traditional お盆

盛岡シリーズ ラストです。

といっても、郊外にて。
一日目は市内の両親のお墓参り。
二日目は、県北にある、じいちゃん&ばーちゃんのお墓参り。
姉一家の車で出かけました。

途中寄った田舎のスーパー(といっても、ここにも●オン進出)でみかけたお盆飾り。
モナカの皮みたいので作った灯籠型のものに、紙の紐が付いてます。
灯籠

は、盛岡の実家では習慣がありません。
秋田の親戚の家では、仏壇の前に、これを飾ってました。
灯籠のようにぶらさげていたっけ。
ハマナスの実なんかと一緒に。

ところ変われば、風習も色々ですね。

おっと、これはなんだか、懐かしいぞ。
美術菓子

お墓の前とかに、よくお供えしてあるお菓子。
”美術菓子”つていうんだー。 へー。
動物クッキーかと・・・。

こ・・・これは、初めて見たぞ! いったい、どおやって飾るんだ
観音

みなさんのところでは、どんなお盆飾りですか?

さて、今回は所用が多くて、盛岡から買っていた新幹線に間に合いそうになく、
急遽、二戸駅 (盛岡よりふたっつくらい青森寄りの駅) から乗りました。

二戸の駅ホームより。
二戸
そおいえば、二戸には、「石切所」っていう地名があったっけ。
などと、あの山を見ながら思い出す。

盛岡より手前から乗ったおかげで見えた景色。
夕景の、岩手山です。
岩手山夕景




さて、盛岡に帰って、大好きになった歌があります。
地元のNHKでやってる、「いわて みんなのうた」 発信の、
盛岡の風景を歌った歌が、今、盛岡でブレイクしているようです。
under pass という、地元の男の子と女の子のユニットが歌っている

 『たらりら』
たらりら

なんじゃそれー、と、姪っこに初めて聞いた時は思ったのですが、
一度PV見たら、ハマっちゃって・・・
絵がカワイイし、なんといっても、懐かしい盛岡の景色が出てくるので。
よかったら一度聴いて(見て)みてください♪ → NHK いわてみんなのうた
(画像が悪いけど、YOU TUBEならフルコーラス見られます

で、お墓参りに行く途中のスーパーで、under pass のミニコンサートやってました!
家族連れだらけでわやくちゃだったけど、『たらりら』になったら子供たち前に出てきて、
なかなか盛り上がりましたよ~。
なんか、応援したくなっちゃうなー。
地元でこういう歌が生まれて、子供達がみんな歌ってるって、
なんかいいなー。



スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://amarantine2.blog46.fc2.com/tb.php/540-59d803ba

Comment

シードル

タリラリラーン。あっ違いましたっ(汗
動画見ちゃった~
絵かわいいっ!色いいっ!いいなあ盛岡の曲。

あー、、人んちの墓参りには行ったのにお迎えも送りもしなかった>お盆
お盆の供物がおもしろい見たことなーい。
私んとこは迎え火送り火は白樺(カンバ)の皮で
蓮や花の盆菓子(砂糖菓子)はやっぱりパックで売ってますよ。
それと天ぷらまんじゅうを揚げます。
ナスときゅうりの馬はスタンバイです。
背中にそうめん(手綱)、尾っぽはとうもろこしの毛製。

あのー、この美術菓子ってなんじゃい?
こっちにも似たようなのがあるけどこんなネーミングじゃないぞ。
(たぶん、駄菓子とか昔菓子とかのオールシーズンもん)
ぷぷぷ美術菓子たまりませんなネーミング。

美鳥花

あたすもタリラリラーン♪ってよんだぞーー!
動画も×3回観!かわいいし!色彩が綺麗きれい!いい盆ジュールしてきやしたね。
長崎ではお墓前で提灯いっぱいぶらさげ~~~ばちあたりやんか爆竹を鳴らしてご先祖さまをお迎えします。
色々な地方のお盆ですが素晴しい文化ですね♪
  • URL
  • 2009/08/21 18:03

アベッカム

私も、美術菓子に一票。

力強い、ネーミングです。思わず、買わなければいけないような気がしてしまいます。

美術の成績はよくなかったアベッカム。決められたことを、決められた期間内にこなすというのが、性格に合わなくて・・・。

一方、夏休みの自由研究は、大好きでした。

 話はそれますが、愛媛には、「野宿飴」というのがあります。思わず、買わずにはいられない、ネーミングです。

白あずき

> タリラリラーン。
それは、”ほにゃらちわ”だってば! (だよね?)
見ていただきましたか?『たらりら』
なんといっても、絵がかわいくて。
そして、地元民にはすぐわかる景色も、デフォルメされていても、
ちゃんと実在の場所なのが、くすぐりどころ。
まあ、地元受けですけどね。

