そうだ 京都 行ったよ

京都は、冬が一番好きです。

雪など降っておれば、なお良いのだけど。
と、雪だよりを待っていたのですが、タイミングが合わず、
え~い、待ってられるかっ。

氷でガマンします。

ピシピシッ

薄氷
もう、そこらじゅう、凍り始めています・・・
池にひび

こおり

訪ねたのは、京都の北にある詩仙堂
すごく久しぶりに、なぜか、ここに行きたくなったのです。
詩仙堂
枯山水
光の絨毯

詩仙堂を出て、近くのお寺に行きました。
時間のせいか(夕方)、寒さのせいか、他に観光客は皆無。
京都でも、こんなことがあるんですね。

だから、京都は冬が好き。

浸食
水琴窟

鳩餅って、なんだろお~~~、気になる~~~
鳩餅
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://amarantine2.blog46.fc2.com/tb.php/451-c8b5aa09

Comment

シードル

おっほんとだカブってる(笑
冬の京都良さそう!まるでドラマみたい。
けども寒そう、こっ氷っぶるぶる
冬は(冬も!)ヘタレダンゴ虫なワタシは腰が上がりましぇん。

詩仙堂は行ったことないなあ。
ここは静寂そのものですね。
はあ~~京都~(トリップトリップ)
鳩餅?えっ買わなかったのかよおおお!(豹変)
そういやうちの方にはうずら餅ってのがあります。
包装紙がきゃわいいよ。

美鳥花

そーか。詩仙堂だったのか!アタスも今日もまたまたたままた山崎で「冬の京都もええがな!花、少なくても自分が花(華)になれるやん!って、少々とってつけなぁーーこと、口走り一緒に行ったジンは返事に困ってました!
その視線の先には、水仙や、山茶花も咲いてましたがーーー!
へぇーーー京都で君、昼餉、夕餉どこんちで喰った?ハヨーーオセロ!
  • URL
  • 2009/01/21 23:12

ブリズ

その、どこにでも行けてしまう自由さはどこからくるんだか・・。
いいなぁ。翼がほしい。
いいなぁ。詩仙堂!
いいなぁ。京都。
すぐに行きてぇー。。。>O<
  • URL
  • 2009/01/22 09:48

白あずき

> 冬の京都良さそう!まるでドラマみたい。
> けども寒そう、こっ氷っぶるぶる

人の少ないお寺で、雪の降りしきる枯山水をずっと眺めて・・・
なんて、ほんとにいいんだけど、
いやー、外気温もだけど、板敷きの床が冷たいのなんの!
室内履き持参で、ぜひどおぞ。

> 鳩餅?えっ買わなかったのかよおおお!(豹変)
だ、だってー、店が閉まってたんだもん・・・
ここ、茶店みたいになってて、でっち羊羹も有名らしい。
鳩餅、形はともかく(もちろん鳩の形)、たぶん私好みの予感。
もう一度行かなきゃ。

> そういやうちの方にはうずら餅ってのがあります。
> 包装紙がきゃわいいよ。

興味津々です。
秋頃に出る、いわゆる上生の”うずら餅”ではないのですね?
包装紙もきゃわいいと?
店名ご存じでしたら、教えろ~!

白あずき

> そーか。詩仙堂だったのか!
そう。 美鳥花さんの京都記事で、またかぶったかと・・・
なにせ、前回も法然院ニアミスだった実績があるしね。
まぁ、美鳥花さんの京都行きは日常茶飯事だからなぁ。
ウラヤマシイ限りです。 いいなー。

> 「冬の京都もええがな!花、少なくても自分が花(華)になれるやん!
そりゃー、お友達も返事に困るよな。
でも、私もよく同じようなことを口に出して、連れの失笑をかうことが・・・
同類か?! いやi-282~~~・・・もとい、光栄です。

> へぇーーー京都で君、昼餉、夕餉どこんちで喰った?ハヨーーオセロ!
夕餉は日帰りなんで (うめ様の外泊許可がおりない)、駅弁でした・・・i-241
昼餉は、美鳥花さんが昼餉をとってた高台寺付近だったんで、
またまたかぶったかとビックリでしたわー。
写真があるんで、次回ネタにしますねi-229

白あずき

> その、どこにでも行けてしまう自由さはどこからくるんだか・・。
いいえ、私の自由は、所詮うめ様の手のひらの上。
(うめ様の手のひら、かわいいよi-80。 
肉球ないけど・・・)

> いいなぁ。京都。
> すぐに行きてぇー。。。>O<

半年も行ってて、帰ってきたばかりのくせにー!
まぁ、気持ちはわかるけどね。
帰ってきても、すぐまた行きたくなる京都・・・
っていうか、現実逃避から帰ってきた後は、さらに現実逃避願望が強くなるのよね・・・

かげ

こっちの方まで足を伸ばしたことないなぁ・・・
やっぱり京都はいいとこいっぱいですね~
ガイドブックにもあまりのってない拝観できる塔頭なんかも人があまりいなくていいですよね。
名物鳩餅、と~っても気になるなぁ・・・

白あずき

> こっちの方まで足を伸ばしたことないなぁ・・・
結構遠いですからね。
ついつい、近くで、寺社がたくさん固まって有って、お店も多いとこ・・・
ってことで、いつも同じところばかり行ってしまいます。
ここまで来ると、結構、のどか~・・ですよ。

> 名物鳩餅、と~っても気になるなぁ・・・
そうなんですよ。
この日はお休みだったのか、夕方で閉店していたのか、閉まってました。
この「鳩餅」の張り紙がなければ、全く気づかなかった。
ぐぐってみたら、鳩の形のお餅らしいです (まんま)。
で、白いの、茶色の、真っ茶色のと三色あると・・・。
で、ここが茶店になっていて、店でも食べられると・・・・
行きてぇ~っ!!
も一度行かなくては!

