スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さき者たちへ・・・

今朝のお庭から。
変化ないかな~と、よーく目をこらしてみると・・・・
さて、これはなんの花でしょう?
20060415033303.jpg

地味めのパンジー?
・・・そう見えますよね。
でも、実はこれ、黒百合(クロユリ)なんです。
普通、もっと茎が伸びて、たおやかな感じになると思うのですが、
栄養不足か、日照不足か、はたまた、愛情不足か、
こんな寸詰まりになってしまいました。
でも、かわいいでしょ?
アップでどうぞ!
20060415033319.jpg


次はこれ、
スケールがいまいちわかりずらいですが、
これも黒百合と同じくらいの大きさです。
こちらは愛情不足のせいではなく、こういう品種。
(アヤメ科?名前は忘れてしまいました)
20060415033334.jpg


あ~、それにしても、こうしてみると、
雑草だらけ、苔だらけ、石ころだらけ・・・お恥ずかしい
こんな劣悪な環境でも花を開く、
うちの子たちは、実にけなげです・・・
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://amarantine2.blog46.fc2.com/tb.php/55-e94287c8

Comment

surugaki

私は、一般のユリは、あまり好みませんが、この黒ユリは、
味があり、野の花を感じますので、露地植えしました。・・・が、
翌年から出てこなくなってしまいました。愛情不足だったのかなぁ。
植えたことも忘れていたからなぁ。・・・と、この記事を読みながら、
反省しています。

白あずき

surugakiさん、やはり愛情不足だったんですね。
スネていたのね。
よおし、今日は週末ガーデナーだから、たっぷり愛情を注いであげよう。
今さら遅いとおもうけど・・・

ブリズ

黒百合はかなり臭い。
それがなければ神秘的なんだけどなぁ。
よりによって
嗅覚いい方なんです。

白あずき

そうそう、クロユリの花粉を運ぶのは、ナントカバエというハエだけなんですってね!
だから悪臭を放っているというのを何かで読んだような気がします。
でも、私今風邪で鼻つまってるから大丈夫だった。風邪の巧妙?

setukosan

こんなにちいさい ゆり あるんですね。
草花の様で可愛い 小さな花が好きな私
どんなのか実物みたいな~。

miti

くろゆり くさいんですか

うちも2年くらい咲いたけれどその後どうなったか覚えていません
その頃年中 庭ひっくり返していたのでどこに何を植えたか覚えてないというのが本当のこと

でも においはかいだこと無かったわぁ(^^♪

白あずき

v-298setukoさんへ
いえいえ、本来はクロユリは、もう少し、すらっと成長してから花が咲くはずなのですが、
うちの子はなぜか伸びなかったのです・・・
でも、なんか出来の悪い子ほどカワイイっていうか、これもなかなかいいですよね。

v-298mitiさんへ
>年中 庭ひっくり返していたのでどこに何を植えたか覚えてない
・・・わかりますー。
ターシャ・チューダーさんの本で、
球根探知機があったら欲しい
と書いてありましたが、私は「ここには○○が植えてあります」と、種名まで教えてくれる探知機が欲しいと常々思っています。

すろう

クロクロッカス?!かと思うほど
地面から花だけ状態ですね(笑)
ほうほう、黒も渋い、なかなかいいですね。
しかし臭いとは(@@;
球根・種探知機欲しい!

白あずき 

あと、宿根草探知機、
あったら絶対買いますよ、私。
うちの庭に来るネズ公は持ってるかもしれませんね。
埋めた球根もちゃんと掘って持って行きましたから。

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。