ノーマンズランド <3> 窓編

お次は、「窓編」。

こんな感じ、まさに私の中では、学園祭!
展示室の窓
ステンドグラス


鉄格子?な窓も、こんなカーテンなら、こんな感じに。
カーテンの窓辺
カーテンの部屋


この窓は、和室? ・・・ではありません。
障子の木漏れ日

本館横に、プレハブっぽいとこがあって、その室内。
フツーのサッシに、お習字の半紙(たぶん)を重ねて貼ってるだけ。
なのに、一気に和室風。

蛍光灯も半紙で隠して、日本画掛けて、
床に置いてある石の上には、日本画用の絵の具皿。
皿に入ってるのは黒い液体。

プレハブ和室化

たぶん、墨をイメージしてるのでは?と思いますが、
墨は時間経つと、ドロッとするから、インクかな?
(ゼッタイ、醤油ではないと思いますよ、そこのアナタ)

絵の具皿




えーと、これは”窓”じゃないけど、”窓口”? ということで。

ここにも、イタズラ書きアート。
両替コーナー?

地下室にありました。
両替とかやってたんでしょうか?
または経理???



スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://amarantine2.blog46.fc2.com/tb.php/605-09032db8

Comment

シードル

↑↓どうしても鉄格子=ある種の特別なおへや(別名ブタ◎コ)
に見えてしまうけど、カーテンとか白色とか家具置きだと
雰囲気変わるなあ。

更に液体の部屋なんてミョ~にそそりますね~
わたくしも一発目に醤油を連想しました(笑
でもこの空気感てカフェっぽい気もしますね。
アーティストさんのセンスでしょうか。

一番下の両替所的なのもそそりますね~
なんで地下室?あやしひ…(笑
ぜったい「銀行屋さんに強盗が入ったごっこ」したくなる、おいしいスペースだ。

美鳥花

そこのアナタのアタスもやっぱし「醤油」 アッ、刺身喰いてぇ 砂浜に横たわる鯨みても
「喰いてぇ!」と不純のアタスは、窓 そうそう
アナタさまほど窓フェチちゃうけどーキャーーーーッ。マーブル絵のようなガラス?プラスチック?には純粋に感動!
微風の中の光と影に揺れるカーテンに春ちかし キャーーーーーッ啓蟄ババァ♪
  • URL
  • 2010/02/23 10:02

白あずき

まったく同じ間取りの部屋がいくつもあるのに、
みんなそれぞれの個性でぬったくってアートしてるので、
壁一枚で、まったく違う空間になってるのがオモシロイです。

それにしても、プレハブみたいな部屋を、
半紙だけでああも和室にしてしまうとは。
家でもやってみようか・・・(きっとすぐ、うめ様が破)

> ぜったい「銀行屋さんに強盗が入ったごっこ」したくなる、おいしいスペースだ。
大使館の人々がそれをやってたら、なんか親しみわくな~。

  • URL
  • 2010/02/23 22:02

白あずき

> 砂浜に横たわる鯨みても「喰いてぇ!」
って、姐さん、そもそも砂浜に横たわる鯨って見たことあるんすか?
だけど私も水族館行くと、「うまそー」の連発。 
同類相哀れむ・・・。てか。

マーブル窓は、窓硝子になんか貼ってるんですね。
ちょうど良い加減の日差しでした。
よく学園祭でやってた気がして、懐かしかった。

そおいえば、来週はもう啓蟄ですね。
今日は暖かかった~。
お庭のバイモ、蕾がふくらんでいました。
クリロも、もうすぐ咲きそうでーす。

  • URL
  • 2010/02/23 22:27

rose.cottage

ノーマンズランド!!
この発想素敵!
「壊す予定」はもったいないね~!
「壊す予定」だから出来たことか???

安曇野には「壊す予定」はないけど放置された寂しい家が一杯あります。
この発想が出来たらなぁ!!

白あずき

おひさです♪

ね! オモシロイ発想ですよね。
壊すの前提なのが、ちょっと残念だけど、
どーせ壊すならその前に・・・って、ありですよね!
それが大使館ってとこがまた、いいですね。

最近各地で、「空き家活用」が流行っていますね。
嬉しい限り。
私も素敵な空き家に出会えたら、何かやってみたいな~。
(掃除出来ない人はムリ)
  • URL
  • 2010/02/24 23:48

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作