スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の京都町歩き④ <建築探偵編>

今週は、昨年のネタを一気に大放出クリアランス期間です。

さて、昨年末の上洛の際、寺町通りという南北の通りを一部ご紹介しましたが、
その後、その通りを三条通りという東西の通りで折れて、建築探偵をしました。
この三条通りは、「三条通界わい景観整備地区」に指定されており、
文化財登録された建物がゴロゴロ残っています。
しかし、現役として元の機能を果たすのは難しく、
現在は補強工事をしたうえで、新聞社がコンサートホールになったり、
銀行がファッション・テナントビルとして使われたりと、
それぞれが第二の人生を送っています。
さて、ウンチクはともかく、美しい建物群をお楽しみ下さい。
(写真はヘタですが・・・)




■旧毎日新聞社・京都支局(現:ART COMPLEX 1928)
20070123182040.jpg

先日ご紹介した京都市役所と同じ、武田五一設計。昭和三年。
現在は、舞台公演、コンサート、展示などの出来るアートホールとして再利用。
地下のカフェは、なかなか面白い空間らしい。
社章をモチーフとしたバルコニーや窓が魅力的で、
壊されないといいなーと思っていたので、変なノボリが掛かっていても許す・・・。
20070123182050.jpg


■家邊徳(やべとく)時計店(現:京都ダマシンカンパニー)
20070123192109.jpg

設計者不明。明治23年。
当時は、時計塔もある三階建ての立派な建物だったそうな。
私が知ってる記憶では、
普通の(どっちかというと年配向き)洋服屋さんだったような気がしますが、
今は、友禅を利用したアロハシャツなどを売っているお店だそうです。
お店自体存在感がありすぎて、あまり中身が変わっても違和感を感じません。
20070123183301.jpg
レトロな入り口

■旧不動貯蓄銀行(現:SACRAビル)
20070123184610.jpg

日本建築設計(株)設計。大正5年。
この界隈で、古い建築の再利用の先駆け的ビルではないでしょうか?
一階はレンガ造り、2階~は釘一本使っていない木造とのこと。
(補強工事で構造は若干変わっているかも?)
今は、色んなテナントが入っています。
20070123184630.jpg


■日本生命京都三条ビル
20070123184835.jpg

辰野金吾・片岡安設計。大正3年。
この界隈は、辰野金吾のいわゆる辰野式の赤レンガの建物が多く残っており、
ここは片岡安らしい石造りであることから、片岡メインの設計と思われる。
現在も日本生命ビルの一部としてのファザード保存で、
内部には着物やさんなどのテナントが入っています。
20070123184850.jpg


■旧日本銀行京都支店(現:京都文化博物館別館)
20070123192031.jpg

辰野金吾+長野宇平治設計。明治39年。
内部はガランとしていて、銀行のカウンターが残されているのみですが、
ピアノが置いてあり、時々コンサートなど開かれるそうです。
中庭には、金庫室を改造したカフェがあるらしい。
行ってみたい!
20070123185845.jpg


さて、どの建物もほぼ気軽に中に入れるし、
内部こそ観てみたい(特に階段!)のですが、
今回は最後の写真をご覧になるとおわかりのとおり、
日も落ちて、時間がなかったので、ウィンドウショッピングならぬ、
外観ウォッチングでおわりましたが、
次回は是非内部も観てみたいものです。

最後にオマケ
足袋の分銅屋さん
20070123192020.jpg

この建物も同じ三条通りにあります。
京都はやっぱりこんな町屋のイメージよね、と思いがちですが、
意外にモダンな擬洋風建築が多いのです。
でも、並んで建っていても違和感がない不思議な町・・・。




スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://amarantine2.blog46.fc2.com/tb.php/196-5b36b483

Comment

アベッカム

おはようございます。

今日は、仕事をサボって、歯医者さんへ行く予定です。

最初の建物、なんか、予備校にこういう建築がありそうな感じがしました。合格祈願に、星に願いを、てな感じで。

やべとくさん、かっこいいですね~。だしのしみたおでん大根のようです。

京都と言えば、おいしいお好み焼き屋さんがありました。なぜか、広島風ですが。 
  • URL
  • 2007/01/24 07:56

surugaki

これは、大作ですね。プリントアウトして、ガイドとして使わせて
いただきます。この写真を小出しにすれば、一週間分の記事に
なりますね。何はともあれ、お元気そうで何よりです。京都は
伝統の中に新しいものを取り入れてきたことがよく分かります。
あの物議を醸した「京都駅」は、後世の人たちは、どのような
評価を下すのでしょうかねぇ。

