スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千客万来

年々、我が家のせまーい庭にやってくるお客さんが増えてきました。
今年は、ラベンダーセージのブッシュが、千客万来。
その合間を縫って、
 「はい、ちょっとごめんなさいよ~、剪定させてもらいますよ~」
・・・と、なぜに私がやつらに遠慮しながら庭仕事しなくちゃいかんのだ?!

だけど、みんな来年のためにせっせと、種の保存の法則なのね~。
もうすぐ、やつらもいなくなるんだろうな。

例年、茶色いコカマキリしか見かけなかったのですが、
今年はこんなヤツがいました。
ハラビロカマキリでしょうか?
カマ①
も少し、近くに寄ってみますと・・・
目がコワイよぉー
カマ②

以下は、向島百花園で会った昆虫たちです。

我が家にも、今年はずいぶん来てたヒョウモンの仲間。
たぶん、ツマグロヒョウモン

ヒョウモン

一本の枝にたくさんのトンボが並んで留まっていました。
トンボの串焼きのようです。
トンボ

この黒い羽虫はなんでしょう? わかりません(アッサリ)。
あとは、かげさん、牛柄さん、よろしく~。
(ついでに、↑上の同定も添削して下さい。)
アザミ

スポンサーサイト

Pagination

Trackback

2008・花記事のつもりが・・・ウラギンヒョウモン(裏銀豹紋)他 from 駿河木の家日記

[ウラギンヒョウモン(裏銀豹紋)メス(♀)?] ウツギ(空木)を観察していますと、あまり見かけない蝶が飛んできて、花蜜を吸い始めました。早速、蝶の図鑑で調べましたが、載っていません。(涙) ところが、しばらくしますと、豹柄の蝶がやってきました。・・・ヒ
  • 2008/10/16 07:01

Trackback URL

http://amarantine2.blog46.fc2.com/tb.php/404-8465d376

Comment

牛柄

呼ばれて飛び出てジャジャッジャーンw
カマキリはハラビロさんでしょう、鎌の二の腕のイボイボが見えないですけど、翅の白い班があるので、多分。
トンボはもしかしてウスバキトンボ? 実物を見たことがないので・・・・複眼が赤いそうなんで、もしかしたら。
最後のは・・・ルリチュウレンジバチ? 似たようなので全く別種の虫も居そうなので(汗

俺も庭&畑を歩くときは、“はいはいソコ通りますよ・・・あ、すまん。” とか言いながら徘徊してますw
なんか、彼らの邪魔して割り込んじゃってるような気がしてくるんですよね~^^;

シードル

ぎゃームシだ虫虫虫い~~~!(うるさーい!)
…ふっでもこいつらなら余裕で大丈夫の範囲内さ。
ん?これがもしかして在庫セールですか?とてもそうは思えんのですが。

そういえば今年はカマキリがごあいさつに来なかった。
トンボがそろそろたそがれてくる頃ですね。
でも暖かそうな秋色のちょうちょを見るとまだまだ秋は終わらんぜよって
感じで頼もしい(?
秋はムシたちの最後のひとふんばりの輝きの季節なんだなあ。
ああ彼等を見習って私もかんばらにゃ(何を?仕事じゃないのは確か)

surugaki

少しづつ作風が変わってきたように感じます。美しい生き物が
多くなりましたね。>目がコワイよぉー・・・と言っておられる、
カマキリでさえやさしい感じがします。
今年は、こちらでもヒョウモンが多くなったように感じます。この
蝶は、オスとメスでは紋様が違うことも今年になって知りました。
もちろん、TBさせていただきました。それぞれの写真に感想文を
書こうと思いましたが、指が疲れそうですので、続きはまた明日!

アベッカム

カマキリの背中、よく見ると、燕尾服を着た紳士のようで、颯爽としていますね。あ、でも、メスかな?

 浅草、なつかし~。

 落研のユキちゃんと浅草演芸ホールでデートしたことを、思い出します。

 何かにつけ、よく行った浅草。かっぱ橋も、好きです。
 

m.m

狭い庭?ですか。
トンボの串焼きが見られるなら充分です。
ナイス!串焼き(大笑)

黒い羽虫は何でしょうね。
アザミの色とのコントラストがきれいだわぁ
って見えます。

最初の写真
まだ陽射しが暑そうですね。
こちらは霜も舞い降りていますよう。

美鳥花

エミール・ガレやドーム。そいからルネ・ラリックもこんな移り行く季節の中での生き物を
楽しみながら作品にしたのかな~~~★
アザミの花やそれらを取り巻く蝶、トンボ、カマキリに思いを馳せるんぼーー!秋のせい!
  • URL
  • 2008/10/16 18:06

白あずき

>呼ばれて飛び出てジャジャッジャーンw
そうそう。 お呼びですよ~。

>カマキリはハラビロさんでしょう、
よかった、一問目正解。
>鎌の二の腕のイボイボ
3つあるんでしたっけ?
それ以外の見分け方が私にはわからないのでしたが、翅に白い班ですか・・・ほうほう。
で?トンボはウスバキトンボですか。
実はこの写真、逆光だったのを調整したもので、きっと見づらいですよね、すいません。
? 
>最後のは・・・ルリチュウレンジバチ? 
おーう、聞いたこともアリマセーン。
なんでそんなに知っての???

