聖地巡礼

松本民芸の聖地といえば、やはりここでしょう。

?0年ぶりだろう・・・の 松本民芸館

門


みちしるべ

松本は、もう紅葉が始まっていて、赤、黄色・・・
こんな落葉樹林、久しぶりだなぁ。

雑木林
散り積もる
錦木

ついつい、お庭の写真ばかりになってしまいましたが、
もちろん中も素敵です。

それにしても、館内ぜーんぶ写真OKって、すごい、嬉しい。
でも、途中で気づいたので、内部写真少ない・・・。

二階

あ、シードルさんが撮ってた椅子たちだ!
もちろん、座りました♪ 座り心地
椅子
百年の椅子


あ~っ! レプリカ買ってくるの忘れたっ!!
(ちゃんと、「木曜日記」を予習していこう!)
りす

今回のお気に入りはこちら。
創立者である丸山太郎さんが、子供達のために作った絵本。
「たぬきの東京見物」
たぬきの絵本

展示品は、表紙しか見られませんでしたが、
休憩コーナーにコピーが置いてあって、
”ご自由にごらんください” と。

松本のたぬきさんが、東京見物に出かけて、
上野の西郷さんや、浅草などなど、東京見物して帰ってきて、
あ~、おうちのお布団は暖ったかい♪・・・という絵本です。(大幅に略)
絵が、さらさらっと描いてるけど、とってもカワイイですよ。

たぬきの東京見物
かん三郎



たぶん、?0年前にここを訪れた時の、窓の記憶。
この窓だと思うのですが・・・
窓いっぱいに広がった畑と、その畑を渡る風が、
とっても心地よかったのを覚えています。
葡萄畑

ひと足お先に、秋を満喫した週末でした。

赤い実
野紺菊

松本民芸館
 松本市里山辺1313-1
 0263-33-1569




スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://amarantine2.blog46.fc2.com/tb.php/565-d452276b

Comment

美鳥花

さすがに上級者さまは、視点 焦点 眼のチケどころがちゃうねぇ~~~あらためませて思います!今日のこれらをしっかりちゃっかり学習して来年6月?のあがたの森公園のクラフトフェアーでリベンジするぜぃ!
キャキャ、早速うちんちブログよってけコメ盛りもろだくさーん、
ありがと!互いになんとなく似てるやんかな東と西で
正しい秋の過ごし方してないかい?
東下りですが~~湯島の「シンスケ」ぜひよってけしたいので~~~色々やりくりやりくり、
楽しみに~~日々生きてます♪キャーーーーーツ。椿山荘泊がOKとなりやした♪♪
  • URL
  • 2009/10/28 23:21

シードル

秋の民芸館ですね、ちょうどいい色づきの時期でしたね。
ここ落ち着くでしょ、ぜんぜん人来ない静かで。
あの椅子サークルと、まるもの椅子に座ってみて
椅子っていいなと飛騨民芸家具の椅子一脚買いました。
(だって松本民芸のべらぼーに高いし、あとで親がダイニングセット
買ったの見て倒れた)

あっ栗鼠のお皿だ!
私はこっちの本物を撮ってくるの忘れたんでありがたいっす。
そういや丸山太郎さんは5月の展示会の時に見た絵手紙も
すばらしかったな。

あ~っ、ちくそートラバしたい!
いつかチャレンジ、トラウマから解放だっ

白あずき

松本民芸の椅子、いいですよね。
中町通りの松本家具の店にも行ったけど、
座布団取ってみると、ちょうどオシリの形に刳りが入ってるの。
京都の河井寛次郎記念館のもそうだったなー。
あれは、黒田辰秋の椅子かなぁ。
要するに、おケツにフィットするかに、座り心地がよいのね♪
いいなー、椅子買ったんだー。 魅せれよ!

栗鼠のお皿、即カメラ向けでした!
あ゛あ゛・・・レプリカッ・・・
ついでに、たぬきの絵本のコピーも欲しい・・・
また行かなくてはっ。

> あ~っ、ちくそートラバしたい!
そうだっ! トラバしよ~っと。
今回トラバ記事ばっかだぞ。へへへ。
シードルさんも再トライでTBごっこしましょう。
  • URL
  • 2009/10/29 19:04

白あずき

※お返事内容を修正したので、順番が逆になっちゃってすいません!

私もクラフトフェア、行きたいよー!!
あんな町中?でやってたんですねー、もっと郊外かと思ってました。

> 早速うちんちブログよってけコメ盛りもろだくさーん、
なんか最近数回まとめて亀レスでスイマセン。
律儀にお返事ありがとうっ。

シンスケ寄ってくれますかっ?
実は数日前に行ったばっかり。
相変わらず、よかったぜ。
あ、日本酒は「両関」のみですから。
で、なんとなくもう一軒・・・という気分になったら、小川さんちの近くの『琥珀』っていうBar行ってみて~。
古き良き時代の正統派、という感じです。でも気軽に入れる。
ちなみに、三島由紀夫御用達で、例の割腹自殺の前日も、ここで飲んだらしい。

なに~っ!椿山荘泊だとっ!
ぜひ、細川護煕さんの永青文庫と、丹下健三の東京カテドラルへ!
  • URL
  • 2009/10/29 19:56

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作