けん

詩仙堂へ行く途中で道が別れる圓光寺へ行った時にもここに鳩餅の張り紙張ってましたが、そのときも開いていなかったような記憶が…。

鳩餅は本来は三宅八幡門前のお菓子で、今でも三宅八幡境内の茶店と修学院駅近くの双鳩堂で販売しています。確か詩仙堂の前の店は双鳩堂の支店で、三宅八幡の茶店のものは現在は聖護院八ッ橋製だったと思います。三宅八幡は子供の癇の虫封じに鳩の土人形を奉納する習慣があるので、その関係かと思いますよ。さらに趣がないことを言うと京都高島屋でも鳩餅は購入可能ですが、出来るなら三宅八幡へ行かれることをお勧めします(笑)。

白あずき

けんさん、待ってました! 
きっと解説してくれるんではないかと、実は密かに期待しておりました・・・いひひ。

> そのときも開いていなかったような記憶が…。
詩仙堂は、もうだいぶ前になりますが、何回か行ったことあるのに、
ここが開いていた記憶は一度もないのです・・・。
最近は開いてないのかなぁ。

ぐぐってみたら、双鳩堂という名前が出てきたのですが、
この茶店自体も気になっちゃって・・・
え?だけど、 >三宅八幡境内の茶店 ってのもあるんですか?
八幡様は、カットしてしまいましたが、考えてみたら行ったことがないので、
次回はそっちメインにしようっと。
実は、今回のメインは、一乗寺の恵文社という本やさんだったので・・・。

あ~、また京都行かなくちゃ・・・

けん

最近、恵文社行ってないですねぇ…。あそこに行くとついつい衝動買いしてしまうもんで(^^;)。本だけでなく雑貨なども購入して「なんてアートな俺…」と一人自己満足し、帰宅して初めて不必要であったり使い道に困ったりするんですよね(笑)。

三宅八幡、調べるとホームページ作ってました。最近は寺社もホームページで発信する時代なんですねぇ、と少し感心(笑)。

http://www.miyake-hachiman.com/

m.m

光の絨毯
イイっすねぇ、たまらん美しさです。
ブリズさんも言うように、行動がすばやいですわ。

そうだ、京都行こう!ではなく、今年は

思い立ったら、白あずき♪(敬称略)

i-179

白あずき

> あそこに行くとついつい衝動買いしてしまうもんで(^^;)。
わかりますー。
私は今回、自分を褒めてあげたくなるくらい、自制しました。
(でも、やっぱり買ってしまったけど・・・)

> 三宅八幡、調べるとホームページ作ってました。
見ましたよー。 ありがとうございます。
で、やっと気づいた!
三宅八幡の神鳩って、見たことある!と思ったら、
私の京都バイブル本のうちの一冊、『京都の値段 その二』(プレジデント社)に、
マスコット的に出ている鳩だったんですね~。
で、今日何気なくパラパラしていた雑誌にも、鳩餅の写真が!
あぁ、鳩餅に導かれている自分を感じます・・・。

ところで、けんさんに教えていただいた新ブログの方、
訪ねていっても、まだカラッポなんですけど・・・?

白あずき

1個1個コメントしていただいちゃって、すいません・・・i-229
ありがとおっ。

> 思い立ったら、白あずき♪(敬称略)
はい。
ぜひ、それでいっちゃって下さい。今年は。

実は今、福島に心惹かれています・・・。
福島県伊達市月舘町
・・・って、どこにあるの?
で、なにがあるの?
思い立ったら、行っちゃうかも。
でもって、郡山で途中下車。 いぇ~いi-86

m.m

郡山より北にある福島市の右に位置します。

もしかして刺し子ですか?
今月号の雑誌、ecocoloだったか、天然生活だったか、読んだなぁ。
民芸運動がどうとか、柳宗悦の弟子の弟子さんだったかな。
私もウロ憶えで、月館だったか飯舘だったか舘岩だったか、
似た地名が多くて間違っているかも知れませんが、
あー白あずきさん好きかも♪
と思ったことだけは確かです。

春になれば、福島市の桃源郷
(秋山庄太郎さん命名) 花見山を見つつ、
行くのがいいですね。

ご案内したいぐらいです。
よく、わかんないけど(笑)
仕事が・・・(汗)

けん

えっ、もう記事36本掲載済みなんですが…。アドレス間違えたかなぁ。下記の通りです。和菓子屋などの記事も順次掲載予定でいますが、けんの食欲で掲載しなかった画像なども掲載予定でいますのでお暇な時にでもどうぞ(笑)。

http://a-castle-town.seesaa.net/

白あずき

> もしかして刺し子ですか?
きゃ~~っ! それそれっ!
「天然生活」です。
刺し子織り。

母の箪笥に、似たようなのがあった気がして・・・。
ずっと、なんだろう、これ。って、思ってたんですよー。
なかなか、不便そうなとこですねi-229

だれかダマして、i-186抱き合わせで行くかな・・・。
花見山も近いのね~♪
ますます行きたくなってしまいました・・・

白あずき

> アドレス間違えたかなぁ。
アドレス違ってましたよ~i-201
タイトルも・・・
あ~あ、もっと早く聞けばよかったですね。
作成中なのに、プレッシャーかけちゃいけないかなーと、
今まで聞けずにおりました。
リンクしなおしました。
あらためて、遊びに伺いますね。

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作