スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

干し草日和

  • 2009/12/07 10:17
  • Category: うめ
秋といえば、干し草作りの季節ですねっ!
みなさん、干してますかーーーーっ

干してるわけないよね。
(だいたいにして、何を干す?)
私だって、今年初めてです。 干し草作りなんて・・・。

乾燥

以前、うめ様の不正咬合をご報告しましたが、
干し草(チモシー)を食べさせないと、奥歯のかみ合わせが悪くなり、
最悪の場合、全身麻酔して抜歯!なんて事態もあると、医者に脅され、
チモシー食わせ作戦展開中。

ふつうのチモシーは食ってくれないので、
うめ様お抱え主治医に相談したところ、
生牧草なら食い付きがいいのでは? ということで、
さがしましたよー、生牧草!

これが生牧草だ!
これが、うわさの生牧草
真空パック包装で、ちゃんとクール便で届きます。

季節が季節なので、ないかも・・・とセンセが言ってたけど、
うめ様が全身麻酔でブッ倒れてるとこなんて見たくないから、
必死で探しましたよーおーいおーい
ネットでみつけました。
秋は、イタリアンライグラスという品種のみだけど、春まで買えるらしい。ほっ。

乾燥中

梅干しを干すときに使っているザルに、カットして広げて、
お天気のいい日に、窓辺で干しました。

お、うめ様が通りがかり・・・

なにか発見

 「お? なんだ、これ?」

お!

あー、だめですよ、うめ様!
今、干してる最中なんですからー。

・・・あ、やっぱり入りやがった。

やっぱり入った

 「いーじゃん。 どーせ、おれんだから」

最近、目つき悪い

ちなみに、うめ様、このチモシーは召し上がります。
生でも、半生でも、乾燥でも。 お好みで。
わしわし食ってます。
よかった、よかった。

全国四千五百万匹の(てきとー)、
チモシーぎらいのウサご主人にお悩みの下僕のみなさん。
朗報です!
生チモシーのご購入は、こちら、中央牧草センターさんへ♪
(こんだけ宣伝したら、うめ様に生牧草一年分送ってこないかなー)








スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://amarantine2.blog46.fc2.com/tb.php/578-52d7e4b6

Comment

牛柄

チモシーって、ナンですかね?
しかしうめ様、干草になるまでに皆食っちゃうじゃなかろかw
生牧草なんてものがあるのがビックリ、さらにはネットで買えるってのにもビックリ!
おまけに品種まであるなんて・・・・世の中知らぬことばかりですねぇ。
ビックリといえば、うめ様のためとはいえ自宅で干し草作りに精を出す白あずきさんにも。
下僕とはいえ健気ですなぁw
  • URL
  • 2009/12/07 21:54
  • Edit

シードル

干し草ってえとハイジしか思いつかないんすけど。
ハイジのベッド。
そいからサイロ?牛のいるとこの。
フォークのでかいやつでつっついたり集積したり~の。

ちょっと通りますよのうめ様がチラ見してる(笑
よかったね~、いい草を下僕がご主人が見つけてくれて。
生牧草の真空パックってすごくないですか?
しかも刈りたてと見まごうみずみずしい色。

白あずき家はただ今うめ様とハイジホフ(ハイジのおうち)ごっこですね。
中央牧草センターへ、このらぶりーな画像を送りつければもしかして!?
かもよ~>一年分

美鳥花

★干し草や わがうめどのに 愛のため  キャーーーッ。
愛があればどんなことにでもチャレンジャーな
白あずき嬢の熱意と干し草の臭いが届けしませたよーー♪
チモシー=干し草だったのか アタスはまた
チモシー・ダルトンって「干し草男だったんかよ」ていつもの美鳥花発想し干し草が生えた
「嵐が丘」想像 (ごめん、意味不明でしょう?」キャキャ=適当にスルーしておくれ!
なんせ ビートルズは君のご両親の世代っていうことはキャーーーーッ。幾つやねん!
ほいで~~~一升瓶が似合う女フンフンフン。。。
でぇ、★華麗なるウメピョンに干し草1年分
ちぃせーちぃせーー一生分運動にゼヒ参加しとうございます♪
  • URL
  • 2009/12/08 10:15

白あずき

i-241私の書き方がヘンだったと思いますが、
チモシーは、イネ科の牧草の一種だと思います(品種名?)。
今の時期手にはいるのは、イタリアンライグラスっていう品種だけ。
きっと、冬芝なんですね。

カラカラに乾燥されて一年中売ってる干し草を、
ウサギ飼い達は、一般にチモシーと呼ぶので、つい。

今までうめ様には、
その↑スーパーとかのペットコーナーで簡単に買えるチモシーを差し上げていたのですが、
歯が悪くなったせいか、あまり食べなくなってしまって・・・
(でも、主食のペレットはちゃんと食べる。 単にワガママ?)

だけど、ウサは、干し草もちゃんと食べないとダメなんだそうです。
しかも、うめ様の場合不正咬合になっちゃったので、
奥歯まで悪くならないように、チモシー必須になり、
なんとか食べていただかないと、という状態に追い込まれ。

ま、下僕ですから・・・
  • URL
  • 2009/12/08 22:40

白あずき

たしかに、干し草っていうと、寝ワラって感じですね。
実際、うめ様も子ウサギの頃は、
もっと柔らかい干し草をお部屋に敷いてました。
食えるし、寝れるし、って感じ?
不衛生なんで、しばらくしてからやめましたが。

> しかも刈りたてと見まごうみずみずしい色。
そおなんです。 すごくみずみずしいです。
でも、数日すると水が出て、段々変色が始まるので、
そおなる前に、干し草を作りつつ、
なおかつ新鮮なとこも食べていただいて・・・
あ、冷蔵庫の野菜室、この牧草に占拠されましたi-230

> ハイジホフ(ハイジのおうち)
ホフ? おうち? スイス語?(んなのねーか)
そしたら私はハイジ? うめはやっぱユキちゃんかな?
「クララが立ったー♪」
そおね。
ここは、うめ様の黒豆だらけのアルプスね~♪
  • URL
  • 2009/12/08 22:52

白あずき

そーです。
あれもこれもそれも、みな、愛ゆえに。干し草や。
東に良いかじり木があると聞けば求め、
西に生の牧草ありと聞けば取り寄せ・・・
相変わらず、うめ様とその主治医に振り回されている私どす。

> チモシー=干し草だったのか 
ごめんなさい。私の書き方が悪かった。
↑牛柄さんへのお返事にも書きましたが、
チモシーは牧草用のイネ科雑草の一種(たぶん品種名)でした。
ウサ用干し草を、一般的にチモシーと呼んでるもんで。

> なんせ ビートルズは君のご両親の世代っていうことはキャーーーーッ。幾つやねん!
白あずき家に、一般的な年齢考証は当てはまらないのですヨ。
だから深く考えないことです。
まぁ、姐さんより若干(曖昧な表現)下かな?
私もシードルさん同様、ハマった頃には解散してましたv-378


  • URL
  • 2009/12/08 23:02

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。