スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニューヨーク旅行・あれこれ <白あずき IN NY! LAST REPORT>

だらだら更新しておりましたら、
もう、ニューヨーク旅行も遠い昔のようです・・・(遠い目)。
レポのまとめ、というより、
もうちょっとお見せしたい写真をまとめ出しして、
無理矢理終わらせようという魂胆です。




さて、もともと、中村勘三郎さんのNY公演おっかけが主目的の旅。
今までアメリカに行ってみたい!と思ったこともなく、
行きの飛行機の中まで、ガイドブックにも目をとおしていなかった私。
だけど、いっぺんでNYの虜となってしまいました。
「なにが?」と聞かれると・・・そおねー。
”ええ加減なところ”、とてもO型的なかんじがしたからかな。
「自由の国!」って感じではないんですが、
プライベートな時間を楽しんでる感じ、共感しました。



歌舞伎!
勘三郎さんの「ニューヨーク平成中村座」が行われたのは、
ウェストサイドの”リンカーン・センター”。
そう、「ウェストサイドストーリー」の舞台となった辺り。
20070805123843.jpg

私は、初日の『連獅子』と、3日目の『法界坊』の2回行きました。
どちらもお着物で!
(2日分の着物・帯、その他を持って行ったので、荷物は出発時から既にパンパンでした!)
だけど、お着物の日本人、結構多かったですよ。

でも、着物でニューヨークの町を闊歩するのは、なかなかの快感。
夕食帰りに歩いていたら、後ろから追い越したアメリカ人が、
「とても美しい! ほんとだよん!」と(英語で)褒めてくださいました。
ちゃんと、振り返って前からも見て言ってくれたので、信じよう。
20070805124747.jpg

勘さまもちゃんとお近くで拝見できました♪
詳しくは、別ブログ『着物で歌舞伎!』参照。



植物!
ニューヨークは、雑然としている都会のイメージが強かったのですが、
歩道植栽の他に、沿道のアパートメントに作られた花壇もあり(付置義務?)、
敷地内なので手入れも入っており、景観的に美しいです。
町の中心のセントラル・パークも、緑や池が多いですしね。
雑草は、オオバコ、イヌタデなど、あまり日本と変わりませんでした。
植栽しているものの中には見たことないものがいくつかありましたが。
20070805125533.jpg

気になったのは、このアザミっぽいやつ。
『クロイスターズ』の中庭にあったので、ハーブ系かも?
20070805125631.jpg




いきもの!いきものといえば、やっぱ、こいつですね。
20070805125933.jpg

セントラル・パークで、いっぱい見かけました。
20070805130042.jpg

海外のおっきい公園には必ずいますね。
東京では、新宿御苑や明治神宮でもみかけません。
タヌキはいるらしいのですが・・・。
思わず、連れて帰りたくなりました。

あと、スズメ、たくさんいましたけど、
なんとなく、色が薄かったです。
白人?白鳥?(あ、シラトリさんではないです)
20070805130411.jpg





大リーグ!
ついでっぽいですが、
松井くんに会ってきました。
20070805133214.jpg

ちょうど、松井くん好調時で、
この前日はホームラン1本、
この翌日はホームラン2本。
で、この日はというと、ヒット2本と、珍しく1盗塁。
めでたくヤンキースの勝利でした。
ちゃんと左胸に手をあて、アメリカ国歌、歌ってきましたよ。
(やらないと、周りからモノが飛んでくると知人に言われた)
20070805130922.jpgヤンキース・スタジアム



ライブハウス!
NYといえば、ブルー・ノートとか、スィート・ベイジルとか、
ライブハウスに行きたいな~、
だけど、ありきたりのところでは面白くないし・・・。
どうせなら、地元のニューヨーカーが仕事帰りに行くような・・・と思って
最近お気にの、アコギの『音更』Kentaさんに聞いたら、
Knitting Factoryがいい!』とのこと。
地元の知人も知らなかったけど、リザーブしてくれました。
20070805131605.jpg

