スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちきりやと、蔵とブランコ

松本市内に入り、まずは中町通りへ。
とりあえず、行きたかった、あの店この店をぶらつきながら、腹ごなし。
(つまり、昼メシ時より、ちょっと早く着いた)

蔵造りの建物がたくさん残る、時間のとまったような通りです。

ちきりやの壁

ずっと行きたかった、ちきりや工藝店

ちきりやちきりや①

盛岡にも、同じような民藝品を扱う『光原社』というお店がありますが、
大好きで、大好きで。
自分の暮らす町に、こういう店があるのって、いいな。

ちきりや②

こんな風に、窓辺にガラスものを並べて、
お日様の光を楽しみたい。
実生活では無理、無理 (うめさまが・・・)。
ちきりや③



ちきりやの手前の路地を覗くと (路地はチェックする性格)、
なにやら、横道にあるとは思えない立派な木の鳥居がチラと目に入る。

蔵の路地

おお、蔵に囲まれた一角。
不似合いなほど、磐余ありげな鳥居。 (ちとボロイけど)

鳥居

そして、さらに不似合いな、錆びかけたブランコ・・・。

ブランコ

蔵とブランコって・・・なかなか見ない取り合わせ。
しかも、今時こんな不安定なブランコ見ないよな~。
こんなの公園に設置したら、今時のモンスター・ペアレントからクレームの嵐かと。

蔵とぶらんこ

座面も、懐かしの鉄板。
久しぶりに漕いでみた (壊しそうでこわかった)。
なんだか、飛べそうな気がしたけど・・・、
もう、うまく飛べないのはわかっているので、すぐに降りました。
ブランコは、しばらく揺れたあと、
身をよじって、動きを止めました。

クロッカス?



スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://amarantine2.blog46.fc2.com/tb.php/567-1669369c

Comment

美鳥花

 例のアタスがジーーーチと「ちぎりや」っておもっていたお店!キャーーーーッ。同じ場所で
白あずき嬢と器を共有できたことが嬉しい♪
元クロワッサン族風のおねぇーさん店主。そうそう民芸運動作家ジンさんたちとフツーにくっちゃべったジン!
★蔵&ブランコの情景がアーッ君らしく白あずき激情で最高!
松本再美思い出させてくれての秋の夜ありがとよ♪
♪ぎょしゅう、ぎょしゅうと気持ちは、円舞してます~~~~五連休突入中!
  • URL
  • 2009/10/31 23:46

アベッカム

クロッカスの時期ではないけれど、サフランも、この時期だったかな?

 昔植えたことがあって、このような赤いおしべ(ですよね?)があったことを覚えています。

 こんなにあったら、サフランライスにしたいなあ。

 

シードル

おおこのガラス棚!
こんな風にきれいに撮りたかったんだよぉおお~~
この通りは観光エリアでお店が色々変わりましたが、ここは昔のまんまですね。
学生のころから売ってるものもあるし。
ガラス棚の部屋の奥の棚は何があるのかさっぱりわかんないし(笑
たぶんカゴ類、だったかな。

この小路、前は鎖の柵がありませんでした。
不法駐車や前出ですが夜はカポーのらぶらぶスペースらしかったし
やむなくっぽいですね。
でも今このぶらんこ使ってるのかなあ、遊具というよりオブジェみたい。
キコキコ音がしそう。

白あずき

なにか、姐さんの後を追っかけてるわー。
ちきりやさん、例の大日窯のうめぴょん小皿はあったんだけど、買わなかったわー。
おそろの御飯茶碗は、東京の備前屋さんで買ったのですが、
小皿とかもいつも売ってるので、そこでいいかなーとi-229
(省荷物作戦)

私が行ったときは、年配の方だったかと・・・。
あと、正体不明のでかいおじさんが・・・寝てました。
店内で。 爆睡で。

ひょー! 5連休かよ。
ブロンズウィークですねん。
  • URL
  • 2009/11/02 22:17

白あずき

私も見分け方、よくわからないんですけど、
たぶん、時期的にサフランではないかと・・・。

サフランって、どの部分を、どーやって食うのですか?
(無知ですいません)
食べた覚えがないんだけど、パエリヤとかで知らないうちに食べてるのかなぁ?

>  こんなにあったら、サフランライスにしたいなあ。
おお、アベツカムさんは、自分で作るんですね!
私も作ってみよ・・いや、食ってみようかな。  
  • URL
  • 2009/11/02 22:32

白あずき

> ガラス棚の部屋の奥の棚は何があるのかさっぱりわかんないし(笑
あ、そんな感じでしたね。
「非売品」って書いた、変なお面みたいのがあったり。
あと、太ったおじさんが椅子に座って爆睡してました。???
ほんとにお店の人かなー。
いつもいるんすか?

> この小路、前は鎖の柵がありませんでした。
え?鎖なんてあったっケ???
まったくなんの躊躇いも障害もなく、入りましたYO!
で、ブランコも一応漕げたし。
オブジェという感じではなかったです。

> カポーのらぶらぶスペースらしかったし
あー、なるほどね。
だけど、やつらはサフランが咲いてるのなんて、目に入らないんだろおなー。
  • URL
  • 2009/11/02 23:03

kubo

繊細なブランコですね~
錆びの具合も良いです
バックの倉、そして海鼠壁が絶妙な景色

ブランコの周りには柵も無く、
子供達はきっと飛び放題でしょう!
チョッピリ危険な遊びにはとても魅力があります。

白あずき

> ブランコの周りには柵も無く、
そう! 私もそれが気になりました。
公園とかだと、大抵柵がありますよね。

ぶらんこ自体も、こういう素材のもの、久しぶりに見ました。
絶滅危惧ぶらんこ、だと思います。
  • URL
  • 2009/11/03 21:40

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。