スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

建築探偵 その47 ・ 青淵文庫 & 晩香廬

先月あじさいを見に行った飛鳥山公園は、東京都北区のJR王子駅近くにあります。

その公園内に、渋沢史料館があります。

そう、日本資本主義の父といわれた渋沢栄一ですね (説明逃げ)。

で、史料館はスルーーーーして、敷地内のこの建物たちを見にいきましょう。




青淵文庫(せいえんぶんこ)
 渋沢栄一の80歳のお祝いと、男爵から子爵に昇格した祝いを兼ねて
 竜門社(渋沢栄一記念財団の前身)が寄贈した建物で、
 栄一の書庫や接客の場としても使用された建物だそうです。
 (大正14年竣工、国指定重要文化財)
 設計は、清水建設(当時、清水組)の技師長・田辺淳吉。
資料館

ステンドグラスやタイルは、
渋沢家の家紋「丸に違い柏」に因んで柏の葉をデザインしたもの。
ステンドグラス

テラス

これが、柏の葉 拡大図。
タイル




青淵文庫のおとなりには、国内外の賓客を迎えるレセプション・ルーム
晩香廬 (ばんこうろ) があります。

こちらは、ぷれぜんてどばい清水建設(株)
喜寿祝いですと。
金持ちにはこういうプレゼントなわけね。うーむ。
(大正6年竣工、国指定重要文化財)
設計は、青淵文庫と同様、田辺淳吉。

ばんこうろ

どちらも内部は、毎週土曜日のみ公開のため、私は外観のみ見学。
ただし、晩香廬は、カーテンが開いていて、窓の外より激写してまいりました。
室内
照明器具はじめ、木製の家具が素敵だったなぁ・・・
あ、暖房器具も木製でした。 (右側いす手前の六角形の柱状のもの)
内部の家具も、田辺淳吉のデザインらしいです。
室内②

そして、お約束の、窓枠LOVE
まど




ちなみに、地続きに、茶室跡がありますが、こちらは礎石と庭石のみが、
林の中に点在して残って居るのみ。
ちょっと、ストーンサークルぽくて、神秘的でさえある。

ここが躙り口? とか、
これきっと、手水鉢~♪ なんて推理して歩いたり、
ある意味、ここが一番楽しかったり。
(なのに、写真撮り忘れ~

ここはあえて復元しないで、このままでいてほしい。


スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://amarantine2.blog46.fc2.com/tb.php/530-2babb1fc

Comment

美鳥花

  キャーーーーッ。またまた素晴しい建物探検。渋沢栄一翁はうちら戦闘師にも日本赤十字財団創立など尽力かけジンで馴染みふかいジンです!柏の葉のレリーフが特に素晴しいそいからお約束しなかった窓もええ!
ビールはキリン 家を建てるなら清水建設ぐらいシミケン好き!以前のマンションはア●カさんちからシミケンに手付け金払っちまった後だったけどー鞍替えしたぐらいシミケンラブ!
  • URL
  • 2009/07/23 20:37

シードル

渋沢栄一って誰?とググッたら
100円札の人?切手の人?どっかで見た顔。(めっさ違ったらごめーん)

青淵文庫の中も見たいけどカーテンびっちりですね。
残念…
不思議タイル、これ全部オーダーメイドですよね。ひいいー
晩香廬(どんな意味が)、ここにもタイルが。
私は木のドアとペンダントライト?に惹かれました。
天井の漆喰の飾り凝ってるし。
このぐらいの広さなら私にちょうどいいわ♪そうじゃなくて。

白あずき

シミケンびいきですか。
シミケンといえば、やっぱり、清水健太郎。
おっと。
では、あの美鳥花御殿は、シミケン施工なのですね?
すげー。

柏の葉のタイルは、一列で窓の周りを巻いていたり、
使い方もいろいろアリのようです。
いいなー、私もマイタイル欲しい。
  • URL
  • 2009/07/24 21:05
  • Edit

白あずき

んーと、切手はわかりませんが、
少なくとも、お札にはなってないです(候補にはあがったことがあるらしい)。
わ、わたしもぐぐったクチですが・・・

晩香廬、え? 意味?
えーと、バンホーテンコーロ、そんな名前のココアがありそおな♪
すっすいませんっi-201、調べる勇気がありませぬ。

私もペンダントライト?に惹かれました。
たしかにジャストサイズ。
物をなくせば、これくらいの広さで十分なのにね~。
めざせ、すぃんぽーらいふ!

  • URL
  • 2009/07/24 21:47
  • Edit

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。