「君に会いに行きます」 ~桜のまち三春へ・最終回~

君に案内されて巡った、桜のまち三春。
最後に行き着いた「滝桜」の木霊と、降り出した雨に追われるように、
車は元来た道を戻り始める。

「まだまだ、これから見頃の桜も沢山あるんだけど・・・」

君は残念そうに、
だけど、無事今日のガイドを終えた安心感を感じさせながら言う。

さて、今度は僕が緊張する番だ。
車は、君の実家へ向かっている。
実は、桜巡りをする前に通りがかった君の実家の近くで、
既に、ご両親を遠くからみかけてはいるが、
いよいよ実際に顔を合わせることになる。
おみやげは、ほんとに「東京ばなな」なんかでよかったんだろうか?
やはり、ここは定番の、桐の箱入りの「とらや」の羊羹にすべきだったろうか?

くだらないことを考えながら、緊張をほぐしているうちに、
車は、君の家の庭に入っていく。

霧雨のような雨は、少し強くなってきている。
この雨の中、僕に会いに、君は出てきてくれるんだろうか・・・。
そんな僕の心配をよそに、遠くからみつめる黒いふたつの瞳が見えてきた!
20070426222416.jpg

コタローォォォッ!
20070426223236.jpg

やっと、会えたね!
ずっと会いたかったよ!
君に会いに来たんだよ、桜のまち三春へ・・・。
20070426230032.jpg

            ・・・・・FINE・・・・・・?

<おわりに>
尻つぼみな最終回になってしまい、ごめんなさい。
最終回は、フィクション率0%で、オール・ノンフィクションです。
メイキング・オブ・コタローを読みたい方は↓をどうぞ!
ワタシは犬嫌いではない・・・どころか、犬至上主義?なので、
基本的には、コタロー君には嫌われませんでしたが、
若干、緊張していたご様子?
(ご主人さまと同じ? ワタシもですが・・・)
それに、ひさびさのm.m飼い主に出会った興奮の方が大きく、
最後の写真で抱き合っているのは、ワタシとではありませんです。
なかなか目線もらえませんでしたー。
(だから、横顔ばっかり・・・)
でも、ワタシもハグしましたよ!
お顔すりすりもしたし・・・うっとり。
20070426232110.jpg

それに、おみやげに持って行った骨型おやつには、バクついてくれ、
たいそう気に入ってくれたようです。
20070426232842.jpg

もうひとつの「高齢犬用ジャーキー」は、
m.mさんに「これは、あとでね!」と言われてました。
(そして、m.mさんは、それをお父さんに渡しながら、
「これはお父さんのオツマミじゃないからね、コタローのだから
 食べちゃだめだよ!」
と言ってました。
 この家族の権力関係が見えてきました。)

桜と自然とあったかい人たち、そしてm.mさんとコタローに感謝。
いつかまた、この季節に、みんなに会いにいきたいです。

スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://amarantine2.blog46.fc2.com/tb.php/229-e10a7306

Comment

surugakobo.Y

おはようございます
もう一度戻って(surugakoboへ)入りなおしましたが間違ってなかったのですね
白あずきさんのブログでコタロー君を見ることができるとは思いませんでした
コタロー君の嬉しそうな表情で状況が伝わってきます
(姉妹の)楽しそうな旅を見させていただきましたが。
次回の訪問は静岡でしょうか?
ご馳走i-276と美味しいお酒i-281を用意して待っていますよ





白あずき

あはは・・・i-229
尻つぼみなラストで、すいません・・・

>次回の訪問は静岡でしょうか?
いいですねーi-270←?
是非、会社訪問させていただきたいと思います!
その節は、どうぞよろしくi-281←?

m.m

は~るばるきたぜっ、コタ家へ~♪
あぁぁ朝から数字とのニラメッコ。
コタローの仁王立ちを見たらホッとしましこi-237

白あずきさんにハグされて、ガチガチに緊張して、戸惑っているコタローが
なんとも可愛らしかったですi-179

知らないヒトなんだけど・・・
め主人が一緒だから、吠えちゃいけないだろうし・・・
おいしいエサもくれたし・・・
急に抱きしめてくれるし・・・なぜなぜなぜi-183

きっと次回は覚えてますよi-179
静岡の会議i-270i-281には連れて行きます?

会いに来てくれてありがとう by めとコi-233

番外編
うちの父と母にはお友達が遊びにくるよ、とだけ言ったはずなのに、
たいそうな歓迎ムードでしたねi-179
喜んで喋りまくりだし、帰れないし。
やはり血を感じたのかな~

また会いにきてね とらやi-72でね byちちはは

アベッカム

ブラボー!!

 ドキドキワクワクの、三春漫遊記でしたね。

 三春の桜の見事さを、美しい写真で表現されていて、感服いたしました。

 ネットを越えた温かな交流、やっぱり、人は対面してこそ、真の交流が出来るのだと、つくづく感じました。

 今から、来年の春の計画を練らなければ・・・。
  • URL
  • 2007/04/27 17:55

白あずき

そうかー、やっぱりコタ、緊張してたのねー。
でも、すりすり出来て、もう、免疫力上がりまくりでした。
ありがとう!

お父さん、お母さんも、
大歓迎!・・・というより、なんかフツーに、
「おかえりー。あー滝桜見てきた?パン食べる?」ってな感じで、まるで、実家に帰ったようでした。

そうそう、追記ですが、m.mさん設計の二世帯住宅は、温かい木のお家。
優しい開放感を感じる素敵なお家でした。

白あずき

ブログ初のスタ・オベではないでしょうか?!
ありがとうございます。

来年の春は、あれですね。
愛媛、いよかんツアー
「伊予勘三郎に会いに行きます」ツアーですね!

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作