ヴォーリズ六甲山荘 ご紹介チュウです。

こんにちわ!
今日は、ボクが、六甲ヴォーリズ山荘をご紹介します。
ちゃんと、ついてきてね!
20070812103252.jpg


概要は、前回のブログでもご紹介しましたが、
ここは当初は個人の夏別荘として、
70年代からは、甲南女子大の学習施設として利用されていました。
20070812103529.jpg

ここが玄関。
六甲山は霧が多いところなので、
床下を高くして、通風をよくしているそうです。

20070812103707.jpg

軒下には丸太の梁を使っていて、山荘らしいデザインです。
雨戸の戸袋は可動式になっているそうですが、
触ってこわすとコワイので、写真でガマンしました。

ここは、みんなが集まるホール。
鍛鉄の鉄人さんのテーブルや椅子、
まるで昔からそこにあったかのようですネ。
20070812103937.jpg

二面に広がる開放感のある窓、いいですね~。
(m.mさんから「地震国日本にはありえない!」という声が飛んできそうです
山荘はこのほか、食堂、寝室4部屋、和室、管理人室があります。
寝室は、当時のままかはわかりませんが、水色の壁がカワイ~。
20070812104238.jpg


で、ふとベットを見ると・・・なんと鉄のベッド。
これも何気なく、昔からここにいました、という顔をしています。
(鉄人さんはここで一泊されたそうです。いいな~。)
20070812104357.jpg

20070812104419.jpgベッドサイドには、何気なく西田さんの写真・・・(サムネイルでごめんなさい。みなさん、クリックして鉄人さんの筋肉美?を堪能してください。)

これは、食堂の作りつけの食器棚。
20070812104729.jpg


これが白あずきが驚喜していた、
壁収納型アイロン台。
「うちにも欲しい!」と言っておりましたが、
その前にアイロンがけサボルなよ!
20070812104809.jpg


ホールの中心に据えられた暖炉
なぜか、全体像を写し忘れました。
鍛鉄さんのブログでご確認下さい。
暖炉の上で走り回っているのは、ではありません。
20070812105002.jpg


そして、広いお庭にはヒグラシが鳴き、
草花が時折吹き抜ける風に揺れ・・・あ、失礼。
これも、鍛鉄の鉄人さんの作品でしたー。
(門扉についています)
20070812105215.jpg


to be continued!
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://amarantine2.blog46.fc2.com/tb.php/261-c1bf0430

Comment

アベッカム

白あずきさんなら、このヴォーリズの山荘を見て、驚喜すること間違いないだろうと思ってました。

 細かいところまで、観察されていますね。さすが!!

 可動式の雨戸の戸袋、壁収納型アイロン台、あらゆるところに、粋な演出がされていますね。

 私のお気に入りは、食堂。ヨーロッパの映画でしか見たことのない、厳かな雰囲気が、素晴らしいです。映画、『バベットの晩餐会』を、思い出しました。
  • URL
  • 2007/08/12 20:11

鍛鉄の鉄人

僕のブログの、7月21日から7月29日に掲載していますから、宜しければご覧ください。
  • URL
  • 2007/08/13 09:55

かげ

なんででしょうね、鉄なのにやわらかく感じるのは。
ホールの窓、開放感がありますね~
のんびりと椅子に座って、鳥の声でも聞いていたくなります。

白あずき

うまい!早口言葉ですね!
(ただのダジャレにも聞こえますが・・・)

すごく、居心地のいい山荘でしたね。
こんなところで、1日一人でぼーっとできたら
・・・二度と働きたくなくなりそうです。

>『バベットの晩餐会』
面白かったですね。
だけど、ここの食堂はこじんまりとしていて、
おしゃべりが弾みそうでいいですね。
そうそう、この案内チュウv-287君も、
この食堂のテーブルの上にいたんですよ。

白あずき

いえいえ、とんでもないです。
申し訳ないのですが、
もう一回くらいネタにさせていただきます。
ご了承下さい。

白あずき

そーなんです!
鉄なのに柔らかく見える、
このフォルムが一目惚れの原因なんです!

>のんびりと椅子に座って、鳥の声でも聞いていたくなります。
ほんと!
朝は鳥の声、昼はヒグラシ、
夜は・・・フクロウか、タヌキか、イノシシか・・・

surugaki

それにしても、暑い日が続きますね。御御足は、大丈夫でしょうか。
「治癒気」を 同封させていただきましたので、青アザに直接
振り掛けてください。それでは、お大事に。

白あずき

ほんっと、暑いですね~。
そんな中、毎日毎日打ち合わせでおでかけ・・・。
足もなかなか治りませんi-241
年のせいで治癒力が落ちているようです。
右足膝下全体が、まっつぁおになってしまいました・・・v-12
暑さのせいか、「治癒」がなかなか届きません。
「暑」払いで、昼からビールを飲んだバツでしょうか?

m.m

壁や椅子の背のアメ色っぷりがすごいですね。
それに比べ、玄関の軒裏は妙に新しい・・・ん?
そこにあるベットも鋳物のペットも空間にしっくり溶け込んでいるのに、
やはり素晴らしいの一言ですi-228

白あずきさんの歓喜の声が伝わってくるようです。

白あずき

おかえりなさーい。
義理堅く、全ての記事にコメント、
ありがとうございます<(_ _)>

あはは、確かに軒裏は新しいですね。
さすが、気づくところが違います。

こんなベットで、上からレースのふわふわ天蓋をつけて、お姫様ベットにして眠ってみたいものですv-254

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作