スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タマアジサイの咲く山で

  • 2007/08/07 20:42
  • Category: 植物
今週は、ずっと群馬の山の中にお隠り・・・のはずだったのですが。
20070807203531.jpg


こけました。
はい。しっかりと。

というか、登っていた岩から滑り落ち、
下の岩に向こう脛を思いっきり・・・。
で、昨日の夜から腫れ始め、紫に内出血。
本日、早々に東京に強制送還。
座る姿勢を続けると、鬱血して痛くなるので、安静。安静。
そのためではありませんが、本日は肝臓も休ませています。
でも、ブログは休まない。 エライ!

閑話休題。
現場は、タマアジサイが咲き始め、
昼からヒグラシが鳴き、
川の水は綺麗・・・。
暑いのは確かに閉口でしたが・・・。
もうちょっと、居たかったなー。

お山は、丁度タマアジサイが咲き始めの季節。
タマアジサイは、普通の紫陽花より、少し遅めに咲きますね。

ツボミが、玉のようにまぁるいので、タマアジサイ
20070807204657.jpg


雫は、朝露です。(ヤラセではありません)
20070807204747.jpg


玉を破って、咲き始めたとこ。
初めて、見ました。

20070807204846.jpg

スポンサーサイト

Pagination

Trackback

2006・夏 近くの山の雑草(樹木)?・・・エビヅル(蝦蔓)とタマアジサイ(玉紫陽花) from 駿河木の家日記

山に行くと、ブドウのような実を見つけました。山に生えているブドウなので、いつものように、山葡萄(ヤマブドウ)かと、安易に考えていましたが、念のため図鑑で調べてみますと、どうも違うようです。特に葉形が異なりますね。しかも山葡萄は、「高級な山の幸で、生食のほ
  • 2007/08/08 06:50

「近くの山」の散策・・・玉紫陽花(たまあじさい) from 駿河木の家日記

残暑お見舞い申し上げます近くの山に玉紫陽花を探しに行ってきました。玉紫陽花は、川沿いの木陰に生えていました。花は立秋の頃から咲き始めます。周りの風景がとても涼しげでしたので、先にそちらをアップさせていただきました。立秋とは名ばかりの暑い日が続きますが、ど
  • 2007/08/10 11:55

ふたたび玉紫陽花 from 駿河木の家日記

テレビから「伊豆では、玉紫陽花が見ごろです。」と、流れてきました。・・・し、しまった!・・・玉紫陽花の開花の瞬間をアップしてありませんでした。(汗)「近くの山」の散策・・・玉紫陽花(たまあじさい)←この記事の結びに、「開花の瞬間を撮りに行ってきます。」と
  • 2007/09/15 06:28

Trackback URL

http://amarantine2.blog46.fc2.com/tb.php/259-2562d55a

Comment

かげ

よく群馬の山の中の現場に行ったなぁ・・・なつかしい。
結構蒸し暑かったのとスズメバチに刺されたのを記憶していますよ。
タマアジサイの1枚目、なんだか生クリームがいっぱいついているような・・・美味しそう(^^ゞ
お体お大事に。

白あずき

かなり蒸し暑かったけど、
沢沿いだったので、風道が出来て、
川風が吹くと心地よかったです。

>なんだか生クリームがいっぱいついているような
ほんと、美味しそうですねー。
お山は美味しそうなモノ、いっぱい居ました?よ!

surugaki

奇遇ですね。私も玉紫陽花の割れるところを写してきました。
トンボの次にアップするつもりでした。(ニアミス)昨年は、
割れるところを写してありませんが、TBさせていただきました。
それにしても、きれいに撮れていますね。(D80ではないようですが・・・)
是非、トンボもアップしてください。よろしくお願いいたします。

白あずき

D80でないのはバレバレですね。
D80は、いまだに入院中ですi-241
さびしい・・・
今のカメラでは、マクロ写真はブレブレで撮れません。
やはり、Nikonに助けられていたのですね。

岩手でスキーをやっていた時は、
自分はスキーが上手いと思っていましたが、
関東のベタ雪で滑ったらメロメロで、
私はパウダースノーに助けられていたんだ!
と、気づいたとき以来の挫折感を感じています。

アベッカム

向こう脛、なんで向こうと呼ぶのかわかりませんが、それはもう、痛いのなんの。

ごゆるりと、お休みくださりませ。

さて、1枚目の写真、いわゆる植林地ですね。

少し間伐が遅れているように思います。

 林業は本職ではないのですが、最近、とっても興味があります。オススメの本は、『これならできる山づくり』(農文協)です。

 タマアジサイ、初めて見て、ほれました。
  • URL
  • 2007/08/08 19:26

白あずき

そりゃもう、痛いのなんの・・・。
しかも、あちこちぶつけるし。
(これは、いつものこと)

高度成長期に流行った、スギ・ヒノキ植林は、
今は間伐が入らず、林床の植物にも影響大です。
絶滅危惧種が増えた原因のひとつでもありますね!
植林時の原価割れしてるようですし・・・。

m.m

痛そうなのが文章から伝わってきますi-282
バスケっと部の頃、相手の膝がベンケイに入り、
後々、軟骨が出来たことがありました。今もある。
半端じゃない痛みでした。

たまあじさい、あの一個の玉の中にあんなに入っているのですか?
それは神秘的です。いいもの見せていただきましたi-179

白あずき

まだ居たいです・・・i-238
しかも、内出血部分が広がって、
湿布二枚→三枚になってしまいました。

タマアジサイ・・・
ほんとですね、あの玉ツボミの中に・・・
くす玉?
私はセミの羽化を想像しちゃった。

surugaki

早速、玉紫陽花2007バージョンをTBさせていただきましたよ~ぅ。
また、TBごっこしませう。

白あずき

バージョンアップ、ありがとうございます。
久々に血の濃さを感じた記事となりました。
早速TBごっこさせていただきましたー。

ルーズメリー

一枚目の写真好きです。
林の間から 光が射していて。。。
秋田には 秋田杉やブナ林がありますが
凛としているこれらの木々を見ると 「秋田に来たんだなァ~」と思います。
そして 
タマアジサイの咲き始めの写真。
びっくりでした。
昆虫がさなぎから出てくるような。。。
神秘的と言うのか、驚きです。
見せて頂いて 有り難う!

白あずき

1枚目の写真・・・ありがとうございます。
花粉症の方には、ムズムズする写真かもしれませんね。

タマアジサイ、
私の写真より、
surugakiさんからTBしていただいた記事の方が、
より脱ぎっぷりがよく観察できますよ!
脱ぐのをジッと観察しているsurugakiさんも、
あわせてご想像下さい。v-8

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。