天空の城へ (1)

「天空の城」・・・といえば、ラピュタ、ですよね?
Laputa
ここは、東京・阿佐ヶ谷の Laputa 阿佐ヶ谷
全景
正面円形の土壁沿いに、螺旋階段のような階段があり、
3、4階に上がると、有機野菜を使ったフレンチのレストラン。
そして2階は、50席ほどの小さな映画館。

なんだか、行ったことのない町を歩いてみたくなって、
前から気になっていた、この建物を訪れました。

まずは、藤の蔓に覆われた螺旋の階段を上って、
フレンチレストラン 山猫軒 へ
階段
表札”山猫軒”といえば、宮澤賢治の『注文の多い料理店』に出てくるレストランの名前ですよね。
オーナーも賢治がお好きなようです。

HPでランチタイムを確認して、念のため電話番号を控えていたため、
なんとなく予約を入れておいたのですが、
正解でした。

Laputaの前に着いたら、
 ”山猫軒は本日予約で満席”
とのメッセージが。
予約は必須みたいですぜ。



開放感のある吹き抜けの階段を上り、4階のテラス席へ。
吹き抜けの階段
テラス席
テラス席は2席。
「暑くてすいません~」 と、お店の方が恐縮されてましたが、
壁もあるしパラソルもあるし、時々心地よい風が吹くし、
なにより、たまには夏の暑さを感じながら・・・白ビールと、ロゼを。
(ついに、アルコール復帰してしまいました~
白ビール スズキ
お昼のランチは、前菜、メイン、パン、デザート、コーヒーの¥2,000.-~。
量的にもちょうどよい。

桃のシャーベット
桃の酸っぱさが、さわやか~で新鮮なおどろき。
デザート

          テラス席の上で羽ばたいていたタンチョウヅル
          テラスの丹頂
山猫?                 扉も素敵です
山猫? 扉


そうそう、お店のお姉さんがとても親切だったことも追記しておきます。
色々写真のスポットを教えていただいたのですか・・・・
すいません。
私の力不足で、せっかく教えていただいたアングルはほとんど失敗してしまいましたが・・・

ラピュタ阿佐ヶ谷
 東京都杉並区阿佐谷北2-12-21
  03-3336-5440

スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://amarantine2.blog46.fc2.com/tb.php/373-8e078ae4

Comment

うめはむ

アルコール復帰おめでとうございます!(真っ先に)
そしてお店の全てが素敵素敵ーっ!
外観はやっぱりあの天空の城風に作られたのでしょうか。
メインも、メインボリュームがあって美味しそうですね。
食事が美味しくてもデザートが駄目だとガッカリしますが、この桃のシャーベットはんまそうです。
(1)って事は(2)もあるのですね。
期待大。

山猫?の顔が最高。

夕香

アルコール復帰ですか。
お体に触らない程度におたのしみください。
私などは飲みたくてものめないのですから。
ラピュタにふさわしい天上の楽園ですね。
経営者の心配りが、とてもステキですね。
またいきたい、とかおもわせる・・・。
ここが東京とは思えないです。
  • URL
  • 2008/08/04 18:26

シードル

あーあ、とうとう…(以下略)
ま、多少なら体にもいいでしょう、多少なら。
(なにを上から目線でえらそーに。。)

阿佐ケ谷は昔駅前商店街を何度かブラブラしましたっけ。
こんな素敵な場所が出来たんですね。
そういえば花巻の賢治記念館の隣にもありました、レストラン「山猫軒」。
なんだっけ、山猫定食だったかな?食べました。
ラピュタと宮沢賢治、どっちも好き~
こっちのお店も行ってみたいいい。

白あずき

>アルコール復帰おめでとうございます!
ありがとおっ!
(実は、ビールデビューはとっくに・・・i-229

いいかんじでしょー、ここ。
ひさびさ、ヒットの手応えっす。
阿佐ヶ谷、いいです。 通いたい。
席も、この山猫?がいるテラス席の奥がオススメです。
窓からJR総武線のホームも見えます。