>“はいはいソコ通りますよ・・・あ、すまん。” とか言いながら徘徊してますw
ですよねー。
私も、
 「こうやって手入れすることによって、お花がたくさん咲いて、あんた達のごはんになるんだからね~」 とか、
 「悪いようにはしないから・・・」 とか、
やたら言い訳しながら歩いてます。

白あずき

そおいえば、シードルさんも虫苦手でしたっけ?
ふふふ。 私は随分克服しつつあります。
>でもこいつらなら余裕で大丈夫の範囲内さ。
そっ、私も。 (なんだ、レベル同じかよ)

>これがもしかして在庫セールですか?
えーと、一応ね。
実は、その一掃セールも面倒になっちゃって、この程度に留めました。

うちは、チョウチョとハチが一番元気で、未だに残ってるし、
毛虫・青虫もたくさんいます。

>秋はムシたちの最後のひとふんばりの輝きの季節なんだなあ。
そう、そんな感じがするのです。
だから、いたぶれない (はい、いつもはいたぶってます)。

>ああ彼等を見習って私もかんばらにゃ(何を?仕事じゃないのは確か)
同感っす。
私も、仕事以外っす、たぶん。

白あずき

>少しづつ作風が変わってきたように感じます。美しい生き物が多くなりましたね。
みなみなさまのおかげさまで、苦手な昆虫も、種類によっては克服出来るようになりました。
まぁ、ネタ切れっていうのもありますけどね。

surugaki昆虫博士の足下にも及びませんけどね。
あれ? 以前は花屋さんじゃなかったっけ・・・?

>カマキリでさえやさしい感じがします。
ちなみに、カマちゃんは昔から好きですよ。 (触れないけど)
とくに、チビカマが。

>指が疲れそうですので、続きはまた明日!
目もお悪いようですから、あまり無理をなさらずに・・・
あ、老眼でしたっけ?


  • URL
  • 2008/10/16 20:52

白あずき

>カマキリの背中、よく見ると、燕尾服を着た紳士のようで、颯爽としていますね。
ほんとだ!
黒く塗ってみようかな~っと、探してみましたが、
殺気を感じたのか、どこにも姿がありませんでした。
それとも、もう死んじゃったかな~

>浅草、なつかし~。
お、浅草も想い出ありですか?
しかも、またデートネタ?
>何かにつけ、よく行った浅草。
そう、何かにつけ行ってしまうのです。
特にスンゴイ楽しいわけでもないのに、
なぜか、浅草でも行くかーってことになっちゃいます。
私は、合羽橋未制覇なんです。
近々、デビユーするぜい。

そうそう、スダチとカボスの違いは?

白あずき

みちくさばっかりしてんじゃないよ~。

>狭い庭?ですか。
ですよん。
出たな! 必殺ナナメ読み!
カマキリ以外は、向島百花園だと書いてあるんすよ~。

>トンボの串焼き
写真では2匹でしたが、三匹連なってるのもありました。
(マクロレンズしか持ってかなかったので、2匹しか入らなかった)

>アザミの色とのコントラストがきれいだわぁ
でしょ、でしょ?
紫と黒。 びびびっと来ました。
なかなか、絵心のある虫さんです。

>こちらは霜も舞い降りていますよう。
そっかー、そろそろ目出し帽でチャリの季節ですかね?
お風邪をひかれませんよう。
てゆか、車のバッテリーあげないよう、気をつけて。

日本一寒い盛岡を脱出しといて言いにくいのですが、
私は冬が大好きだー!
今年は東京にも雪が降りますように・・・

白あずき

いいな~、ラリック美術館行きたいなぁぁー。
たしかに、トンボとか見ると、ラリックのカー・マスコット思い出すぞー。
同じモノを見ても、あんなスバラシイものを作れる才能がないのが悲しい・・・。
せめても、写真に撮って残すのみです。

白あずきガーデン、
狭いながらも、楽しい我が庭。
いろんな生き物たちがひしめき合うようになりましたよ♪
ちゃんと、ちっちゃい生態系が出来てます。
その生態系の上位は・・・うめ?

アベッカム

すだちとカボスの違いですか?

えーと、名前が違います。

 (いや~正直、触れられたくない部分でした~)

 カボスとすだちは、生育環境が違うんですよ。『すだち』(そだち)がちがう、なんちゃって。

 これで座布団いただけますか?

白あずき

え~い! もってけ、座布団!
国技館の座布団、番狂わせで飛ばせないようになるらしいですね。
固定されるんでしょうか・・・

あー、話しソラされた!

正直、ホッとしました。
プロでもそんなもんなんですね (バッサリ)。
じゃー、私にわかるわけないから、
みんなーーーー、間違ってもいいんだぞーーー。

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。