伊豆高原・花吹雪

今日は、一昨日のミツマタの花及びネコを撮影した
伊豆高原の旅館「花吹雪」さんをご紹介します。
20060311013119.jpg

広い敷地の緩やかな丘陵に、離れのようなお部屋や温泉が点在していて、それらを結ぶ渡り廊下や園路に沿って、四季の植物が植えられています。
20060311013131.jpg
離れや温泉を結ぶ園路が敷地の丘陵を縦横無尽に走る
↑上の写真は是非クリックで拡大してみて!どこかにニャンコが。
園路の手すりには凝った陶器の装飾が20060311013106.jpg


裏の雑木林はやがて海岸の崖沿いの遊歩道に続いているようです。
自然たっぷりのゆったりした空間で、気軽に森林浴。
タイワンリスやメジロの姿もみえました。
宿泊しなくても、お昼だけの利用も気軽に出来て、しばしの園路散策で渋滞疲れも取れます。
20060311013054.jpg
「花吹雪」のシンボル・赤い兎と白い兎が庭の斜面を走る、走る?
こんなお月見台みたいなスペースも20060311013159.jpg


そうそう、喫茶室や立ち寄り湯もあるので、お茶や温泉だけでも十分堪能出来ますよ。
お昼の膳は\2,100~。写真は「花吹雪膳」の一部
左の籠は”籠ずし”。詳しくは20060311013147.jpg

朴葉ずし→20060311013226.jpg

20060311013237.jpg
↑朴葉ずし開けたとこ。中はサザエが入ってます

とても私の写真では園内の雰囲気は伝えきれないので、是非こちらでご堪能下さい。↓
花吹雪http://hanafubuki.co.jp/
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://amarantine2.blog46.fc2.com/tb.php/31-8dc4d063

Comment

surugaki

とても良さそうな処ですね。私も行きたくなりました。猫に誘われた訳では
ありません。(私は、犬派ですからね。)夏は、猫じゃらしやバッタ
見られそうですね。食事も美味しそうです。花吹雪さんのHPも
拝見いたしましたが、私を呼んでいるようです。
とりあえず、お気に入りに、ストックさせていただきました。
最後になりましたが、静岡県をご紹介していただき、
誠にありがとうございました。静岡県民380万を代表して、
御礼申し上げます。
  • URL
  • 2006/03/11 06:26

すろう

いいですね~(><)
園路のにゃんこや、紅白兎、思わずクリックして
確認しましたとも(爆)
タイワンリスにメジロですか、楽しそう。
それを識別できる白あずきさんも素敵だ。
ん?何か動物にばかり反応していますが(^^;)
お宿も落ち着いていて静かな佇まいでいいですね。
上のsurugakiさんの喜びようがこっちまで微笑んでしまいそうです(^^)
静岡いいですよね。伊豆に住みたい!と叫んでいる知り合いもいます。
時々新幹線で富士山や茶畑を見つつ通り過ぎています。
学生の頃浜松ならホームステイした事がありまして、
そこも素敵でした。

白あずき

v-252surugskiさんへ
花吹雪、是非行ってみて下さい。
でもエノコログサは大好きですが、バッタはご遠慮申し上げたいところです。
以前五月の連休に行ったとき、旅館の前の大木にきれいな白い花が沢山咲いて、はらはら散っていました。何の木か全くわからず、今もモヤモヤしています。surugakiさんならきっとわかりそう。(この連休に行ってみてくれ・・・と申し上げているわけではありませんのよ、ほほほ・・・)

v-252すろうさんへ
すろうさんも、かなり動物好きみたいで嬉しいです♪
タイワンリスやメジロ、識別出来るのがどうこうというより、結構すぐ近くまでやってくるのでわかっちゃうのです!餌付けしてるわけでもなさそうなのに・・・。
・・・のわりには、残念ながら、写真は撮れませんでしたケド。

SO-RA

もー写真、全部拡大して見ましたよ~!!
可愛いニャンコが、回りの、ものすごくステキな風景に
見事に溶け込んでいますね (^ ^)
そしてこの『花吹雪』もいいですねー♪
私もブックマーク、『トラベル』フォルダに追加です。

m.m

あぁぁ温泉がぁ
私を呼んでいるぅぅ
今日の視察は温泉にレッツゴーですね。
伊豆まではいけないケド i-182

白あずき

v-252SO-RAさんへ
ニャンコわかりましたか?
私も自分で拡大してみたけど、知らないと判別できないよなー、と思いましたが。
画像圧縮する前はもう少しよく見えたんですよ、ただしその時はちょっとタヌキに見えましたがv-525

v-252m.mさんへ
今日は休日出張ですか?
最近立ち寄り湯v-48が増えてるから、出張中でも行けたりしますよね。
私は車の出張の時は、日帰りでも常にパンツとタオルは携帯してます!

m.m

ごめんなさい。
私が’視察’の言葉を使う時は、
仕事絡みではない視察ですi-229

いわゆる社会勉強的意味で使用させて頂いてます。

ふまじめな言葉ですみません。
本人いたって大真面目に温泉視察をしてきました。
浴槽の深さや、手摺の位置、動線計画・・・
お湯の質、料金・・・i-179
奥が深いわぁ。

白あずき

一石二鳥な視察で、よろしいですねー。
そんな温泉の見方もあるのかと、タイヘン勉強になりました。
あぁぁぁぁ温泉、いいなぁぁぁ・・・
もうとっくに伊豆の温泉の効力はとれちまったから、また行かないと!
  • URL
  • 2006/03/13 19:10
  • Edit

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作