スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

墓碑銘は・・・

明日は父の一周忌なので、またまた盛岡に帰ります。
(今回は、日帰りですが・・・)
年末に帰ったときは無雪状態だったのに、
今回は、とうとう雪が積もっているらしく、密かにわくわく・・・イケナイ私。

さて、準備を全部地元の姉に任せていて申し訳ないので、
せめて何か・・・と、帰ってきてからガンガン作りました。
アレンジメント・オブ・パパズ一周忌スペシャル!
20070119201416.jpg
ほんとは、もっと広がりを持たせるべきですが、
明日は新幹線でこのブツを運ばなくてはいけないので、
ややせせこましく差しております。
現地に着いたら直しまーす。


お墓の中には両親の骨だけ。
(ご先祖さまのお寺とは別です)
辛気くさいのが嫌いな両親だったので、
思いっきりピンクっぽく、春らしくしてみました。
桜も咲いてますよぉー。

そして、真ん中に寄り添う二本のバラは、もちろんパパ&ママ。
20070119201734.jpg

ちょっと今日のところはよそよそしく差してあるけど、
明日はもうちょっと寄り添わしてあげよう。

20070119201715.jpg


ちなみに”墓碑銘”は、
「●●●、君は短い人生を、明るく美しく生きた ○(父の名)」とだけ彫ってあります。
(●●●はモチロン母の名)き、きざったらし~
密かに、お寺内では有名なお墓だそうです。(住職談)
いつも姉と、「この人(父)、自分が死んだらこのお墓に入るんだよね」
「これでいいの?墓碑銘・・・」
「いんじゃね?」

では、行ってきま~す
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://amarantine2.blog46.fc2.com/tb.php/195-ca57b94f

Comment

surugaki

お父様は、粋な方ですね。下のお宅といい、お墓までも・・・
正に普請道楽ですね。今では、そんな方は居られませんね。
白あずきさんが粋なのも血筋ですね。きっと、お父様も草葉の
陰で、喜んでおられることでしょう。合掌

m.m

怒涛の一日でしたね。お疲れさまです。
一枚目のバラに光が射しているように見えるのは、お父さまのイタズラかしら?
見守っているよ、のメッセージ?i-179
その墓碑銘かっこいいです。
そんな風に言われるお母さんは幸せ者ですね。
そんな父母を持つ白あずきさんはもっと幸せです。
家族っていいですね。合掌

白あずき

ありがとうございます。
お墓の墓碑銘は、「こういう文章を刻もうと思ってるんだ・・」と話された時、最初は冗談だと思っていたんですが、本気で作ってしまったのを見て愕然v-12でした。
最初は恥ずかしかったんですが、
今は、いいお墓だなー、と思ってます。
密かに、私もこのお墓に一緒に入れてもらおうと思っています。

白あずき

>怒涛の一日でしたね。お疲れさまです。
はい。まったくその通りでした。
でも、とってもよい1日でしたよv-238

一枚目の写真?おっ、ホントだ!
これは、きっと守護霊ですね。 きゃ~

>家族っていいですね。
ハイ。本物家族も、バーチャル家族も、家族とは、有難いモノです。 感謝。

牛柄

お疲れ様でした。
この一年、きっとあっという間だったことと思います。
それにしても、かっこいい親父さんだったようで^^
そんな親父さんだからこそ、こんなオシャレなお花を Welcome!で待ち望んでたかも、と想像してしまいます。
あ、実家、雪無かったんじゃないっすか?

白あずき

東北新幹線に乗って盛岡まで行くと、
大抵、福島のあたりと北上のあたりだけは、
雪があったりするんですが、
今回は、ずーっと雪が見られませんでした。
盛岡ももちろん。雪ゼロ。
去年の今頃とはエライ違いです。
秋田も雪があっても少ない方でしょ?

setukosan

粋なお父さん素敵な方だったんでしょうね。
お母様をとっても愛していらっしゃった事が分かります。

白あずきさんアレンジの花もご両親がいらっしゃった時はこの様に華やかで 仲が良かったんだろうな~て思いました。
素敵なお父様 お母様だったんですね。

白あずき

ケンカもよくしてましたが、仲のいい・・・
というか、ラブラブな両親でしたね。
生きている時は色々ありましたが、
亡くなって、やっと有り難みがわかり・・・というパターンですが。
やはり親孝行は、生きている時にしないと意味がないですね。
今頃反省している親不孝者ですi-229

すろう

寄り添うバラのアレンジを見ていたら
なんかこう、ぐっとくるものがありました。
この華やかなアレンジメントにつまっている色んな思いが
ここまで伝わってきそうです。(白あず気?!)
墓碑銘も、パクリ参考にさせて頂きたいとまで思わせる
墓碑銘にはじめてお目にかかった感じです。
白あずきさんの中にその粋さが今も生きていますね。合掌。

白あずき

うわぁ~、気はやめてくれぇー。
最初は恥ずかしかったけど、今は、
いいお墓だなぁー、と思います。
私もゼッタイここに入るー。
だけど、今流行ってる某曲によると、
「私はここにはいない~♪」って感じで、
二人ともあちこち遊び回ってると思いますよ。

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。