おそばに 置いて。

昨日は朝からシトシト雨。
いつもは自転車で通う駅までの道、
なんだか久しぶりに、傘をさして歩きました。

歩く速度って、いいよね。
急いでいると見逃してしまう、いろんな物が見えてくる。
たまに歩くのも、いいもんだ。

といっても、道を歩くと、つい下ばっかり見てしまう。
しかも、道端の土。
なんか落ちてないかな咲いてないかなー・・・と。

昨日は、ちょっと目線を上に上げたら、
白い椿が咲きそうでした。
で、帰り道・・・。

拉致された椿

なにに生けようか悩んだ、ひと枝の白椿。
備前 (もらいもの) が似合うと思ったけど、
こんな杉の白木にも似合うではないの。

さて、桜模様の穴が開いたこの小箱、なんだと思いますか?

桜の箱

蕎麦喰いなら知ってるでしょう。
海苔箱 です。

よくお蕎麦やさんのお品書きで目にする、「焼き海苔」。
こんな箱に入って出てくるお店もあります。
もちろん、得した気分になる♪ (単純)

どおやって使うかというと、

蓋を開けるとその下に、和紙を張った蓋があり、
ここに海苔を乗っけとく。

蓋を開けたら・・・

で、和紙の中蓋の下には、
適当な小皿を置いて、この上に消し炭を置きます。
で、蓋をすると、海苔が湿気らない・・・という仕組み。

消し炭を入れて

なんて美しくも、まだるっこしい、日本の仕組み!
で、ワタクシは、まず 「消し炭」 なる物を用意するのがめんどくさくて、
未だ未使用・・・
だけど、これを持っていることの幸せ!

ちなみに、んじゅうなんねん前に、木場の木工屋さんに作ってもらったものです。
なんかの余った木材で作ってくれたらしい。
そんなとこまで、なぜか、ウレシイ。 (超単純)

椿も、拉致されてきたけど、しあわせ? だよね???
白椿
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://amarantine2.blog46.fc2.com/tb.php/468-bffc3bfa

Comment

美鳥花

 もってるだけで幸せーー♪
わかるW!拉致白つばきも許せる~~!!
白つばき=白洲正子ですよね 。散り際も散ってもなお且つ美しい。キャーーーッアタスもそんなジンにあこがれます。
木箱 いい手仕事してますね!鑑定団中島サン風に 今夜はシンデレラババァタイムにおじゃまんぼ、雨音を聴きながら眠り 永遠チャウチャウにつきます。。。。。おやすみ。。
  • URL
  • 2009/02/25 00:14

ブリズ

転んでもただではおきませんねぇーー@@
端材でなんか作ってもらっちゃうなんて・・
でもそれで作っちゃう方はすごいなぁ。
職人技って、時に感動するよね。
で、椿は帰り道、いったいどこから・・・
ま、そこのとこは追及しないでおきますか。^^
  • URL
  • 2009/02/25 09:43

SO-RA

『ちょっと目線を上に上げたら、
 白い椿が咲きそうでした。で、帰り道・・・。』
の『・・・。』の所は、
皆まで言うな、で全員オッケー事件(?)ですけども
でも白あずきさんらしくて笑っちゃうー (⌒▽⌒)

海苔箱・・・単語だけ見ると地味だけど
この愛らしい魅力的な小箱のことだなんて!

しかも木工屋さんが端材で作ってくれたなんて、ステキ♪
木工屋さんも、端材って捨てれなかったりするのかなぁ。
なんか、布地のハギレが捨てられない、みたいな。
端材を生かして、こうして白あずきさんが大喜びしてくれちゃうと
木工屋さん、大満足でしょうねぇ、きっと。
小っちゃーいハギレでポーチが出来た喜び、みたいな。

かげ

「で、帰り道・・・」の「・・・」がなんとも(^^ゞ
うちの白椿はまだ蕾ですが、いつもよりも大きく沢山ついて、咲くのが楽しみです。
持っている事の幸せっていい響きだなぁ・・・

