FC2ブログ

初夏の虫だより?

お山の現場に行って参りました。
昆虫苦手の私ですが、団体さんでなければ、
カメラを向ける余裕が出てきました。

とはいえ、この子は団体でいました。

クワの実が丁度美味しい季節で、
道々クワの木を探しながら歩いていたら(勤務中なのに・・・)、
隣の(たぶん)ヌルデの木に、なにやらフワフワしたものが沢山・・・。
20070619232648.jpg

近くの枝を落として、ちょっと観察してみました。

20070619232734.jpg

横から見たとこです。
背中にフワフワ、いい毛並み。
思わず撫でてしまいそう・・・。

20070619232825.jpg

これが背中。 上から見たとこ。
一体、どんな蝶(蛾?)になるんでしょう?

記事を書いていたら、なんだか、痒くなってきました。




次は、きれいなカミキリムシがいたので。
(アベッカムさんには天敵ですね)
ゴマダラカミキリ・・・でいいと思うのですが。
20070619233128.jpg


「あー、チョコエッグに入ってたカミキリに似てる!」
と思わず叫びましたが、・・・意味不明ですよね。
何年か前、チョコエッグの中身が、
”貴重な動物シリーズ”だったことがあり、
この時は一生懸命食べました。
そのオマケの中にあったカミキリに似ていたのです。
けっして、○二家のチョコのように、製造工程で虫が混入していたわけではありません。
それがこれ。↓
20070619233502.jpg

よく見たら全然違いますね。
名前は忘れました。
かげさん、牛柄さん、わかったら教えて下さいませ。
スポンサーサイト



Pagination

Trackback

アミアミ繭 from 思いつくまま備忘録

土曜日の散策の帰り道、ちょっと脇にそれて小さな空き地に入ってみた。杉木立に囲まれた、大きなクリの木と胡桃の木、名も分らぬ木、それに竹が3・4本生えた、不思議な空気が漂う空間だ。ここに入るといつも、何か神
  • 2007/06/20 07:55

Trackback URL

http://amarantine2.blog46.fc2.com/tb.php/243-2e826459

Comment

かげ

最後のやつは・・・ルリボシカミキリに似てますが・・・
ごめんなさい・・・昆虫はさ~っぱりです。
それにしても毛がふさふさの毛虫ですね。

牛柄

たぶんクスサン、カイコガの仲間ですね。
成虫はとても大きく美しい 「ガ」 です^^;
白あずきさんもご覧になったことがあるハズ (街灯の下とかで)。
カイコの仲間ってことで桑の葉かと思いきや、いろんな葉を食べるようですね。
繭はアミアミな感じです (TBしますね)。
カミキリはゴマダラですね。
大型でとてもカッコイイ奴です、俺は今年まだ見つけてないです・・・。
それよりも食玩のルリボシ (日本固有種)が気になる・・・モノ持ちいいですねw

白あずき

かげさんは、植物・鳥さんメインでしたっけ?
でも、どうやらルリボシで当たりのようですよ。
ありがとうございます。
他にも色ーんな虫がいましたが、
体力的に続きませんでした・・・。
この日は曇天で、そんなに暑い日ではなかったのですが、これから夏になると山登りはウンザリですぅー。i-230

白あずき

クスサン?! 
あの例の私が大っ嫌いなクスサンですか・・・。
例のアミアミ繭ですね。
TBありがとうご・・・ございます。
(あんな近くで観察してしまったーv-12
クスサンは、昔異常気象の年に大発生して、
気持ち悪くなった覚えがあります。
地球温暖化でクスサンが増えませんように!