やっぱ、見たことないですか。 お供物。 
これが、岩手トラッドです(なんて、灯籠も観音も知らなかったけど)
こっちも白樺で迎え火送り火ですよ。
> 蓮や花の盆菓子(砂糖菓子)はやっぱりパックで売ってますよ。
うんうん。 これは多分東京も一緒だな。
> それと天ぷらまんじゅうを揚げます。
これは、知らん! 美味そうじゃねぇか!!
> ナスときゅうりの馬はスタンバイです。
> 背中にそうめん(手綱)、尾っぽはとうもろこしの毛製。

ずいぶん凝った作りですね。
習慣はあるけど、家ではやってなかったかも・・・。
姪っこのために作ったことはあるけど、
近年は、川に流せなくなったこともあり、皆無。

私も、美術菓子のネーミングは、さすがに初めて知りました・・・。
実は最近つけた名前だったりして。 何を目指して?!
  • URL
  • 2009/08/22 12:22
  • Edit

白あずき

> あたすもタリラリラーン♪ってよんだぞーー!
だからね。 それは”ほにゃらちわ”・・・って何回言わせる。
ちなみに私は、♪たったたらりらビーヒョロピーヒョロ♪ の方を想像。

> 動画も×3回観!
え~、そんなにですか!
ありがとおっ・・・って、なんで私がお礼?ま、いいか。
なんかうれしいし。
♪はじまりは石垣~ のところは、盛岡城趾公園です。(前々回写真をアップ)
広場の奥に見えてる時計の付いた建物は、↑の公園の向かえにある小学校。
蔦の絡まる喫茶店は、『深草』っていう古い喫茶店で、ほんとにワンコがいます。
花時計の先の木陰は、ヒマラヤ杉で、伐採されそうになって反対運動が・・・
・・・てな感じで、絵の一枚一枚に、すべて解説したいっ!

> 長崎ではお墓前で提灯いっぱいぶらさげ~~~ばちあたりやんか爆竹を鳴らしてご先祖さまをお迎えします。
爆竹って、なんだか長崎らしくっていいな~。
それぞれのお盆の伝統、「ふるさとに帰ってきた」って、実感するアイテムのひとつですね。
  • URL
  • 2009/08/22 12:42
  • Edit

白あずき

> 私も、美術菓子に一票。
清き一票、ありがとうございます。
私も、もちろん一票を投じますi-228

> 思わず、買わなければいけないような気がしてしまいます。
だけど、食べてはいけないような気もしてしまいますねi-229
実際、供えたことはあるけど、食べたことはないかも・・・。
そういう、お盆用お菓子って他にもあったなぁ。
それ専で作ってるお菓子屋さんがあるのかも。


> 愛媛には、「野宿飴」
大洲ですね!
大洲は和菓子の町ですから、何件か回ったのですが、
(月窓餅とか、志ぐれ餅とか)
野宿飴は見逃していました・・・ふっ不覚。
お取り寄せしてみようかなー。 邪道ですが。

> 決められたことを、決められた期間内にこなすというのが、性格に合わなくて・・・。
激しく同感です!
直前でないと出来ないの! 夏休みの宿題とか。
オトナになっても同じ、ということに、最近日本画を初めて気づきました。


  • URL
  • 2009/08/22 12:54
  • Edit

牛柄

モナカの燈篭飾り、当たり前だと思ってましたよ。
ちなみに墓前には、前の年に飾ったのを供えます(つまり1年間とっておくわけね)。
あと落雁?のハスの葉段々飾りとかも一緒の扱いです。
そしてお菓子・・・・これは全国共通なんでしょかw
ゼリーという名のぼそぼそしたヤツとか、バナナ味?のメレンゲとか、ちっこい桃山みたいなのとか・・・・。
そういうお菓子も、昔は普通にオヤツだったのに、今はお盆にしか見ないのも不思議w
そういや墓前には、ハスの葉を皿代わりにナスやキュウリのサイコロ切りしたものを供えてましたが・・・・・
どういうわけか今年の我が家、ハスの葉を買うのを忘れて、サトイモの葉を代用しちゃいました^^;
  • URL
  • 2009/08/23 20:16
  • Edit

白あずき

やっぱり!
牛柄さんなら知ってると思った! > モナカの燈篭飾り
ハマナスの実はどおでしょう?
大館の親戚の仏壇では、首飾りみたいに糸でつなげて飾ってました。

前の年のは取っておかないな~。
お盆に飾った物は、その年の送り盆に川に流して返す、というシステムでした。
(家は川が遠いので、めんどくさくて捨ててたかも・・・ばちあたり)

ゼリーとか、ちっこい桃山、懐かしい~。
バナナ味?のメレンゲってのは、バナナの形したやつですよね!
昔は、お供えそのまま置いてきてたから (今はカラス対策で持ち帰り)、
結局食べたことはなかったな。

> 墓前には、ハスの葉を皿代わりにナスやキュウリのサイコロ切りしたものを供えてましたが・・・・・
あ、それはやってます。 米粒とかも混ぜません?
サトイモの葉ですかー。
ワタシ的には、似てるから無問題かと・・・。
秋田だったら、蕗とかもOKなんじゃないすか?
  • URL
  • 2009/08/24 21:26
  • Edit

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作