週末ガーデナーの日記

一日一日変化が見られて楽しいこの季節の庭。
毎日刺激があって、庭仕事はボケ防止に効果的?と思うのですが、
昨日は花見の寿司弁当のトロを食べた覚えがないのに一個減っていると、ボケ老人ばりの大騒ぎ。
ただの酔っぱらいという気もしますが・・・。

閑話休題。庭の話し。
我が家の庭で今一番華やかなのは、ケマンソウ(華鬘草)
20060402235753.jpg

別名・鯛釣り草・・・イメージですよね。
「ケマン」は、お寺の本堂の天井などからぶら下がっている飾りのことで、それに似ていることからついた名前だそうです。
うちのケマンソウは鉢植えですが、
全く手入れもしていないのに毎年大きく、美しく咲いてくれるよい子です。
20060402235809.jpg
どこぞのブログで、ハート型の白鳥さんがいてビックリしましたが、
この花もピンクのハート攻めという感じではないですか?!


そうそう、ボケの話しに戻りますと、
たった去年の秋のことなのに、どこに何の球根を植えたか記憶がありません。
つい先日まで、水仙とチューリップの芽が大きくなったー、と思っていたのが、花が咲いて、
実は「スノーフレーク」と「ムスカリ」だったということがありまして、驚きました。
だって、ムスカリの葉って針状じゃないですか?普通。
これは↓チューリップの葉っぱでしょう?
20060403000336.jpg
真ん中の紫の花がムスカリです。どう見てもチューリップの葉

さて、最後にニュースです。
本日花期の終わってちょっと球根が露出していたバイモの洋物(名前忘れた)が、
何者かに球根をかじられるという痛ましい事故が起こりました。
カラス?鳥?カエル?
と騒いでいたら、黒いネズミの影が・・・。
あっという間に逃げていきましたが、大きさはイエネズミ級。
あぁ、ついに我が”猫の額ガーデン”にも哺乳類という上位生物が登場。
いよいよ多様性のある生態系を形成してきました。
だけど、だけど・・・うちには「ピーター・ラビットと愉快な仲間達」はいらないのよ~!
だって、こわいんだもん。
そしたら、今夜のテレ朝「宇宙船地球号」は、イギリスの庭でハリネズミと人間の共生を考える的な内容で、防虫剤やねずみ取りなどにより怪我や病気で動物病院に運ばれるハリネズミくん (超カワイイんだ、これが) が出てくるのです。
イギリスでは、野生動物の生息環境を意識した庭造りを進めているそうです。
『遠いイギリスの話しではなく、日本のあなたの庭から始めてみませんか?』・・・だなんて、私に言ってるとしか思えないタイミング。
でもねぇ、固まりますよ、あんなのが出てきたら。ほんと。
ぜひ、クリックして見てください。ネズミの食いかけ20060403001640.jpg

20060403001657.jpg


本日のもうひとネタ
昨日の花見は半蔵門あたりの皇居お堀端。
何年か前この辺に勤めてた時に、時々ランチした懐かしい場所です。
桜の画像は見飽きた、という方はスルーしてくださいませ。↓

20060403003316.jpg
お堀にかかる桜

20060403003328.jpg
菜の花も満開です

20060403003344.jpg
英国大使館の桜

20060403003436.jpg
やっぱり花より団子!近くの鶴屋八幡で桜餅を購入
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://amarantine2.blog46.fc2.com/tb.php/46-69ba4f7a

Comment

surugaki

■釣り草は知っていましたが、ケマンソウは初めてです。愛を感じます。
■ムスカリは、園芸店で、写真を見かけますが、本物は初めてです。
・・あ、これも写真か。
■ネズミも生活がかかっているのです。私なんぞ、ミミズで
土改良をすると、必ずモグラがきますからね。自然の摂理です。
■自宅の近くマイナーな桜より、多少、品格があるかなぁ。
■それぞけの記事に、コメントを入れさせていただきました。

m.m

あ、surugaの親分と同じ出だし、ちゃった。
ケマンソウ初めて見ました、なかなかありえない形でカワイイですね。
何だかハートがブーム。
ハートバトン回ってる?

ムスカリって人いたなぁ、と思ったら
ムルアカでした。ムネオさんの秘書でしたっけ?
そんな横道に逸れるパスをしてしまいましたが、
後はお・ま・か・せっi-179

朝から笑わせていただきました。

白あずき

ひとつひとつに几帳面なコメント、有難うございます。
さすが、B型。
モグラまで出てきたら、もうここは東京23区じゃないですよ!(いや、いるかもしれませんねー。なにせ、私は近所でタヌキを目撃しましたから・・・)

surugaki

よくご存知ですね。私が几帳面だってことを。実は、いまだ嘗て、
几帳面の「」の字も言われた事がなかったな~ぁ。・・・さすが、
白あずき姫は、お目が高い。そ、その通りじゃ。身振り手振りでは、
信じてもらえぬかと、■←四角四面の図形を入れたのが、
よかったのかなぁ?ま、まさか、エープリールフールでは、
あるまいのう。

すろう

チューリップ、今か今かと思ってたらいつの間にか
ムスカリがちょこんと(笑)
しかもなんか背も高いし、土中で球根が混ざったのでしょうか^^;
よくあることなのかな?
ケマンソウは、この季節にこんなに華やかに咲いてくれるとはうれしいですよね。
ラブラブラブ~!(><)って感じで面白いv-238
桜の画像は、これと前の記事のやつ、水面と一緒に撮った構図のものが好きです♪

白あずき

ハートバトン、しかと渡したぞ。

私もムスカリってなんかに似てると思ったけど、ムルアカ・・・ではない気がします。
だって・・・『ム』しか同じじゃないですよね。
あ、4文字?

白あずき

私はO型の人間以外はだいたい几帳面だと思っている人ですから、あまり喜ばないでください。
今時エイプリル・フールもなんか懐かしいですよねぇ・・・

白あずき

ムスカリですが、一緒に買った球根をあちこちに植えましたが、あちこちからこのチューリップまがいのムスカリが咲き始めてます。
球根の袋の写真とっておけばよかったかな?
きっとこういう品種なのでしょう。
ちなみに今年はチューリップがサッパリ出てきません!
きっとネズ公のせいだ~v-293

miti

白あずきさん

お寄りくださってありがとう~~
タイツリソウ 
農家のお宅で何年か前すっごく大きな株になってるのを見ました
1Mもあったかと記憶していますが・・
私も鉢植えしてましたがいちども花をみずにどこへいったやら~~

白あずきさんのはーと ゆらゆら かわいいです
  • URL
  • 2006/04/03 23:17

白あずき

「週末ガーデナー」同士ということで、とても親しみを感じますですv-254
えーと、タイツリソウは我が家の放任主義ガーデンでも毎年きれいに咲き、大きく成長していますので、しごく手入れのいらない植物と思ってましたが・・・・なんだか、そういう話しを聞くと、とってもホッとしますね。i-229
今週末もがんばりましょ!

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作