スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の華

  • 2008/02/03 11:27
  • Category: 植物
東京は、朝から (ん?夜から?寝坊したのでワカリマセン) 雪降りです。
どうせ昼にはあがるだろう、と思っていたのですが、
昼前になって、いよいよ降りが強くなってきましたよ。
どおやら、今夜まで降り続くらしいです。わくわく。


冬の寒さの中でがんばって咲いている”冬の華”たちを、ごらんください。
寒ボタン①

寒ボタン② 雪囲いの中で咲く、寒ボタンです。
この前の神代植物園で咲いていたのですが、
今日のような雪景色の中で見てみたかったなぁ。









冬に咲く花といえば、私のイメージでは 梅、水仙、そして、椿
椿②

神代植物園には、広い梅園と椿園があります。
ロウバイは、その梅園の中で咲いていたのですが、
私はここの椿園が大好き。
園路から眺めるのではなく、椿の林の中を、ドップリ彷徨えるのです。
丈の高くなった樹の谷間に入り込むと、
一瞬、ここはどこ? 別世界にトリップしてしまいますよ。

      椿



レンギョウ(連翹)前回、黄色い花のお話をしましたが、これもそのひとつ。
でも、ちょっと早くないですかー。
なんとなく、連翹は、桜と一緒に咲いてるイメージだったのですけどね。
レンギョウ



咲き始める花もあれば、終わる花もあり・・・。
冬の剪定の終わったバラ園裏の林を歩いていたら、こんな光景が。
おつかれさま

剪定されたバラの枝が、薪状に積み上げられていました。
まだ、固いツボミも残っているのになぁ

私はケチンボだから、剪定ペタです。
ついつい、蕾や新芽の付いている枝を、落とせないんですねー。

上の写真の真ん中ちょっと右上に移っているツボミ、
お家に連れ帰ったら、ちょっと花びらが縮れ気味ながらも、咲いてくれましたよ。





スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://amarantine2.blog46.fc2.com/tb.php/320-bc9ae3ba

Comment

牛柄

オトナで嬉しがってるの、白あずきさんぐらいだと思われw
反してこちらでは、穏やかな春の陽気・・・・雪あるし寒いけど。
レンギョウってマンサクに近い種なんですか? 雰囲気似てますよね。
家のは未だ堅い芽のまま、いつほどけるんだろな~。
  • URL
  • 2008/02/03 14:42
  • Edit

ローズコテージ

剪定したバラが一杯・・・!!
一芽、一芽、差し芽にしたら何本のバラが出来るか?宝の山?(けど作業を考えたら大事ですね!!)

椿の花と緑の葉とのコントラストが素敵です。

すろう

冬の華は凜としているのう。
レンギョウもだし全体的に早いような。
でも2月だとどうだったっけ(忘)
私は剪定した枝は、とりあえずぶっ刺しておきます。
ほとんど枯れるけど、稀に根付いて増殖するだよ。
バラは未だ成功せず。
  • URL
  • 2008/02/03 17:27
  • Edit

夕香

以外と冬にも沢山花はあるのですね。
一輪の椿とても綺麗です。
写真の腕前、お花のなんとか流といっしょですね。
  • URL
  • 2008/02/03 19:08

白あずき

>オトナで嬉しがってるの、白あずきさんぐらいだと思われw
そんなことないですって!
私の周りは結構わくわくしてるコが多いですよー。
それとも、話合わせてるのかなぁ・・・。

マンサクは、マンサク科ですが、
連翹は木犀科なのだそうで、ちと違いますね。
(私も今調べて初めて知りましたが・・・あはは)

白あずき

>一芽、一芽、差し芽にしたら
ねぇー・・・って、やったことないけど・・・。
トゲトゲがなければ、持って帰ったのでしょうけど、
ツボミを一輪摘んだ時に、トゲッと刺されてしまいました。
まぁ、バラにとっては大事な冬支度ですからね。

