり潜入してみようかとも思います。」


で、ご本人の記憶を頼りにご報告を楽しみに待っておりましたら!
なんと!
「みつかった!」とのご報告をいただきました。
しかも、
「この報告および写真は、煮るなり焼くなりテキトーに使っていただいてかまいません。
著作権放棄です(笑)。」

というお言葉をいただきましたので、
早速紹介させていただきます。

まずは、写真をご覧下さい!
下方の白い丸部分9b62[1].jpg

拡大すると・・・16e5[1].jpg

小さい方のタイルだったんですねー。
私は大きい方ばかり見てたかも・・・。

で、説明は「通りすがり」さん(H本名書いていいのかな?)の説明をそのまま載せさせていただきます(手抜き)。

以下、「通りすがり」さんのレポ↓です。
「最初にお詫びしなきゃいけません。
タイルは左右逆、ではなく、天地逆、に貼ってありました。
なんか別の場所だったような気もしますが何せ10年前の記憶ですのであてになりません。とにかく、発見しました。
 場所は、1号館から自動ドアを通って通路に出てすぐ右側の窓から顔を出して振り返ったあたりです。
場所的には配管が近くにあったりして微妙なところですので、もしかしてあとから貼りなおしたときにミスったのかもしれません。
あんまりミステリーじゃないなぁ(笑)。
写真も撮ってきました。意外と人通りが多く、
合間を縫って窓から身を乗り出して撮るのはちょっと勇気が要りました。
なので焦って手ブレ続出。つたない画像ですが状況はお分かりいただけると思います。
 警備員さんとかいたら誰か事情を知る者がいないか突撃して訊いてみようかとも思いましたがいませんでした。
売店の古参っぽいおばちゃんにはモノを買うついでにちょっと水を向けてみましたが「さぁ?」とのお答え(笑)。
 とりあえず、「なぜ逆?」というギモンは解明されておりません。
・・・・・・ということで、以上ご報告でした。
気が向いたら自分のブログでレポしようかなとも思いますが…まぁいつになるやら。はは。では。」

 
「通りすがり」さん、丁寧なレポ有り難うございました!
来週通院の時、また寄ってみます。
おかげさまで、憂鬱な通院が楽しみになってたりして・・・

で、建築探偵見習いの私の意見としては、
タイル職人さん(左官やさん?)のいたずら心ではないかと・・・。
昔から、古い建物の、天井裏や梁の裏に、
「大工、某・・・」とかのいたずら書きが残ってたりするじゃないですか。
こんな隅だし、小さい方のタイル、誰も気づかないだろう・・けけ
との、職人さんの遊びごころ。または、記念に・・・

あるいは、その日は朝から親方に怒られてイライラして、
イジワルでやったとか・・・。
いずれにしても、楽しいですね。

P.S. 「通りすがり」さん、
気が向いたら自分のブログでレポしようかなとも思いますが…
って、ブログやってらっしゃるなら、もしよかったら、アドレス教えて下さいねー。


スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://amarantine2.blog46.fc2.com/tb.php/162-7e460000

Comment

teru

今日報道STATIONに勘三郎さんが出演します。
私は今日から伯母を送りながら伯母の家に行くのでしばらく遊びに来れませんが帰ってきたらまたコメントしますね。
では、いってきます。そして、良い連休をお過ごしください。
  • URL
  • 2006/11/03 08:22
  • Edit

m.m

私までワクワクして見入っちゃいました。
記事を読んでいるだけなのに、
『あったぁ!』と叫んでしまいそうでした。
やさしいレポですね。あぁ人付き合いって素晴らしい!

ええ話やi-241

すろう

すごい~~~~~~~!!
建築版コナン?
よく発見しましたねぇ。一連のタイル話が
こんな風に繋がってくるとはっ。
タイルを貼った時の職人さんの気持ちを
妄想すると楽しいですね。
なんかその丸いボタン押すと秘密の部屋とか出てきそう(><)

surugaki

私は、アガサ・クリスティが昔は、好きでしたので、エルキュール・ポアロ になって推理してみました。・・・が、判りません。それで↑上のすろうさんのコメントに清き一票を入れさせて頂いた次第です。今日は、早めに飲み始めたため、少しロレツが回りませんので、また明日。静岡市では、11月5日まで、大道芸ワールドカップを開催しています。

白あずき

連絡ありがとうございます!
今夜はおでかけ予定ですが、ビデオちゃんと撮っていきます!
いってらっしゃい~v-222

白あずき

>やさしいレポですね。あぁ人付き合いって素晴らしい!

ホント、その通りですね!
「通りすがり」さん、何度も付き合ってくれて、
ありがとうございました。
今度は、通りすがらないで、ちゃんとURL入りで遊びに来てくださ~い!

でも、そう思って読んでくれる皆さんにも、
感謝!感謝!
やれやれ、謎かけやお祭り騒ぎの好きな人たちだ・・・え、私も?