この日は、リュートをメインにした、珍しいアップテンポぽいジャズグループと、
ビートルズっぽいなつかしロックの二組を見て、
チヤイナタウンで小龍包三昧。
20070805131108.jpg


あとは色々。
最終日は、一人で5th.Ave.あたりを徘徊し、
ショッピングしたり、
教会に寄ったり、町歩き。

長くなってゴメンナサイ。
よかったら、続きも見てください

(マウスオンで説明が出てきます)

ロックフェラー・センターには、市場が立っていました。
さくらんぼ

色とりどりのサクランボ、オナカ空いてたので、たくさん試食しました!
さくらんぼ②

市場の野菜

自称ロッカーの姪っこに、おみやげ。
あ、おみやげは”自由の女神”バージョンにしました。
Hard Rock Cafe のクマさんロッカー

教会では、ミサにも参加。
一応にせカトリッカーなので、英語のお祈りも出来るのだ。
セント・パトリック教会の聖母子像


はぁー、長々とお付き合いありがとうございました。
結論としては、また行きたい!
来年も勘三郎さんに付いて来る! と思っていたら、
来年は、ベルリン・ルーマニアに行かれるそうです。
どおしよう・・・
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

森の妖精 (の、仲間) from 思いつくまま備忘録

8月18日、土曜日のことでした。天気予報では、午前中は晴れ。けっこう涼しい、というかむしろ寒いくらいの気温。だもんで、長袖+長ジーンズで散策に出かける。そして、例の不思議な雰囲気の空き地に踏み込んだと
  • 2007/08/22 19:45

Trackback URL

http://amarantine2.blog46.fc2.com/tb.php/258-4c41621e

Comment

牛柄

うわー、スゲェ面白そう!
松井ゴジラをこんなとこで見るとは思いませんでした^^;
向こうの公園とかには、リスが付き物とは聞くけれど、ほんと当たり前のような顔して出るんですね。
 (そういや最近、チョコ好きリスの話題があったよな)
スズメも、日本とは種類が違うやつですね、黒カッペタンが無い。
所変わればというか、ニュウナイスズメのようなほんわかさがイイな。
外国の市とかスーパーとか、面白いものが並んでますよね。
海外行ったら、外せないのが地元スーパー。
ブランド物漁りなんかよりも、ずっと“海外”を楽しめます^^
(なんちゃってクリスチャンな俺は、英語ミサには付いてけません orz)

白あずき

そうそう!
私も海外スーパー大好き♪
なんでここまで来て、歯磨き粉買ってるかなー、なんて思いながら、キッチンペーパーとか、変な物ばかり買ってしまいます。
あと、お花とか野菜、どうしても買いたくなるので、初日に買うようにしていますi-229

>黒カッペタンが無い。
たしかに!
なにか足りないと思ったら、それかぁー。

surugaki

気合が入っていますね。私なら、一ヶ月分の記事に相当します。
そういえば、スイスの雀をアップしてありませんでした。日本の
雀と全く同じでしたので、カットかな。ロシアには、白いカラスが
いましたが、写真がどこかに消えてしまいました。お~ぉ、この
55番は、間違いなく松井です。走り方が日本に居た時と変わって
いません。サクランボと野菜がとてもキレイデス。他にも、いっぱい
感想がありますが、飲みすぎのため、また明日。ネット環境が
よければですけどね。

白あずき

こんな遅くに来ていただき、ありがとうございます。
私は明日AM4:30起きなので、また明日。
ネット環境がよければですけどね。

ちなみに松井は、コメツブにしか見えない席でしたが、
トリミングして大きくなってもらいました。
背番号がちゃんと写っていてよかったです。
ほっ。

かげ

いろいろ充実した旅行でしたね。
トゲトゲの花も面白いですね~
おお!スズメもニュウナイスズメみたいに黒ポッチがないですね。
旅行に行ったときは市場に行くのは楽しいですよね、買わないけど(^^ゞ

