トンネルを抜けると・・・

  • 2008/09/29 23:03
  • Category: 植物
萩

萩のトンネルが見頃とのこと。
久しぶりにカメラを抱えて、向島植物園にでかけました。

萩と池
ここが、トンネルの入口。
                     さぁ、ご一緒に中へ。
トンネル入口
トンネル内部

白萩と赤い萩で出来たトンネル、ところどころにぼんぼりがあります。
月見の宴とかのイベントがあるみたいなので、
夜はこれに明かりが灯るのでしょう。

行灯

そんな時間に歩いてみたかったな。
トンネルを抜けると・・・

そして、トンネルを抜けると・・・
そこは、秋の草花と虫の声溢れる庭園でした
向島植物園シリーズ、もう少しお付き合い下さい (ネタの小出し?)


うさぎの行灯

園内には、他にも行灯がところどころに。
これらにも、明かりが灯るようです。


白萩と行灯

りすの行灯



スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://amarantine2.blog46.fc2.com/tb.php/397-4fc90c2a

Comment

美鳥花

  秋の野に~~~白萩のごとき君なりき~~
キャキャ アタスのこと!!←かってにもーそー。
~萩の花っていえば、すぐ「山上 憶良」を思い浮かべながら~~一緒にトンネルをくぐりんぼさせていただきやした♪
優しいピンクの花もさながら~~白き萩はより
美しい~~~いつまでも花を観ては美しいと
思える日々さぁおっくりたぁ~~~ぃ。
  • URL
  • 2008/09/30 09:25

かげ

萩のトンネル、面白いなぁ・・・
ぼんぼりがともった夜はまたいいんでしょうねぇ・・・

↓ススキってどうしてもうまく撮れないんですよねぇ・・・
波打つ穂、いいなぁ・・・
ここ最近、ナンバンギセルを探して根元を見るんですが、見つけられません。

シードル

萩の花のトンネルっ
思わずバーチャルくぐりさせてもらいました。
白い萩はうちの庭にもありますがもう散りまくってます。
道端の萩の花もこちらでは終わりが近いし。
やっぱり寒いからかなあ、、今日もさみーよぶるぶる。

灯篭の絵が水墨画、いや俳画風で味があって
絵心がある方が描いてますね。風流だ~
(さりげなくバーチャルうめ登場してるし)
やはり来年は月見の宴に着物で!(決めつけ)

うめはむ

これは素敵なトンネルだ~。
入り口で、もうわくわくさせてくれる植物園ですね。
ぼんぼりに灯りが灯ったらさぞロマンチックな事でしょう。
それに月見の宴とな。
宴・・・う~んなんて良いこの響き・・・。
どんなイベントなんだろう~、気になります。

ああ、萩の月が食べたい。(やっぱりそっちかい)

m.m

があって、いいですね。憂いを感じます。
萩のトンネルも圧巻で、見応えありですね。
写真に気持ちが表れてるような気がするのですが。
元気ですかーi-237

夕香

秋はいいですね。
ひとりでくぐらないで、紹介していただける白あずきさんも一緒にステキ!!!
  • URL
  • 2008/10/01 06:39

白あずき

>山上憶良
調べましたがな~、萩の歌。

萩の花をばな葛花なでしこの花をみなへしまた藤袴朝顔の花

秋の七草ですね~。
咲いてましたよー、藤袴も女郎花も・・・。
あとでご紹介しますね♪
あぁ、私は貧窮問答歌~♪ (意味不明)

白あずき

萩のトンネル、未体験ですか?
私は2回目です。
初めて行ったのは たしか、仙台の野草園という植物園。

すすき、全体を撮ろうとすると、ぐ~っと退かないといけないので、
もう開き直って、逆にぐ~っと近寄ってしまいます。

ナンバンギセル、行きやすいところだと、新宿御苑の池の畔のススキと一緒に暮らしてますよ。ぜひ。

白あずき

バーチャルくぐりしていただき、ありがとうございます。
そう感じていただければイイナと思っておりました。

萩って、もしかして桜と違って北上じゃなくて、南下するのかなぁ。
むかーし、盛岡に住んでいた頃、盛岡では萩が満開で、
よーし、奈良もきっと見頃だぞーと思って行ったら、まだ咲いてないやん、ということがありましたっけ。
たぶん、こちらもこの雨で散ったことでしょう。
めずらしくタイムリーに行けたわ、ラッキー!

>(さりげなくバーチャルうめ登場してるし)
気づいていただき、ありがとございます。
うめになりかわり、御礼申し上げますi-227

白あずき

>宴・・・う~んなんて良いこの響き・・・。
同感!
なんか、イベント自体より、テーブルの上に並べられた数々のご馳走と、酒瓶が真っ先に浮かんできます!
あ、つまり酒宴ですね。
宴に酒はつきもの・・・i-270、ふふふ・・・おぬしもやはり酒飲みよのぉ。

>萩の月
や、やめれ~。
食べたくなってしまうではないか~っ。
(最近お取り寄せにはまりそうでヤバイ私なの・・・)
類似品の追随を許さない、やはり仙台・菓匠三全の「萩の月」が、あの手のお菓子の中ではダントツうまいです!
(”伊達絵巻”も美味しいよん)

白あずき

>憂いを感じます。
わかりますぅ?
毎日夢見が悪くて・・・(仕事復帰の夢ばかり見てますi-230
憂いのあまり、このあと草餅、団子と食べまくってしまいました~。

てわけで、
>元気ですかー
元気ですよぉーi-86
ありがとおっ。

白あずき

>白あずきさんも一緒にステキ!!!
きゃ~っ、i-237ステキだなんて~
(あぁ、勘違い?)
ということは、夕香さんも一緒にバーチャルくぐりしていただけましたね?
楽しんでいただけたなら光栄でございます。
引き続き、ご一緒にバーチャルお散歩にお付き合い下さい。
(ははは、まだ続きます~i-229

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作