スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早春の京都 ・ かけめぐり旅 <その1/東寺の弘法市>

今回の旅の始まりは、
飲み仲間の女三人で、シンハー(タイビール)を飲みながら、でした。

「京都の市に行ってみたい!」
「ブツ(仏像)が見たい!」
・・・との酔っぱらいのご意見。

「京都の市」といえば、
毎月、21日の東寺の弘法市 と 25日の北野天満宮の天神市
「ブツ」も見られて、市も立つ。
一挙両得のお彼岸、21日の弘法市目指して旅立つことに決定!
20070327234953.jpg


私は弘法市は二度目。
でも、こんなに広かったっけ?
骨董品や古着、手作りのもの、食べ物などなど雑多なお店が、
境内いっぱいに、店を広げています。
20070327235031.jpg

これは、高野槙の枝。
神棚にでも飾るのでしょうか?

骨董屋さんは「撮影禁止」が多く、しかも、
この日はやけにカメラの調子が悪く、ピントはずしまくり・・・
で、あまりいい写真が無くて、市の雰囲気が伝えられなくて悔しい・・・。

20070327235104.jpg
色んな時代のお猪口がたくさん!

とはいえ、あまり購買意欲の湧くモノはなかなかみつからず・・・。
と思っていたら、私好みのおじさま・・・じゃなくて、
焼き物のお店が・・・。
20070327235141.jpg


さて、私はこの中でどれを買ったでしょう?!
20070327235216.jpg

これです!
20070328094831.jpg

スパッとした切り口と、色合いが気に入りました。
スパッとした切り口!


庭の花や、大きめの雑草、ツバキなども似合いそうではないですか?
ショカッサイを生けてみた

スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://amarantine2.blog46.fc2.com/tb.php/218-65f1aa01

Comment

surugaki

23日に新幹線の車窓から東寺を眺め、弘法市に行きたいと思いました。
(思っただけでした。)三枚目の写真の影についてですが、二つ質問が
あります。①この影の人物は、白あずきさんご本人ですか?
②右手にお持ちの物は、カメラですか?それとも札束ですか?
この花瓶は、良いお見立てでしたね。

白あずき

質問にお答えしましょうi-232
①この影は確かに、私です。
②右手に持っているのは、確かに札束です。
札束は、この旅でパーッとストレスとともになくなりましたが、
旅から帰ってきて戻ってきたのは、ストレスだけでした・・・i-241
  • URL
  • 2007/03/28 12:37
  • Edit

すろう

バックの運命の文字と渋いおじさまの構図が(笑)
ほうほう、スパッとした花器も素敵ですね。
今までは年に1,2回好き放題粘土をこねるだけだったけど、
こうして見ていると色々パ○りたくなります。

やっぱりブツもぶつも生を拝見したいものですね。雑多なお店も好きだ。

m.m

うちのストーブ屋さんは逆さ顔です。
だから、なんだというワケではございませんi-179
なぜか、思い出しちゃっただけ。

花器の釉薬ムラ?
なんか、ソコが好きっi-237
アシンメトリーなルーズさは、花を引き立てますねi-233

白あずき

運命・・・
誰が突っ込んでくれるかな~と、楽しみにしていました。
やはり、すろうさんでしたか!

うーん、このおじさま・・・じゃなくて、
花器との出会いもひとつの運命?!
大切にしまーす。

白あずき

>花器の釉薬ムラ?
実は、そこも惹かれたポイントの一つです。

あと、お友達に、
「ちょっとゆがんでない?」
と指摘されましたが、
そこもお気にポイントでした。
手作りの暖かみを感じるから・・・かなぁ。

ルーズメリー

タイビールから始まった旅は 内容が濃いですね。
お猪口が 枡の様な入れ物に綺麗に並んでいるのも 面白いですね。
焼き物を売ってらっしゃる叔父様。
作者さんですか?易者さんですか?
脇にも すら~と茶碗が並んでいるんですね~
白あずきさんが お求めになられた花器は
叔父様の前では すごく大きく見えますが、
ご自宅に持って来られて花を飾られた時の大きさとのギャップを感じます。
何でだろう?
花器の下の敷物の藍が 空間を引き締めているのかしら?
蝶の紋様が なんとなく 白あずきさんらしさを感じます。


白あずき

オジサマは、易者さんではありません(笑)。
「運命」の幟?は、後ろのお店のものだったんでしょうね。

花器の大きさマジックはですねー。
オジサマの前の花器の左隣に沈丁花の枝が生けてある、一回り小さい色違いの花器がありまして、
「こっちの小さい方の大きさで、右の大きい方の色合いのはありますか?」と、出してもらったのです。
だから、ワタシが購入したのは、
下の段の手前に、半分だけ写っているヤツなんですねー。
写真、じっくり見ていただいて嬉しい♪です。

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。