ぶどう棚を渡る風 ~原茂ワインにて~

数年前、二年間 甲府出張が続いた時期があった。

楽しみだったのは、仕事が終わってから、
 ① 駅の近くで発掘した某居酒屋に立ち寄ることと、
 ② 帰りの”あずさ”で飲む”ハラモワイン”
   (カップタイプのやつ)

で、漠然とインプットされていた ”ハラモワイン”
ある日思いついて、突然勝沼の ”ハラモワイン” 蔵元に行ってみた。

以来、やみつきです。
また、行っちゃいました。

原茂 と書いて、「ハラモ」・・・だったんですね。


入り口

今回、ちょうど、ぶどう狩りシーズン。
町のどこを見ても、ぶどうTAWAWAのぶどう棚。
原茂ワインでも、ぶどう狩りやってます。

ぶどうシェード
ぶどう狩りも出来ます

甲州
白い蔵と葡萄がよく似合う。
蔵と葡萄

ガーデンテラス
ぶどう狩りの季節は、ぶどう棚の下のガーデンテラスで、
バーベキューなども出来るそう。

だけど、私は、二階のこのテラス席がプラチナシート。


テラスから

眼下にぶとう棚の緑。 その遙か彼方に、甲斐の山。
ぶどう棚の上を渡ってくる風が、ワインでほろ酔いに心地よし。


赤ワイン

さんま
本日のプレート

そして、デザート
ぶどうのタルトいちじく
紅茶のアイス

たっぷり時間をかけて、食べて(飲んで)、贅沢なランチ。
美味しいワインと食事とおしゃべりのために、東京から一時間半。
ふ・・・。 かまわんよ。

最後はもちろん、ワインをお持ち帰り。

ワインの棚
いらっしゃいませ
店内
葡萄の灯り
萩

もうひとつ、お楽しみ♪

ぶとう棚の下で、ロンが待っています♪

ロンがいます
ロンがお出迎え

ロンは、ぐりぐり撫でられるの、大好きです。

「遊びに来てね!」 (By.ロン)


ロンアップ

原茂ワイン HP (ロンの日記もあるよ♪)

場所はわかりにくいです。
電車で行く方は、タクシーがおすすめ

map.jpg
(地図は、クリックすると大きくなります)



スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://amarantine2.blog46.fc2.com/tb.php/552-fb5d2168

Comment

美鳥花

 いったことはないけんどーー山はあっても山なしの県の世界のハラモのことはしっとり
ませたが~~白あずき嬢、絶賛なら最高だね! ほろ酔いか熟酔かのどっちゃでもうんうん、わかる、頬なでる秋風のここちよさ♪
キャーーーッ。ミスったな、今日は25日全国的に給料日なんや郵便局で長蛇列並んでゲットした
記念切手の動物シリーズにもロンがいた♪
  • URL
  • 2009/09/25 15:49

シードル

ワイン王国へ2年も出張なんて
それこそうめぴょんにキャベツを投げるようなもん、、ん?たとえになってない。
ハラモワインは行ったことないんです。
飲んだ記憶はあるような、ぶどうの丘の地下のワイン蔵試飲放題のとこか
山梨の物産館のワイン試飲コーナーだったか。
このレトロちっくなラベル見た覚えがっ

なるほどーコップ酒じゃないカップワイン飲みつつ電車で帰社、、
ちょうどいい距離だ。やっぱりうめぴょんにキャベツ状態(笑
このワンコボーダーコリーですよね!キャー☆大好き大好き!
ぶどう狩り私も積極的ではないけど
(蜂こわい、ちまちま食べるのめんどい←おい;)
ワイナリーと一緒ならいいかも。ワンコもいれば言うことなし!

白あずき

お返事遅くなってごめんなさい!

ハラモワイン、関西にいてもご存じとは、
ハラモがすごいのか、姐さんがすごいのか???
いやー。いいお天気の、お外での、しかも昼間っからの酒は、格別んまいねぇー。

なぜに、ロンが記念切手に?!
私も記念切手派です。
発売目指して買いに行くのではないのですが、
大きい郵便局の記念切手コーナーや、イベントなどで出ている郵便局の記念切手を、
買いだめしてストックしております。
で、季節に合った切手を選んだり・・・。
でも、ロンなら季節を選ばないな!買いにいこうっと。
記念切手で手紙もらうと、嬉しいですよね。
  • URL
  • 2009/09/27 11:05

白あずき

お返事遅くなって、ごめんなさい!

