小春日和の、白金散歩

小春日和の1日。
猫の小春 (と勝手に命名)は、朝から日だまりの中でとろ~んと、溶けそう。
ねこ
庭園美術館にて

こりゃ、いかん。
昨日もこのまま居眠って、肌寒くて目をさましたら、日がトップリ暮れてて、
今日は若干風邪っぴきなんだよなぁ。
今日は健康のために、散歩でもすっか・・・。

ここ、白金の『庭園美術館』は、今ティファニー展とかやってて、人がたくさん。
どれ、お隣の『自然教育園』でも行ってみようかな。
すすき

ススキの穂が、秋の陽を受けて、きらきら。
ついこの前まで、
”シェルティーの背中みたい”とか言ってたヤツがいたけど、
今はすっかり穂も開いて、もじゃもじゃ~
猫はこういうの、なんか好き♪
じゃれたくて、血がさわぐぅぅ・・・

秋の陽

う~、まぶしいゼ。
眠気は飛んだけど、ちと小腹が空いたな~。
プラチナ通りに、粋な蕎麦屋があんだけど、ちょっと蕎麦でもたぐってく?

利庵②ほら、見えたきた。
格子窓がいい感じでしょ?

ここは、『利庵(としあん)』というお蕎麦やさん。
おしゃれーなプラチナ通りに面していて、かなりメジャーなので、
休日は若干行列が出来ちゃってる。
ここの、出汁巻き玉子焼がなんとも美味しいんだよな~。






利庵①

そおいえば、この前ここの店から出てきた酒飲みの白あずき姐さんから聞いたんだけど、
ここで升酒を頼むと、
「女性の方はグラスでお出ししますがよろしいですか?」と、聞かれるんだそうだ。
だから、白あずき姐さんはいつも、ここに入る前に念入りに口紅を落とし、
「口紅は付けてませんから、升で飲ませて下さい」と言うそーだ。
つまり、ここの升は、白木なんだな。
口紅付けられたら、洗っても取れなくなっちまうってわけだ。
酒飲みも、ここまで行くとすさまじいな・・・。

さーて、腹ごしらえもしたし、升酒もいただいたことだし、
塒に戻るとすっか。
そうそう、白金あたりはまだ紅葉が始まったばっか。
庭園美術館のイロハモミジはやっと部分的に色づいてきたから、来週あたりまたおいでよ。
紅葉
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://amarantine2.blog46.fc2.com/tb.php/296-49804f13

Comment

夕香

すごい~
瞬間をとらえていますね。
ねこちゃんもいいけど、蕎麦屋さんもよさそうだけど紅葉もスゴイ・・デス。(ほおっ。。。とため息)
  • URL
  • 2007/11/26 18:54

シードル

うひゃーい、猫のおケツにハート♪
白金散歩、なんて優雅なんでしょう。
シロがねぇゼになった気分(私だとなぜオヤジ言葉風になるんだ)

自然を見つけながらてくてく、小腹が空いたらお蕎麦を「たぐる」、
出し巻き卵、紅を落としてのさりげない心くばりで白木の升酒。
くーっ姐さん粋ですなあ!

庭園美術館好きです。建物もすばらしいですね。
モミジの紅葉も、いやーきれい!
写真だけで、散策させてもらった気分ですよ。

白あずき

猫と蕎麦屋と紅葉と・・・
なんだか散漫な記事になってしまいました。
こんな時には、猫に主人公になってもらうのが、便利ですヨ(逃げ)。

白あずき

>猫のおケツにハート♪
おっ、気づきましたね!
私も最初そこをいじろうかと思ったのですが、途中でスッカリ忘れておりました!

小春猫ちゃんは、次回も出演予定です。
乞うご期待!

surugaki

「小春おばさん♪会いに行くよ~ぅ♪」・・・どうしたことか、
井上揚水を口ずさんでしまいました。それにしても情緒が
あって良いですね。(うっとり)私も、伺ってみたくなりました。

うめはむ

お蕎麦屋さんでお酒・・・
一度はやってみたいと常々思っております。
店構えも良い雰囲気ですね~
出汁巻き玉子焼き、考えただけでよだれが(おっと失礼)
升酒は一度飲んだ事があるけれど、それはそれは美味しくて。
と言うか、升で飲む事に美味しさが何倍にも感じました。
くいくい飲んじゃってもう(^_^;)

「小春」ちゃん名前が雰囲気にぴったり!
紅葉もすすきも美しい!
写真って本当に素晴らしいです。

かげ

庭園美術館は、魯山人展を見に行ったきりだなぁ・・・
自然教育園も1回だけ行って、蚊に刺された記憶が・・・
近くにこんなお店が!いいなぁ・・・

白あずき

surugaki さんにお返事を書く度、
途中で拒否られて、昨日はコメント断念しました・・・。
二日目のリベンジです。
もう、昨日何を書こうとしたか忘れてしまいましたので、また拒否られないうちに、
これにて失礼いたします。

白あずき

うめはむさんも、相当酒ずきのようですね。
升酒、樽酒は、杉の香りがなんともいえず、
お酒の味を引き立ててくれますよね。
だから、升も、塗りの物より白木が好きです。
あと、竹酒もいいですよねー。
冷蔵庫で冷やした竹の表面が汗をかいてる感じ・・・、くぅ~、たまらん!
自然を感じながら飲む酒は、よいですね♪
ここ数日酒を飲んでいないので、急に熱弁になってしまいました・・・。

白あずき

庭園美術館は作られた庭園だけど、
自然教育園は、こんな東京のド真ん中に?
というオドロキの自然公園ですよね。
手近に自然を満喫出来るところなので、
四季を問わずよく訪れるところです。
すぐ横を首都高が通っているのが、
ちょっと?ですケドね。

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作