白あずき

茨城は南国ですかっ!
よかったー。
明日、茨城の現場なんっすよー。
でも、茨城でも北と南じゃ違うんだろなー。
寒いだろうなー。
ユ●クロのモモヒキ履いていこっと。

挿し木、しちゃいますよね。
ハーブ系だと、ウソでしょ、テキトーに差しただけなのにってくらい、よく根付きますよね。
バラもやってみようかな。

白あずき

東京はやっぱり暖ったかいんですね。
植物園だけでなく、近所の空き地でも雑草たちの花が咲き始めていますよ。
そちらも、道端にでも何か咲いているかもしれませんね。
実家の方では、まだまだ草も生えません。

m.m

福島は雪国本領発揮だぁよ。
〇ニクロのサーモプロテックな肌着と股引を装着して猫は夜勤務に行きました。
足がつるのが難だそうデス。

挿し木ならぬ、挿し花を枯れたまま放置していたら、根っこと草が出てきただよ。
横着モノと言われそうですが、頂いた花だったので、なんとなく捨てられませんで。

今も元気にのびつづけています。

白あずき

挿し花?
いったいそれは、何の花でしょう?
根性あるねぇ。

猫ちゃん、元気なのね。
でも、足がつるって?
それはモモヒキのせいじゃないんじゃー(以下自粛)・・・

そちらはかなり積もりやしたか?
コタロー・・・呼んでみただけ・・・
(でも、きっと答えてくれるハズi-100

鉄人の鉄人

以前、椿の愛好家宅のバルコニーのフェンスを制作するにあたり、椿を色々調べた事がありました。ワビスケという種類を取り入れた記憶があります。もう20年ほど前です。
  • URL
  • 2008/02/04 09:57

かげ

仕事がばたついて書き込む余裕が減ってます。
東京は久しぶりに雪景色ですね~
それにしても、レンギョウ早いですねぇ・・・
  • URL
  • 2008/02/04 12:41
  • Edit

うめはむ

剪定されてしまったつぼみを、家に連れ帰る・・・。
ジーンとしますね。
植物にはあまり縁のない生活をしている私なので、白あずきさんのブログは勉強にもなるし目の保養になります。
雪の中のぼたん、キレイでしょうねー。

シードル

ああ、花だ…満開の色づいた花だー(羨望
雪降りで真っ白なこっちにはうらやましい光景です。
寒い中に咲く花は気高さが際立ってるようにも思えます。
椿園と梅園があるなんて、いい環境だなあ。
レンギョウの季節、早くこないかなー

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2008/02/05 16:05

白あずき

私も、椿の中では、侘助が一番好きです。
で、庭に植えましたが、さっぱり大きくなりませんi-181
といっても、白玉椿、ヤブツバキ、乙女椿・・・
みんな好きだぁー。
椿園、是非行ってみて下さい。
いろんな種類の椿に会えますよ。

白あずき

いよいよ佳境ですね。
私も毎日おでかけスケジュールが詰まっているというのに、昨夜からノロ・ウィルスにやられて、
現場近くの病院に担ぎ込まれ、ヒドイ目に合いました。
あぁ、早く治さなきゃi-201

白あずき

いやー、じーんとくるほどのことでは・・・
お恥ずかしいっす。
でも、植物が周りにあるって、いいですよ。
広い立派な庭じゃなくっても、
バラの花束じゃなくっても、
たとえば、道端の雑草をちょこっと引っこ抜いて一輪挿しに飾っただけでも、十分。
私なんて、ニンジンや大根の頭を水を敷いたお皿に置いて、葉っぱが出てくるのを見るだけで、癒される~。
ぜひ、そんなとこから始めてみてください。

白あずき

>寒い中に咲く花は気高さが際立ってるようにも思えます。
そおなんですっ!
それで今回は、敢えて”華”という字を使わせていただきました。
普段は使わないんですけどね。
(中華そばぐらいかな)

だけど雪国って、春が来ると色んな花が一斉に咲き競うじゃないですかー。
それも華やかですよね。

白あずき

もちろんどうぞ!
こちらこそ、よろしくお願いします。

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。