> それこそうめぴょんにキャベツを投げるようなもん、、
それを言うなら、「キャベツ畑にうめぴょんを投げ入れるようなもん」 の方が当たってるかと。
水を得た魚。 飛んで火にいる夏の虫。 朱に交われば・・・
だんだん遠のくニュアンス・・・

勝沼近辺は大小いろんなワイナリーがあるからなぁ。
次に機会があったら、ゼッタイよってけ(美鳥花語うつった)して下さい!

私も、ぶどう狩り自体は魅力感じないのですが、
取ってもらって食べたり、試食したり、葡萄見ながら酒飲み・・・ってのは、いいですよぉ。
紅葉狩みたいなもん? (だから、たとえが・・・)

そうそう! ボーダーコリー♪私も大好きなんですよ♪
しかも、ロンはおさわりOK! (こら)
うめ様と比べるせいか、
なんかすっごく大きい生き物をさわったーという感じ。
あ、うめ様、浮気しました。 ゴメンナサイ
  • URL
  • 2009/09/27 11:19

surugaki

最近は「蕎麦焼酎」ばかり飲んでいます。ワインは、しばらくの間
「休飲」しています。もちろん、休んでいる間にゲッソリ痩せたという
ことになっています。でも、長い休みは飽きがきますね。
ワイン飲みたい!・・・今度、ワインを飲みに東京に出張の予定
です。

白あずき

> 最近は「蕎麦焼酎」ばかり飲んでいます。
おや、お得意の赤ワインはどうしたのでしょう?
飲まれないのでしたら、セラーのワイン、譲り受けてもいいですよ。
(むろんタダで)

> 今度、ワインを飲みに東京に出張の予定です。
ぜひ、カバン持ちでご同行いたします。
私は、銀座のお寿司屋さんで飲むワインがいいな♪
  • URL
  • 2009/09/29 22:21

のはらゆうこ

こんにちは。画像検索経由ですてきな写真拝見しました。
事後報告ですみませんが、三好達治の詩のイメージを
伝えるために、貴ページの画像を小さく使わせていただきました。
http://tfreak.cocolog-nifty.com/  ※2011/7/1記事
元画像ページも明記しリンク張っていますが、もしご迷惑なら
メールにておしらせください。よろしくおねがいします。

白あずき

はじめまして。
写真、使っていただいて恐縮です。
リンク、どうぞご自由に、どんどん使っちゃってください。

> 三好達治の詩のイメージ
だなんて・・・・i-282もったいのおございます。
先ほど記事を拝見してきました。
ついに梅雨が明けて、いよいよ暑い夏が始まるなぁ・・・っていう、
嬉しいような、ついにきたか!・・・のような、
新しい季節の始まりを感じる素敵な詩ですね。

我が家の「半夏生」、ここ数年、まったく白くなりませんi-230
日当たりが悪いのかなぁ・・・。
あ、半夏生には、
”稲の根がたこ足のように大地に広がってしっかり育つように”
との願いを込めて、”たこ”を食べるそうですよi-229
(今朝のスーパーのチラシに書いてありました・・・どんなネタ元じゃ)
  • URL
  • 2011/07/01 23:02

のはらゆうこ

白あずきさま:
さっそくの承認ありがとうございますm(_ _)m。
半夏生にたこを食べる話、Wikiにも「関西では」という但書きつきで出てたのですが、由来はそういうことだったんですね。ということは全国区?
他に「讃岐ではうどんを」って書いてあったけどそれは半夏生にかぎらずほぼほぼ毎日っしょ! とひとりモニターの前で突っ込むオバでした(笑)。

白あずき

「半夏生たこ」(勝手に命名)、関西が発祥なのかもしれませんね。
明石の蛸とか有名なだけあって、あちらの人はよく蛸を食べるし、
あの節分の「丸かぶり寿司」みたいに、徐々に全国に広がってきているのかも。
うーむ、関西パワー恐るべし。

>「讃岐ではうどんを」って書いてあったけどそれは半夏生にかぎらずほぼほぼ毎日っしょ! 
たしかに!
それは私もきっと、ひとりツッコミすると思いますi-278
  • URL
  • 2011/07/03 12:39

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作