白あずき

>その丸いボタン押すと秘密の部屋とか出てきそう(><)
・・・ということは、あとは私がこのボタンを押せば、この物語は完結するの???
あぁ、この物語に終わりはないのか・・・
ハリー・ポッター、ええ加減にせえよ。

白あずき

まだ日の高いうちから、美味しいお酒を召されて、これぞ”文化の日”ですね。
(なんのこっちゃ・・・)
すろうさんに1票ということは、
やはり私に秘密のボタンを押せと・・・
実は、私も今日は早めに飲み始めたため、
少しロレツが回りませんので、また明日。

アベッカム

遊び心、大事ですねえ。世間では、教育改革なんていってるけれど、もう少し遊び心があってもいいんじゃないのかなあ、と、思うわけですよね。
 でも、生真面目な日本人は、どうすれば、うまく遊べるかを、真剣に悩んでいたりするかもしれません。

 不真面目な私は、朝から仕事をサボって、うまい紅茶をすすっています。

 午後は収穫に行きます。
 
  • URL
  • 2006/11/04 11:40

白あずき

そういうアベッカムさんは、最近お祭りで、
遊ぶのに忙しそうですね。
でも、地元のお祭りは大事に継承しなくてはいけません。
しかも、楽しみながら♪

収穫は早生ミカンですか?
ご案内お待ちしております。

ブリズ

白ねぇ。
おもしろいねぇ。
思わずゆっくり読んじゃったよ。

そうそう、下の柿やヒヨドリ・・
もいいねぇ。
いいセンスですよ。
癒し系ね。。^^

teru

報道STATION観ましたか?
私は裏番組を伯母が観ていて観れなかったのでビデオで。
終わってから伯母と観ました。
勘三郎さん、感じが変わりました?
コクーンの時と雰囲気が全然違ってました。
伯母も「なんか老けたね~」と言っていました。
私は最近舞台もお会いする事がないのでわかりませんがつむぎさんの目からみてどんな感じですか?
つづきは着物で歌舞伎で!

  • URL
  • 2006/11/04 22:08
  • Edit

白あずき

出張おつかれさま!
お疲れなのに、長い文章読んでくれて、
ありがとうございます。
連休、ゆっくり休んでくださいね。

白あずき

おかえりなさ~い。
早かったですねー。
勘さまについては、「着物で・・・」にお返事しておきました。
実は、今日は私、歌舞伎座だったんでーす。
団十郎さま、よかったv-238

通りすがり こと Lynn J.

白あずきさん、ご掲載ありがとうございます。
いやぁどうも、間抜けな結末で申し訳ありません。
これをはじめて見つけた当時は、病院の喫煙室で所在なくモクモク・・・というシチュエーションで、まぁ早い話が陰鬱な気分だったわけですが、見つけたとたんワクワクしてすっかり気分爽快になったものです。
皆様にもウケていただいて報告者冥利につきるというもの(^^)。
これを機会に、ときどき覗かせていただきますのでよろしくお願いいたします。

私のブログのほうは「通りすが」られることを前提に勝手なことを書いてますので所在はナイショということで(^_^;)。見つけたら笑ってください。ふふ。

PS
勘三郎丈は一万円札の福沢諭吉像にだんだん似てきたような気がするのですがどうでしょう?
  • URL
  • 2006/11/05 01:31

白あずき

こちらこそ、ほとんどLynn J.さんのコメントをパクった、手抜き記事になってしまいました。
でも、おかげさまで、病院に行く日が楽しみになりましたよ。
たしかに複雑な建物ですね。

>勘三郎丈は一万円札の福沢諭吉像にだんだん似てきたような気がするのですがどうでしょう
そういえば、勘三郎さんは以前TVのドラマで諭吉の役をやったことがあります。
先代の勘三郎さん(つまりお父さん)の方が、
似てらっしゃるので、そのうちもっと似てくると思いますよ。

ルーズメリー

遅いコメントでごめんなさい。
面白いですね~。
遊び心だったら、粋ですね~。
建築探偵さん。
追跡版 これからもお願いします。
いや~。楽しませてもらいました。
有り難う。

白あずき

早いお帰りでしたね。
お礼は、「通りすがり」さんにして下さいね。
私も、わくわく楽しかったです。
結構「廃墟」なんかにも憧れるんですが、
なにが出てくるか、ちょっとコワイので・・・。

けん

白あずきさん、こんにちは。私も町歩きブログ『全国各地ポレポレ旅行社』なるブログを立ち上げました。全国各地を歩き回ってグルメ・和・洋菓子は『けんの食欲物欲見聞録』で公開していますが、それ以外の分野の画像は眠ったままでしたので、これを公開するブログと言う事で。すぐ閉鎖した『和菓子雑学日記』と違い、これは『けんの食欲…』と並行して更新できそうです(笑)。

建築もこちらでようやく陽の目を見そうです(笑)。しばらくは神戸と明石中心に土・日などデジカメ片手にウロウロしています。ただ歴史史跡って意外と住宅街のど真ん中にヒッソリ碑があったりするんですよね。不審者と間違われ職質された時に備えて、史跡巡りなる本を片手に持ち歩いています(^^;)。『けんの食欲…』の旅行記からそちらへ内容を移し変えているので、見たものもあるかと思いますが、また一度お立ち寄り下さい。

http://porepore-travel.seesaa.net/

白あずき

新ブログ開設おめでとうございます。
ご存じのとおり、私も町歩きとか建築探偵とかやっていて、増えてきたので別ブログかな~と思いつつ、3つブログやってても、他は更新が滞りがちなのでやめときますi-229
だけど、西日本の方はやはり手薄になりますので、けんさんの情報楽しみにしています。
では、早速リンクさせていただきまーす。

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。