>(1)って事は(2)もあるのですね。
えへ、1回にまとめられなかったもんですから・・・
続きます(たぶん)。

白あずき

>アルコール復帰ですか。
いや~、ほんの白ビールとロゼを1ワイングラス。
あ、夕食時に赤ワインを2ワイングラスいただいたっけ・・・。
夕香さんは飲めないんですか、それは残念。
酒を飲めないのは、人生の半分を損している・・・が私の持論ですから(勝手な持論・・・)。

>経営者の心配りが、とてもステキですね。
たぶん、そおなんですね。
スタッフの方も、とても感じがよかったんですよ。
ちなみに、テラス席の上のタンチョウヅルや、吹き抜けの階段上にちょっとだけ見えてるカモメのモビールもオーナーさんがみつけてきたものとか。
一階の映画館ロビーにもいくつかありました。

白あずき

>あーあ、とうとう…
3コメント続けてアルコール復帰ネタで突っ込まれるとは・・・。

>ま、多少なら体にもいいでしょう、多少なら。
エート、どれくらい飲んだかは、夕香さんへのお返事参照i-229

阿佐ケ谷行ったことありましたか。
なかなか奥が深いかも、やるなぁ、阿佐ヶ谷・・・ってかんじです。
宿題が出来たので、近々また行くと思います。(詳しくは後日)

賢治記念館、行ったことあるけど、山猫軒は行きませんでした。
山猫軒って、他にも何件かありそうですよねi-179

surugaki

極暑お見舞い申し上げます
無国籍な感じもしますが、「そそられる建物」ですね。8月7日に
上京しますので、伺ってみようかな。
蒸し暑い日が続きますが、風邪などひかれませんよう、気をつけて
くださいね。とりあえず、魔よけの「suruga気」を電信でお送りいた
しましたので、ご笑納くだされ。

美鳥花

さすがのおっしゃれなランチタイムですな!それに宮澤賢治のなごりにもチト触れもしてなんて~~ステキ!先日行った比叡山にも賢治の石碑が建っていましたよーー!なんでやねんのいつもの追求は、歩きチカれてする心に余裕がなかったけんどーー!
料理もおいしそーやんかで、¥2000の値段もおいしそーー♪
アタスも決して酒飲みじゃないけんどーー
児心音聴取とともにピタリとやめられたケムリグサですがシャケッは、やめられませーん(笑
  • URL
  • 2008/08/05 08:52

白あずき

魔よけの「suruga気」、有り難うございます。
おかげさまで、急にやーな汗をかいてきました。

>「そそられる建物」ですね。8月7日に
上京しますので、伺ってみようかな。

そそられますよねー。
設計は?と調べたら、どおやらこの施設のオーナーらしいです。
思いがこもってる気がします。
上京時に寄られるのでしたら、頑張ってその前に(2)をアップしなくてわーi-201(やな汗)。

白あずき

な、なぜ、賢治の碑が比叡山に?!
暇な私は、さくっとぐぐってみました。
賢治がお父様と京都に旅行したとき、
比叡山から京都への帰途、以下のような歌を詠んだようです。

暮れそめぬふりさけみればみねちかき
講堂あたりまたたく灯あり


比叡山といえば、修学旅行で行ったとき、
私も一句詠みました。

二日酔い 青い顔して 比叡山
(白あずき、当時17歳の歌)

かげ

お、ヒューガルデンですね。
アルコール復帰おめでとうです。
いい雰囲気のお店ですね~
阿佐ヶ谷かぁ・・・そんなに遠くないぞ、今度機会があれば行ってみようっと。

白あずき

>ヒューガルデンですね。
さすが!
ボトルを見ただけでわかっちゃうんですね。
この日は軽めのビールが飲みたくて、白ビールにしてみました。

阿佐ヶ谷、行きやすいのであれば、是非一度行ってみて下さい。
あ、予約も忘れずに。
できれば、4階テラスの奥の方の席で・・・
(暑いのがイヤでなければ)

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作