スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忍ぶ 忍ばず 忍ぶれど・・・

また別の日。 また上野。

上野のお山を下りて、不忍池を通って、湯島に抜ける。

枯れ蓮
弁天堂

今日あたりから、上野は桜もだいぶ咲いて、どんちゃんが始まってると思うけど、
この日はまだ桜はちらほら。

池と桜

夕方だったので、ボート乗り場も店じまい。
ちょっと、さむざむ。

ボート乗り場
白鳥ボート

不忍池のとこって、昔は競馬場があったらしい (余談)。
けっこう、色んな水鳥がいるんですよ、ここ。

ゆりかもめ?
こいつ、歩道も平気で歩いていて、すぐ近くで見たけど、
結構、でかっ!
つり禁止

カモ類もいろいろいる。 
あ、この池は、森鴎外の『雁』の舞台となった池です。(豆知識)
かも

池に架かった橋のすぐ下に、鷺が佇んでいた。
羽根がふわんふわんでキレイだったー。

サギ②

ねばって写真を撮っていたら、通りがかりのオヤジにナンパされたよ。
なんと、不忍池でナンパされたのは2度目だ。
ちなみに前回は、私は20歳。 相手は、じいさんだった・・・。
若いときから、おやじキラーだったんだよー、(今は年相応?)
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://amarantine2.blog46.fc2.com/tb.php/483-aec480d7

Comment

美鳥花

水鏡面の桜がいと美しいやんか~~♪
睡蓮の開花時もいいんやろうね。東京も近郊にこんな優しい時間くれるとこがいっぱいこっぱいあるんだ!白い鳥(鷺?)自分重ね~~~(重ね過ぎですかい)うっとり♪
なになに ナ・ン・パ (もひゃーーアタスには死語でぇ~~最近はカンパさぇお願いされることなしやん)
そんなこともあったっけうらやませーぞ!
  • URL
  • 2009/03/28 19:29

白あずき

不忍池は、睡蓮の季節もいいですよ~。
だけど、私はけっこうこの季節の枯れ蓮の池の景色も好きです。
ほんと、上野公園の周りは、癒やされる場所がいっぱいだし、
連続して色々お楽しみ(食い物や含む)もあるので、散策コースとしても最適ですぅ。
ただ、不忍池はナンパじじぃの生息確率が高いよおですな。
しかも、見境いなしですぜっ。

シードル

池のむこうの和風多面体建築は何ですか?
いい絵になってますね。
白鷺のレースみたいな白い羽ってきれいですよね。
こちらも上村松篁の絵みたーい。

わたくしも何をかくそう(別に隠すほどでは)
昔はじじいキラーと呼ばれておりました。
見知らぬじーさんに声を掛けられて
お茶したり化粧品や雑貨をめぐんでもらったり万札もらったり。
みんななんかくれるんですよ、よほどビンボーに見えたのかな(汗
おじーさんと文通にまで行きついたり。
(あとで旧家と知ってびっくり。あまりの達筆で母親に呼んでもらったっけ;)
今は、、、見る影もございませんはい。やっぱりビンボくさかったのか、ガーン!

白あずき

>池のむこうの和風多面体建築
えーと。 弁天堂だったかな?
ここは、琵琶湖の見立てらしいので、浮御堂代わりなのでしょう。

>白鷺のレースみたいな白い羽
う~~~っ。
折角の至近距離だったのに、バカカメラだったのでうまく撮れなかった~i-238
(カメラのせいですか・・・)
いや、ほんっとにキレイだったんですよー。
まさに、日本画!

げげ、シードルさんも、じじぃキラーでしたかっ。
しかも、かなり貢がせてますな。
私は、前回の不忍池ナンパの時は、タクシーで浅草に乗り付けて、
超リッチに天麩羅をゴチになりました。
今思うと、なんて無防備なワタシ・・・。

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。