つるばら・つるばら

(↑っていうタイトルのマンガがあったような・・・)

それはさておき、我が家のお庭のツルバラが満開です。

週末、やっと晴れたので、終わった花を落としました。

バラの剪定

お庭を作り始める時に、
つるばらは植えたいな~と思っていたのですが、
とにかく、せんま~いお庭なので、スペースに限りがあり、
いろいろ植えたかったんだけど、1種しか植えられません。
では、どんな品種にするか・・・。

今は、いろんな品種が揃っていますが、結局選んだのは、
この昔からよくみかける、フツーのつるばら。

なぜこれにしたかというと、
私の、お庭の原点である、ばぁちゃんちの庭に植えてあったバラだから。

つるばら

ばぁちゃんの庭の話しは、折に触れ、書いてしまいますね。
それだけ、私の中の幼少期の大部分を占めているからでしょう。
なにしろ、一日中、庭にいたからな・・・。

匂いの記憶って、すごいですね。
このバラの香りがたつと、どぅぉぉぉぉぉーーーっと、
一気に、子どもの頃のあの庭にタイムトリップしてしまいます。

来週花が全部終わったら、今年はつるばら、強剪定しよう。
お庭のしごとは、果てしなくあるな~。

この年になっても、きっと他のいろいろさえなければ、
私はきっと、一日中庭にいると思います。





スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://amarantine2.blog46.fc2.com/tb.php/504-f5d81780

Comment

美鳥花

どこんちでもばら特につるばらがいと美しい季節ですね♪青い空の下 外壁で満開じゃんの
つるばらに魅とれんぼしたとこでした。
君んちピンクの薔薇も優しい香りとともにばーちゃんとの思い出がデンデンデン。。。。。。
アタスもバーチャンとの思い出いっぱいこっぱい残せしてるジンです!花作りもまた君といっしょのバーチャンの影響は多大なんよ!
  • URL
  • 2009/05/13 21:31

シードル

はーい◎島弓子ですね、読んでないけんど(おいコラ
まさしくつるばらなあの方のガーリーな世界にどうもついてけなかった
当時の少年ジャンプ派の自分。
そんなわけで薔薇=美しい女性専用という「誤解」を持っていて
(あっ若干2名がモノを投げよーとしてるっ;)
門外漢です。

薔薇サークルに入って大事に育てている友人曰く「最後は薔薇に帰る」そうです。
記憶に残る花の思い出があるっていいなー
白あずきさんちの庭ぜんぜんせまくないじゃん。
夢のようなピンクの思い出のつるばらはアーチにするんですか?それとも垣根風?

さくらママン

ツルバラ、きれいに咲きましたね。
我が家もトップバッターが満開になってきたところです。
香りと共によみがえるおばあちゃまの笑顔、
この季節はお庭にいると幸せな気持ちになりますね。
花後には強剪定ですか?
なんだかもったいないような気もしますが
きっとすぐにグングン伸びて、
また来年はリフレッシュしたお花が満開になりますね♪楽しみ!

白あずき

ほんと、今つるばらが、どこも満開ですね。
ひとんちの前を通る度、
あ~っ、やっぱり白いツルバラにすればよかったかな~、とか、
赤にすれば・・・と、心いまだ、ぐらぐら。
だけど、ばあちゃんのバラがいいんでぇーい。

美鳥花さんちのばぁちゃんも、ターシャ・チューダー?

白あずき

ピンポン! O島弓子ですね。
私はジャンプ&サンデー派だったな。
あ、チャンピオンはブラックジャックだけ読んでた(え?その時代じゃないって?)

バラは奥が深そうではまりそうだけど、
この狭さでは欲求不満になるので、敢えて深入りしておりません。
もっとも好きなのは、雑草ですし(草取りしない言い訳)。
なので、このバラは、
アーチにもなれず、垣根にもなれず、ひたすら野生化i-282

白あずき

きゃーっ、プロに見られちゃった~。
はずかしぃーっ。

え?強剪定しない方がいいですか?この品種。
そういうのがよくわからなくて。
だけど、ずーっと勿体なくて伸ばし放題で、
手が付けられなくなってきたので・・・。
なんか、勿体なくて、剪定下手なんですけどね。
さくらママンさんとこみたいに、色々植えられるといいんだけど。

庭仕事が楽しい季節ですが、既に蚊と戦っております・・・

アベッカム

いまだに少年(!)マガジン派のアベッカムです。

 記事を読んでいて、久々にばあちゃんのことを思い出しました。ばあちゃんというと、手打ちうどんかなあ・・・。(やっぱり食べ物の記憶)

 ベルばら(アニメ)の思い出のシーンは、目の見えなくなったアンドレが、オスカルの絵を見て勝手な妄想をするところ。(って書くと、なんか変だけれど、アンドレの思いがさりげなく出ていて、好きです)

白あずき

マガジンも読んでたはずだけど、何を読んでたっけ~・・・
家がお店をやっていて、男の従業員さんが買ってくるマンガを借りていつも読んでいたので、
少年マンガはひととおり読んで育ちましたi-229
かたや、姉ちゃんもいたので、少女漫画もしっかり。

ベルばらは、はまってましたけど、
↑の場面は、どおしても思い出せない・・・v-254
自慢としては、マリー・アントワネットの正式名称を、
今でも、そらで言えます。i-228

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作