スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なにみて 跳ねる?

今日は十五夜なんですね。
明日だと思っていた私は、大慌てでお月見団子を買ってきました。

だけど、庭のタカノハススキは、まだ一本しか穂が出ていません。
去年は、お隣りさんにもお分けしたんですが、
今年はお月見自体忘れていたし、お隣も電気がついてないから、いっか。

で、日が暮れないうちにと、お庭からススキと萩を切ってきて、
三方出して、にわかお月見準備です。

月見③
我が家の三方は、末富さんの月見団子に合わせて、長方形 →去年のお月見
ついでに、一昨年は、→あけぼののお団子

お団子の上の焼き印は、ススキ?
月見②

さぁ、準備は整った! 跳ねろ! うめ!
 ♪ う~さぎ、う~さぎ、なに見て跳ねる 
   十五夜おー月さーん、見て跳ねろー! 寝てばっかりいないで!
うめ

ちなみに、今年の月見団子は、
世田谷区成城のあんやさんで用意しました。
あんや
ここの奥は甘味やさんになっていますが、
落ち着いたインテリアで、簡単な食事メニューもあり、
ちょっとお散歩途中のひと休み&腹ごしらえにぴったりです。
手みやげにも、美味しく体裁も満足。

ぶっかけうどんなどの麺類もあり、ランチにもおすすめ。
ぶっかけうどん

月見① 成城あんや
東京都世田谷区成城6-5-27
TEL.03-3483-5537
営業時間 : 9時~20時
定休日 : 原則無休(元旦は除く)





スポンサーサイト

Pagination

Trackback

「中秋の名月」~「満月」&「十六夜の月」 from 駿河木の家日記

「中秋の名月」は、少し欠けていましたが、9月27日の月が本当の「満月」でした。実は、どちらも満月に見えますので、今回はお蔵入りにしようかとも思いましたが、満月の翌朝の空気がとても清清しかったので、朝と夜を合わせてアップさせていただきました。もちろん、十...
  • 2008/09/15 00:13

2007年は、9月25日が「中秋の名月」 from 駿河木の家日記

昨日は、「中秋の名月」でしたね。旧暦の8月15日ですから、「十五夜の月」といわれているのは、ご存知の通りです。十五夜の次は、十六夜(いざよい)ですから、二つの月を並べて、本日アップする予定でした。ところが、本日は「十六夜の月」ではありませんでした。(涙...
  • 2008/09/15 00:14

Trackback URL

http://amarantine2.blog46.fc2.com/tb.php/390-4eb1a4f1

Comment

surugaki

十五夜ですね。今年は、拝むことが出来ませんでした。
私は、十六夜(いざよい=いざ酔い)の方が、好きです。
明日も見れそうに無いので、昨年の月を、TBさせていた
だきました。

かげ

美味しそうなお饅頭ですね~
うめちゃんは何処吹く風ですか・・・
月を見なきゃと思っていたのにすっかり忘れていました。
まぁ曇だったし・・・と言訳していたら滝のような土砂降りの抗議(^^ゞ
今日もはっきりしない天気ですね。

美鳥花

 満月を取りたいけんど取れないのでデジカメで撮りやした~~~よ♪
漆黒の空に見事なまでの黄金の月でしたねウメちゃーんの同胞発見 やっぱ今年も餅つきしてましたよ!四季折々の風を感じながら日本の慣習を大切にしてる白あずきさんて素敵だーーー!
アタスもゼヒー見習いたーぃ!
☆月見サケェ~~うまかったす!!
  • URL
  • 2008/09/15 17:13

牛柄

十五夜、すっかり忘れてました^^;
というか、昨日はたまたま外出先からの帰りに出たばっかしのお月さんを見て、
今にも地面に落っこちそうだなー、なんて思ってましたけど、家に帰り着いたら忘れました。
そういや晩飯の後に枝豆が出てたな、こっちじゃ今回のお月夜を豆名月と言うんですけど、白あずきさんトコはどう言う?
ところでうめさん、跳ねてくれたんでしょうかw

シードル

さすがー、四季を大切にする白あずきさん!
毎年月見団子が違うのが楽しい。
あとはうめが跳ねてくれたら。。
「ちっ、スペサル月見にんじんぐらいくれよ下僕」(うめ)

へー、お菓子屋さんでぶっかけうどん。
どちらもトライしたいですね。
あっもうしてるかここの管理人は(笑)恐れ入り入り。
いつもやりたいと思いつつ忘れる十五夜。
私そのころワイン飲んでひっくり返ってました。

白あずき

懐かしいお月様記事のTBありがとうございました。
いろんな名前の月があることを教えていただきましたね。
いざ酔い月、たちまち酔い月、酒飲み月、2日酔い月・・・
今日の十六夜は見えません・・・残念。

白あずき

>美味しそうなお饅頭ですね~
ざーんねんでしたー。
お饅頭ではなく、お団子デス。
(実は、私も間違えて書くところだった)

>今日もはっきりしない天気ですね。
今日もお月様見えませんね~i-181
すっかり涼しくなって、夕方はもう秋の気配です。

白あずき

>満月を取りたいけんど取れないので
満月をー、取ってくれろと泣くうめかな(字余り)
って、また書いてしまいましたがな。

>漆黒の空に見事なまでの黄金の月でしたねウメちゃーんの同胞発見
関西ではお月様、よく見えたんですね。いいな。
うめの同朋もいましたか。
うめは月見て何を思ふことやら・・・ たぶんi-263(大好物)

>☆月見サケェ~~うまかったす!!
 ↑これは立派な日本の慣習です!

白あずき

豆名月???
芋名月というのは聞いたことありますが・・・ハテ
元々、うちの母はあんまり季節の行事をきっちりやる方ではなくて・・・
ばあちゃんはやってたようですが、小さい頃に別居しちゃったので。
豆名月というのは聞いたことないけど、
夏~初秋の行事には、枝豆不可欠でしたね。
単に、酒飲みが多かったからでしょうか?

>ところでうめさん、跳ねてくれたんでしょうかw
うめはいつも、わけのわからないタイミングで跳ねますが、
今日は一段とはりきって跳ねていたようです(フィクション)。

白あずき

>毎年月見団子が違うのが楽しい。
そうそう。
当初は、毎年家は「末富」ざんす・・・て、しようかと思っていたのですが、お店によって色んなお団子があるのが面白くて・・・。
来年は、どこにしようかなー。 (自分で作ろうとはしない)

うめには、 >スペサル月見にんじん
最近ニンジン食べなくなってきたので、桃でガマンしていただきました。
好みがめまぐるしく変わるので、下僕は翻弄されています。

ちなみに、去年までお団子とススキ、床の間に飾っていたのですが、
今年はうめ家元の手が入るのを恐れ、別場所(高いとこ)に飾ったので、雰囲気イマイチっす。

うめはむ

十五夜でしたね。
こちらではとっても綺麗に見る事ができました。
お月見団子も気になりますが、ぶっかけうどんに釘付けです。
盛り付けも上品で美味しそうですねー。
そして、うめがとっても可愛く撮れている!

白あずき

札幌もよいお天気だったんですね。 いいなー。
今夜あたりは、満月に近い月が見られそうです。e-322

ぶっかけうどんに反応のうめはむさんは、
そういえば、讃岐うどんツアー行くくらい、うどん好きなんですよね。
私もオリジナル讃岐うどんツアーしました。
ぶっかけうどん大好きです。

>うめがとっても可愛く撮れている!
ありあとございまーす♪
うめは、うめはむさんに親近感感じてると思いますw

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。