食玩のルリボシ・・・
物持ちいいのかどうか・・・
実は反対側の足が一本なくなってますv-14

アベッカム

一番下のカミキリムシ、こちらでよく見かける「ラミーカミキリ」かと思ったのですが、どうやら違ったようでした。

 ラミー君は、たくさん見かけます。かわいいやつです。

 ゴマダラ・・・伊予勘三郎にも住み着いていた、例のやつです。

 今日も5匹ほど、捕殺しております。ナンマイダブ。

 それにしても、毛虫の豊かな毛がうらやましいです。

 昔を思い出します。

 元ロン毛高校生 アベッカム
  • URL
  • 2007/06/20 12:25

surugaki

毛虫はゴメンナサイですが。ゴマダラカミキリは、懐かしさのあまり、
涙が出てきました。最近では見かけません。○二家のチョコ虫は、
初めて見ました。これから、「これらのカミキリ探しの旅」に出ようかと
真剣に検討しています。

すろう

ふおおおっ、これは今や幻の海洋堂フィギュアシリーズですか。
無心にチョコエッグを貪る白あずきさんの図に
ときめきました(半本)
ガはダメで毛虫とカミキリはセーフなの?
最近見かける生き物といえば、庭にシマヘビが
常駐してます。
蛙多いからなぁ。かわいい鴨もいるけど
あいつら撮れないっt。


かげ

メインは植物なんですよ、それでも知らない植物は多いですけど・・・(^^ゞ
鳥はそんなには詳しくないんです。
これからの時期は熱中症に気をつけないといけませんよね。

白あずき

そうですかー。
うちの勘ちゃんに取り憑いていたのは、
コヤツでしたかー。
そう思うと、憎々しげに見えたりして・・・。

ケムンパスのロン毛を見て、
一瞬白い子犬を彷彿してしまった自分にオドロキました。

白あずき

surugaki さんてば、
カマキリ探しの旅」になってますよ!
やっぱり、間違いだらけの昆虫ブログより、
ガウディ・シリーズをお続けになった方が、
よろしいかと思います。
最近、暑い日が続いていますからね。
自重自愛下さい。

白あずき

そうそう、ガ・チョウ類はだめなんです。
ケムシとかは、触れないけどセーフ。

幼少のみぎり、夜中に団扇に留まったガを、
なにかな~?とスリスリこすったら、ツルツルして気持ちよかったので、しばらくスリスリしてるうちに寝入ってしまい、
朝起きてみたら、ガがすり潰されていた・・・という恐怖体験から来ているトラウマのせいです。
鱗粉コワイv-12

白あずき

そうなんですかー。
私は鳥のさえずり、何度聞いても覚えられないんです。
(あ、全般に物覚えは悪いですけど)

今週、来週と、昆虫調査・植物調査が続きます。
日焼け止め、帽子、軍手、長袖、首タオルで、
がんばりまーす。

surugaki

FC2は、[編集]が付いていて良いですね。早速、訂正させていただきました。

m.m

虫は苦手だなー。
どこに潜んでいるか分からない小ささが苦手。

チョコエッグはうっすら記憶にあるあるあ。
でも、エッグ形のチョコに虫が入ってたの?
銀紙がくしゃくしゃになって、
ギラギラアメリカンな包装のヤツではないのかなー。

ビバオール 大好きでした。
http://allabout.co.jp/gourmet/junkfood/closeup/CU20060715A/index.htm
望復活!!i-179

白あずき

お、こっそり直さなくなったあたり、
生長が見られますね。e-278
私もいつも編集機能に助けられています。

白あずき

チョコエッグとは、こんなです↓
http://www.kit.hi-ho.ne.jp/suzuo/chocodoubutu05.html
私が揃えようと頑張ったのは、
「日本の動物シリーズ・第五弾」だったようですね。
ふふふ・・・・全部アップしてみようかな。
めったに食玩にはハマラナイのですが。
ゼッタイあとで置き場所に悩んでポイですからね。

ちなみに、岩手ではビバオールは普及してなかったように思います・・・

surugaki

生長が見られますね。・・・成長じゃないの~ぉ?

白あずき

そうです
敢えて、意識して、
生長 と使わしていただきましたi-227

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作