ひさびさのお庭

今日は寒い雨でしたね。
東京ではその中、マラソンとな?!
私はおうちで丸くなっていましたが、そろそろ更新を・・・。
と、困った時の庭だのみ。
よっく見ると、すこしずつ変化はあるものですね。

イロハモミジの赤い芽が出てきました。
今年も紅葉まで頑張ろうね。
20070218222745.jpg


去年は発芽したけど、花が咲かなかったバイモ
今年は蕾がつきました!花が咲くまでがんばれ!
20070218222948.jpg


ちょっと早すぎませんか?
ショカッサイのツボミ、ロゼット状態のまま色づいてきました。
20070218223125.jpg



20070218223324.jpg

20070218223358.jpg セツブンソウ

もっと早く写真を撮ればよかった・・・
昨日の雨で、花びらが溶けそうです。





今年鉢で買ったユキヤナギ
花が終わったら地植えすべきか悩んでいます・・・。
20070218223523.jpg


みんな、みんながんばれー。
雨にも負けず、風にも負けず、育て主の虐待と愛情不足にも負けず!
走りぬけ~って、フルマラソンか!!

<オマケ>
得体のしれないものの写真です
お豆? なに???
20070218224403.jpg


ナニが植えてあるのか、よくわからない鉢に生えた苔らしいです。
なんかカワイイでしょ。
20070218224422.jpg

スポンサーサイト

Pagination

Trackback

自宅の花木だより・・・イロハモミジと柿 from 駿河木の家日記

自宅のイロハモミジは、鉢植えにしてありますが、この夏の暑さで、弱ってしまいました。そんな時は、葉を全てむしり取ってしまいます。そうすると、元気を取り戻します。また、新しい葉が出てきました。赤ちゃんの手のように、赤くみずみずしい葉です。この開いた葉で、1cm
  • 2007/02/19 20:10

Trackback URL

http://amarantine2.blog46.fc2.com/tb.php/207-436b4c08

Comment

surugaki

写真が一段と美しくなりましたね。イロハモミジの赤ちゃんをTBさせて
いただきました。この雪柳は、温室育ちですね。路地植えにして鍛え
なくてはいけません。根付けば強いですからね。挿し木でも増えますし、
鉢植えですと直ぐに根がはびこりますからね。

白あずき

だんだん庭にも被写体が増えてきました♪
そういえば、去年近所からとんできたモミジの種が、いくつか発芽してたの、どうなったかな?
探してみようっと!
surugakiさんとこは、新芽がたくさん出るんでしょうね(涎・・・i-202

ユキヤナギは仰せの通り、花期が終わったら植え替えしまーす。

m.m

あーこの苔に見覚えありますぅi-179
私も以前石垣に生えていた(根付いていた)
これに似た苔を撮影したことがあります。
その後帰って調べたのですが、
キノコの種類並に判別がムズカシイ・・・・・・i-182
そう、挫折した記憶がi-229

イロハモミジ
やさしい色合いですね。春の訪れを感じます。
そして、落とし掛けたモノを瞬時にキャッチできる指先、
ここにも春を感じますi-237

miti

バイモ もう花芽がついていますね~~ このちょこっとのぞいたところがかわいいですね
うちのはまだ葉っぱばっかり・・・

オマケの苔 
バックの鉢の赤い色が効いて ステキ!!




白あずき

苔は奥が深そーですね。
仕事でも蘇苔類調査はまずありませんし。
でも、こんな苔なら大歓迎です。

>落とし掛けたモノを瞬時にキャッチできる指先、
・・・先日私が酔っぱらって財布を落としたことをおっしゃりたいのでしょうか???
瞬時にはキャッチ出来ませんでしたが、
ちゃんと警察に届いていました。
渡る世間は鬼ばっかじゃない!i-241

白あずき

バイモ・・・このまま咲かずに終わらないよう
祈っていてください。
バイモは2カ所に株がありますが、もう1カ所のはツボミをつけそうにありません。
そっちは来年かな???

こうなると、苔も捨てられないから、
困ったモノです。
実は、この苔の鉢には、小さいシダも出てきました。これがまたカワイイ。
メインは何が植えてあったんだっけー??

すろう

植物を超えて動物になったかのような
躍動感の数々ですね。
バイモは何か潜んでいるように見えるし、
諸葛くんはなんかはらぺこ紫虫くんに見えました。
最後の苔は、なんかデジャブーを感じますね。
どこかで見たような見てないような(?)
4000種もあるのかー(挫折

白あずき

苔玉欲はたーくさんあるのれすが、
きっと水不足=愛情不足=面倒 で、
すぐ乾いてしまうでしょう。
私は本日は久々日本酒杉玉で瑞々しさを得て、生き生きというかへろへろです。
つまり酔っぱらいです。
この勢いで、すろうさんとこに行きます。
更新してるんだろーなー。うぃ。i-270

牛柄

イロハモミジの芽、まるでこれから花が咲きますよ~! っていうくらい艶やかですね。
人の視点からしたら、モミジの葉って他の植物の花と同等の扱いですからね、
葉を観るものは、その芽も美しいってことなんでしょうか。

すいません、コケの実?を見てトビムシを連想してしまいました。
ごめんなさいです・・・w

白あずき

イロハモミジ、今日見たらもっと芽が膨らんで、赤みも増して、美しくなっていました。
うっとり・・・
この季節、1日ごと、ひと雨ごとに、植物は生長しますね・・・。

トビムシ・・・そうかー、春になると、虫も出てくるんですよねー。
本日、ツマグロヨコバイも同時に発見してしまいましたi-182。やれやれ・・・

ルーズメリー

うお~

綺麗な画像の数々ですね~
私 作品「バイモ」が好きです。
これ植物として見るよりも、絵画として見ています。
ステキだわ~

白あずき

お、絵画ですか!
ありがとうございますi-179

バイモ、蕾が伸びてきて、来週には開花しそうです。
ちょっとガマンして、開花してから載せればよかったかな?と思ったんですが、
この状態でも楽しんでいただけて嬉しいです。
バイモは、植物としても好きなので、
花が咲くの、楽しみです♪

さくらママン

いいな~、イロハモミジ。
古家付きの土地を購入時、お庭にあったのですが
(かなり大きくて、毎年きれいだと御近所で有名だったらしい)
古家を壊して建て替えるときにどうしても引っかかり、
設計士さんも残したくて移植したけれど、やっぱりダメでした。
きれいですよね、色とりどりの葉色。
秋を楽しみにしています。

白あずき

残念でしたねー、イロハモミジi-266
落葉樹は、移植時期を選びますからね。
うちのは、幼木でもらってきたのを育てているので、
まだ私の身長くらいです。
それでも随分大きくなってきました。
こんなに紅いのに、葉が広がると、ちゃんと新緑のモリアオガエル色になるのが不思議ですネv-535
草花もいいけど、最近木の魅力にぐぐっと惹かれています。

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作