白あずき

> 白つばき=白洲正子ですよね 。
うんうん、たしかに。
あの白洲邸、武相荘にも飾っていたような・・・
きっと、あのお庭に咲くのね (うっとり)。

昨日は夜更かしでしたね。
夜更かしはお肌に悪いですよっ・・・って、
酔っぱらって化粧も落とさず寝るワタシに言われても・・・ねぇ。

白あずき

> 転んでもただではおきませんねぇーー@@
って、なんか人聞き悪くないですかー?
廃材利用の、エコな人と呼んでくださいえへん。

つ、椿はですね・・・
もちろん、人んちの庭じゃないですよ!
元社宅のマンション建設予定地まわりに残っている植え込みです。
どうせ、工事が始まったら、伐採されちゃうんだと思います。
だったら、株ごと引っこ抜いて持って帰りたいくらいなんですけど、
さすがに、それはね。

白あずき

> の『・・・。』の所は、
> 皆まで言うな、で全員オッケー事件(?)ですけども
わーい!
オッケー出ました!!
・・・ええと、↑のブリズさんへのお返事にも書きましたが、
もうすぐ壊されちゃうマンション予定地の生け垣に残ってた椿です。
だから、オッケー???

海苔箱・・・、たしかに地味ですね(笑)。
検索しても、売ってる海苔の箱入りって意味でしか出てきません。
端材にしては、桜の穴とか芸が細かいですよね。
職人の意地? いや、腕の見せ所・・・ってとこでしょうか。

端布も捨てられないですよねー。
とくに着物のあまり布。
いつか何かにするぞ!と思いつつ、端布用箱が増えるばかりです。

白あずき

> 「で、帰り道・・・」の「・・・」がなんとも(^^ゞ
ううむむむ・・・。
みなさん、同じところに反応しますねぇ。
繰り返しますが、マンション建設予定地で誰も住む人のないところから、
ワタシが救出してあげた (段々話が美化されていく) 椿です。
まだまだ固いツボミもいくちかあったから、
しばらくは楽しめそうです。

> 持っている事の幸せっていい響きだなぁ・・・
ですね。
「持てることの幸せ」 ってのもいいな。
作ってくれた方へ、感謝です。

シードル

要するに、花盗人だと。
キレイにまとめてあげました(おいどんだけ上から目線。。。)

海苔箱って初めて知った!へーへーほーほー
昔の人はすてきだなあ、日本ていいなあ、と思うのはこんな時。
もちろんこの箱を作ってもらった白あずきさんも(あっ忘れたわけでは)
横の煙出しの桜の窓いいですね。
しかし今ならおそらくうめ様シルエットをリクエストじゃないかと。
少し前まではこんないい腕の指物師がいっぱいいたんでしょうね。
本当に、この「もってるだけで幸せ」者!

白あずき

はい。 ワタシは盗っ人です。
あ、違った。 花盗っ人です。 (どっちでも同じか)

海苔箱、御存じなかったですか。
あまり見ないですねー。
ソ連会員(ソバ連盟)の私でも、焼き海苔を海苔箱で出すお店って、
あんまりないですねぇ。

で、これを家で実践してれば、
白あずきさんって、しぶ~い♪てかんじになるんでしょうけど、
持ってるだけで満足してるから、私もツメが甘いよね。

ちなみに、私のは杉でしたが、ケヤキ(だったかな?)という選択肢もありました。
だけど、やっぱり杉の香りの方がね~。
日本酒合うと思って・・・(使わないくせに)。

アベッカム

すごいです。マイ海苔箱持ってる人初めて出会いましたよ。

昔働いていたお蕎麦屋さんで、海苔箱使ってました。オーダーが入ると、クレヨンぐらいの炭を、さらに小さく砕いて、ガスバーナーで火をつけて。
 半紙の上に5枚くらいののりを置いて、ふたをして出します。

 半紙は時々破れたり、汚れたりするので、随時張替えもしてました。

 私もソ連会員に入りたいです!!ぜひ!!

 今日はお酒飲んでないから、ちゃんと読んでいるはず。
 (再度点検、よし!)v-219
  • URL
  • 2009/02/26 21:19

白あずき

マイ海苔箱・・・たしかに、家でこういうの使ってる人なんて、想像できない・・・。
やっぱり、使わなきゃ。

アベッカムさん、蕎麦屋にもいたんですか?!
ほんとに、あらゆる職種、あゆる町を網羅してるな~。
しかも、海苔箱使用の蕎麦屋ですか!
どこかな~、興味津々。

なるほど、ガスバーナーでいいんですね。
ってことは、ガス台であぶればいいんだー。
よし。 まず、海苔を買ってこよう!(炭は有り)

ソ連って、杉浦日向子さんが作ってたのを、真似っこしたのです。
ぜひ、ご入会下さい。
ブログ会員募集中!

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作