白あずき

>だしのしみたおでん大根のようです。
最高の表現ですねっ!!
それでいうと、この通りは味のしみた、
おでん通り・・・といったとこでしょうか?
ちなみに私は、おでんは大根が一番好きですi-270

白あずき

大作とは・・・ホメ殺しのお言葉、恐縮です。
PCのデータを整理したいので、小出しにしている場合ではないのです。
そのため、写真が多く、長くなってしまいました。
ゴメンナサイi-229

神社仏閣に全く行かない京都の旅も、
たまにはいかがですか?
美味しい京料理をご馳走していただけるなら、
いつでもご案内いたしますよ!

m.m

旧日本銀行京都支店は、東京駅だぁ!まさに辰野金吾って感じですね。
その上の日本生命の建物が個人的には好きですねぇ。
着物姿のマネキンが歩ってくるようでお似合いです。
>(写真はヘタですが・・・)  とありますが、
旧日本銀行の夕暮れ 見上げた写真は
ものすごく良い感じです!
めちゃ美しいですよi-179

おでんの具は、餅巾着とたまご、かな。
地元にある鴨居に頭をぶつけそうな高さで、
床も傾斜がかっていて、こじんまりとした店のおでんが美味いです。
よく休みの日に訪問してしまいますi-229

白あずき

>地元にある鴨居に頭をぶつけそうな高さで、床も傾斜がかっていて、こじんまりとした店
こういうとこが美味しいんですよね。
今度是非ご案内お願いします。

>旧日本銀行の夕暮れ 見上げた写真
これだけ自信作だったので、うれしい!
そして、今頃気づいたのですが、
fc2って、写真250kb→500kbになったのですね!
すごいなー。
あんまり反映出来てません。ごめんなさいー

けん

文化博物館近くにある中京郵便局も味があっていいですよね。あと京都駅から10分弱のところにある富士ラビットという建物もすごくいい感じですよ。取り壊し寸前の所で登録文化財になり存続。今は牛丼のなか卯が入って少し興ざめですが、建物自体はほぼオリジナルのままで、ステンドグラスや玄関のアーチなど元自動車会社らしい意匠が施されています。

白あずき

中京郵便局は知っていたのですが、
時間切れで、オナカもすいてきたし、
ふらふら錦市場方面へ曲がってしまいました・・・。
(そして大丸の三嶋亭のイートインで早めの夕食を・・・”すきやき丼”美味しかった♪)
富士ラビットは、ノーチェックでした!
次回は是非っ!行ってみます!

ちなみに、「ポレポレ」の犬山の記事に、何度かコメント入れようとしたんですが、その都度飛んでしまって、あきらめてしまいました。
またあとでチャレンジしてみます。

ルーズメリー

P.Cの調子が悪くて。。。
遅くなってしまいました。
第2の人生を送っている建物達
堂々としていますね。
やはり、昔の建物は個性があって 厚みがあって 温もりがあって。。。

旧毎日新聞社。。。
この建物で 私が今まで見たことのないものが あります。
建物屋上に、(正面左側より)植木鉢のようなでっぱりがありますが、面白いですね~
屋上を1直線にしないで、凸凹にした上でのバランスをとった装飾でしょうか???

家邊徳(やべとく)時計店
個人的には、この建物が好きです。
ごてごてしていながら、色の配色も 凹凸も
直線と曲線の使い方も 素材の出し方も味があって好きです。
無駄なように思う装飾が(隅石など)が 今時の建物には 贅沢ですもの。
そして、時代を経てきたと思わせる建物の老朽化の跡が、愛着を覚えます。

最後の分銅屋さん。
これも、可愛いですね。
昭和の建物ですか?

面白かったわー

白あずき

建築好きのルーズメリーさんだから、
きっとこの通りはわくわくしますよー。
明治村も楽しいのですが、あそこは建物が生きてない気がします。
ここは、第二の人生を楽しんでるって感じがするんですよね。

>旧毎日新聞社。。。
武田五一さんは、アールヌーヴォーの人だから、意味もなくデコニティブにしてしまうのではないでしょうか?
なーんて、なんでしょうね?

>最後の分銅屋さん。
>昭和の建物ですか?
分銅屋さんは江戸初期からの創業ですから、もっと古い建物だと思いますよ!
他の建物が第二の人生であるのに対し、
ここは、創業当時からずーっと足袋屋さん一筋。
そのせいか、違和感を感じませんよねー。
いつかここで足袋を作ってみたいなーと思っています。

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。