白あずき

もっと色んな植物を期待していったのですが、
やはり日本のたおやかな固有種みたいのは、
町なかではみかけませんし、
雑草は日本と変わらないので、
そういう目的の旅にはなりませんでした。
海外に行ったときは、植物園に行くようにしているのですけど。

でも、タイワンリスじゃないリスに会えたから、
いっかー。

surugakobo.Y

まとめだし くまなく熟読させていただきました
中村座ニューヨク公演はとても好評だったと報道されていましたよ。
そんな中最前列にいらしたとは夢にも思わなかったです
i-77写っていたかもしれないですね~
ちゃんと見ておけばよかった・・i-203
ハドロックcafeベアーに一票!

山滑りの怪我は大丈夫ですか?
滑り落ちるときにかばった手足が後から痛くなったり
しますので どうぞ無理なさらずに・・

  • URL
  • 2007/08/09 09:26
  • Edit

白あずき

v-55いつか特番やるかも知れませんね。
その時は画面に食いついて見てみます。

Hard Rock Cafe ベア、
自由の女神Ver.だけでなく、
こっちも買ってくればよかったなー、と思ったのですが、きっと日本でも売ってる気がしたのです。
今度行ってみなくちゃ!

ケガは、腫れはひいてきましたが、
内出血部分は増えて、
湿布2枚から、3枚に増えてしまいました・・・。

m.m

やっと引篭もりな仕事から解放され、遊びにきました~。
何から書こうかなi-237
松井君は同級生です!ま、どうでもいいことですよねi-230

えっと・・・(読み直し中) 着物で歌舞伎!も拝見しましたが、
キレイな白あずきさん、どこに載っているんですか?i-179
外国人にも絶賛された美しい姿、ぜひ見せて下さいよぉ。
着物を着るときはいつも、肩からタオルを何枚も入れられますi-241
私の貧相な上半身では、格好付かないのです。
着物は、ボンキュッボンじゃないと似合わないですねi-236

マリリン白姉さまへ

uka♪

着物でNYっていいですね。全く結びつかない感じが。 
NY公演の模様は「特ダネ」の特集でみて、感動しました。
歌舞伎は全く分からない私ですが、「法界坊」は非常に難しい演目だったとか(?) 勘様もあのお歳で英語を勉強されて、すごいパワーですね。 アメリカ人にも高評価とのことですが、現場で観られた白あずきさんにはどうでしたか?

あぁーもうNYレポ終えられたのですね~。
私なんてもっと遠い記憶の旅なのに、まだイタリア編が・・・。
  • URL
  • 2007/08/09 17:45

白マリリン

っていう映画がありましたね、昔・・・。
隣の島のマリリンというワンコに会いたいがため、
海を泳いで会いに行くワンコの話し。

>着物は、ボンキュッボンじゃないと・・・
ご存じのとおり、ボンボンボン、なので、
あまり似合わないのは自覚してるのです、
ホントは・・・。
でも、短い人生、好きなもの着て、
チャラチャラ生きるのもよいかなー、なんて。

そちらはやっぱり八月がお盆ですか?
引きこもりも終わり、
久しぶりに実家に戻ったりするのかな?
・・・ということは・・・コタロォー!

白あずき

お、次はイタリアですか!
楽しみですね!
イケメンの都ではないですか?!

勘三郎さんは、今年は英語の科白を入れたかったとのこと。
掛け合いではムズカシイので、
独り言の多い「法界坊」を選んだようです。
正直言って初めてこの演目に決定と知ったときは、「え~っ」という感じでした。
あまり、歌舞伎っぽくない演目なので。
でも、後半は外人さんが喜びそうな、
ばりばり派手な歌舞伎メイク・衣装・演出で、
正解!でしたね。
勘三郎さんの英語、流暢ではないですが、
ちゃんと通じてましたよ。ウケてました。
観客と会話する場面もありましたし!

ちなみに勘さま、明日から歌舞伎座です。
パワフルです・・・この暑いのにー。

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。