スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京にも雪が降った日

やっと、東京にも雪が降りました。
またまた水墨画・・・いや、東山魁夷かな?

東京とはいえ、山の方の写真です。

今週は、現場週間。
しかも、うち1日は雪の日でした。
途中で中止になりましたが、私は残ってもっと写真撮っていたかった・・・。
ホームにて


雪柳の枝に積もった雪が、氷になっていました。
溶けていくとこなのか、凍っていくとこなのか???
これがまさに、雪の柳・・・ですね。
雪柳



スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://amarantine2.blog46.fc2.com/tb.php/316-a8365e7e

Comment

牛柄

雪で現場作業中止ですか。
こちらでは今日、まさにホワイトアウト。
運転してて、前の車を見失ったら遭難する! という状況での出勤でした。
が、そんななか路肩では、下水道工事のオッチャンたちがせっせと(以下略
こんな日は工事もないだろうな、と思ってたのにビックリでした。
雪柳、繊細な枝ぶりに濡れ雪が素敵ですね。
東京はもう溶けちゃったのかな。
  • URL
  • 2008/01/25 23:13
  • Edit

シードル

ホームの文字が読み取れないんですが山の方っていうと青梅の方でしょうか。
ん?明大前って書いてある?

全国的に寒い日でしたね。
寒い中でのお仕事おつかれさまでした。
雪柳が氷柳だ。
透明なガラスアートにも見えます。
こんな寒い時でないと見れない景色ですね。
(と言いつつ自分はこたつでぬくぬく)
  • URL
  • 2008/01/25 23:48
  • Edit

うめはむ

この寒い中現場でしたかー。
お疲れ様でした。
しかしこれが東京か?と言う様な写真ですね。
私ももっと写真が見たかったです。
最後の写真、キレイで可愛いなー。
なんだか泣けてくるような・・・(なんで!?)
酔っ払ってるからかなー;
シードルさんと同じくぬっくぬくー!

surugaki

風情がありますね。この日は、代々木のオリンピック研修所で
「お絵かき教室」でした。久々の雪で、はしゃいでいたら、写真を
撮り損ねてしまいました。(涙)余談ですが、やっと、PCが退院
してきましたので、これからは真面目に更新します。(決意表明)

白あずき

あの雪の中現場作業続行ですかv-12
といっても、東京の雪の比ではなかったんだろーなー。
そちらでは、今日まで大雪の予報でしたね。
こちらは、日影に若干雪が残っていますが、1日で溶けてしまいました・・・i-182ガッカリ・・・

白あずき

はい。明大前と書いてあります。
ここは京王線、高尾山口の駅ですよぉ。
いちおう山なので、都内よりがんがん降って、がんがん積もっていました。
でも、昨日も行ってきたのですが、あっさり溶けていましたよ。
大体、雪柳に積もった雪が氷になるってことは、気温がそんなに低くないってことですよね。
逆に、北国では、見られないかも。氷柳。
ん?こおり柳ってなかったっけ?

白あずき

泣かないで~。
しかも、酔っぱらいかよ~。
夜中の二時近くまで、コタツでぬくぬく飲んでいたのですね。
この幸せ者!

東京は時々ドカッと降るので、年に1~2回ではありますが、こんな光景も見られます。
待ってましたとばかり、あちこちにi-4が出現します。
さっさと溶けちゃいますけどね。

白あずき

静岡ではなかなか雪も降らないでしょうから、
surugaki さんが雪ではしゃいでいるお姿が目に浮かんで、泣けてきます(なぜ?)。

PC退院おめでとうございます。
ここだけの話ですが、一時はご本人がご入院かと、ひっそり心配しておりました。
ご無事でなにより。
あとで、快気祝いに伺います。

SO-RA

ほんっとに寒かったですよね!雪の日。
白あずきさんは現場、って、まさか1日中外に?!
よくぞご無事で・・・(T-T)

超超超寒がりの私は、雪景色の写真を見るだけで凍えそうですが
『雪柳』の写真はキラキラでキレ~♪
凍ってるっぽいし『氷柳』とか・・・

白あずき

風邪はもう治りましたか?
風邪っぴきにはツライ、ここのところの寒波。
でも、現場を歩いていると、案外あったかくなるんです。
しかも、最近常用しているユニクロのエアテック・モモヒキを作業ズボンの下に履いてます!
(はいはい。オヤジですよ。)

けん

東京は本当に雪が降りますねぇ。何年前だったか、東京へ行った時前日ドカ雪でそれが凍結して渋谷を歩くのが怖かった(ヘッピリ腰)で歩いた記憶があります。雪がほぼ積もらない阪神間の住人は本当に雪に弱いです(=_=)

白あずき

年に数回だけですけどね。
降るときは、ドカッと降ることが多いです。
関西に居たときは、ちらつく程度が多かった気がしますが、回数としては関西の方が多かった気がします。
六甲山からの吹き降ろしがあったからかな。
(阪神間に住んでいたので)

>阪神間の住人は本当に雪に弱いです
東京人もですよ。
だいたい靴の裏がツルツルですから。
私は雪が降ると、実家で買った寒冷地仕様のスタッドレスブーツ(勝手に命名)で、さっそうと歩きます。
何も降ってないときは、ぐだぐだ歩いてるのに・・・。

すろう

茨城は南国なので(?)
雨しか降りませんでした。
ほんとに雪柳だ~。氷柳?樹氷は生成過程が違うのかな?
小さい頃は雪の中をザクザク走り回っていたのに、
今じゃスタッドレスブーツ(パクりん)がないので、
たまに雪降ったり凍ったりすると、
ノーマルでビクビク歩いてます(汗
  • URL
  • 2008/01/28 05:52
  • Edit

白あずき

氷柳、どっちかというと、溶けているようにみえました。
いっぽう、氷りつつもあり、本人?もどおしてよいやら・・・という感じでした。
(なんのこっちゃ)

てっきり茨城は、寒冷地と思っていました。
スタッドレス・ブーツがなけりゃ、
スタッドレス・ゴム長でOKかと思います。
ガシガシ歩いてください!
それが、すろうさんらしいです!

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。