special thanks!

ちょっと前になりますが、
マイ・バーチャル妹の、m.mさんから、サプライズが届きました。

m.mさんのカップ①

笠間に行ったときに、みつけてくれたんだって。
この器を見て、私を思いついてくれたなんて!! 感動です。

それに、おでかけ出来る余裕が、ちょっとは出来たのね、
と、バーチャル姉としては、ほっ。


それにしても、見て、この表面!
いったい、どーなってんの?

m.mさんのカップ②
益子の 伊藤剛俊さんの作品だそうです

なんと、黒っぽい部分は、らしい。

ろくろ成形し、乾かないうちに外側に鉄をかけ、
乾燥したら模様を掻き落すという手間のかかる作業だそうです。
それだけでも、ひぇ~っ、なのに、
このペアのカップの、外側に模様が無い方は、
なんと!! 内側に、同じ模様が彫ってあるんですよ!!!

嗚呼、使えない。 こわくて。 もったいなくて・・・・
(というか、内側の写真取り忘れてごめんなさい)

とりあえず、内側に模様がある方には、液体を入れたくないな~、
なんて思いつつ、
いったい、この器に似合う花はなんだろう・・と、考える。
(なぜに、花?)


そして、
お庭のクリスマス・ローズを生けてみました。


m.mさんのカップ③
内部に模様があるの、ちら見えしてますよね。

どうですか。
鉄という素材の強さに、勝ちもせず、負けもせず、
漆黒というより、少し茶がかかったような鉄の色に、
クリスマス・ローズの淡いピンクが、
とても似合っていると、自画自賛。

クリスマスローズを生けてみた

クリロって、ちょっと和花ぽくて、
こういう色の、少し膚がごつごつした陶器が似合うと思う。

で、いつもこんな色の、備前(いただき物)や、信楽(もらいもの)に生けてたんだ。

それと、どさっと生けるときは、これ。
クリスマスローズを生けてみた②

むかしむかし、青山の骨董屋さんでみつけた???な器。
膚のきちゃない焼けこげみたいな感じが好き。
木の器や、籠物の落としにも便利で重宝してます。

クリスマスローズを生けてみた③

庭のクリスマス・ローズも、もう終わり。
名残の花を、大好きな器達に生けて、
部屋の中で、もう少し楽しませてもらいましょう。


special thanks to m.m!


スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://amarantine2.blog46.fc2.com/tb.php/616-0c94b5dd

Comment

rose.cottage

とても素敵です!
クリスマスローズもよく似合っているし!
裏と表の模様がお揃いなんて、すご~く洒落てる!!

大切にしいや!!

m.m

こんにちはi-179
参加が遅くなりました。
詳しく調べて頂いてありがとうございます。
ふむふむなるほど~そういうことなのですね。

そして、笠間で益子の作家さんの作品を購入とは・・・私らしいi-278

写真を撮り損ねたので、UPされて嬉しいデス。
しばらく誕生日プレゼントを考えていて、
こちらを見た瞬間、

あ、白あずきさんだ!!

と思うほど、私の中の白あずきさん像ですi-179

クリスマスローズともお似合いですね。

かさましこ

笠間と益子のプロジェクト
なんか他人の気がしませんi-277

最近時間がとれるようになりました。
ふらっと遊びに行きたいな、と、もくろみ中デスi-228
  • URL
  • 2010/03/29 10:14
  • Edit

ブリズ

そうかぁ。
クリスマスローズって活けると
カッチョヨイね。
いいんじゃないのぉー。^^
  • URL
  • 2010/03/29 14:12

 白あずき

ほんと、大切にしなくては!

色合いもデザインも、ですが、
ペアで、それぞれ裏と表におそろいの模様があるってとこも、
オシャレですよね~。
ううう、何に使おう~。
ふつーに、お茶を飲むのが勿体ないような・・
でも、器は、やはり使うためにあるのですよね。
とりあえず、しばらくは、クリスマス・ローズに頑張っていただいてi-229
  • URL
  • 2010/03/29 22:35

 白あずき

アップが遅くなって、ごめんなさいー。
家の中で撮る場合、お天気頼りなもので、
最近、曇天続きで、いつまでも写真撮れずに、今日までズルズル・・・

それにしても、不思議な質感・・・と思ったら、鉄だったんですねー。
(もしかして、知らなかったん?)
そんな手の込んだことを、表側ならまだしも、
まぁるい内側に施すなんて・・・すごすぎ。

> そして、笠間で益子の作家さんの作品を購入とは・・・私らしいi-278
うんうん。
私もそう思ったけど、突っ込むのは遠慮しておきました。
ま、益子と笠間、近いっちゃ、近い? (距離感なし)

> と思うほど、私の中の白あずきさん像ですi-179
ええっ? どんなんだ?
鉄っぽいとこ? 裏表があるとこ?
あ、美しいとこね、ほほほ。

仕事、落ち着いてきたみたいでよかったね♪
「始まれば、終わる」 って、誰かがCMで言ってますが、
終わらせるのがタイヘンなんだよね~。
勝手に終わってくれるもんじゃなし・・・。

ぜひ、遊びにおいでおいで♪
私で良ければ、夜のお街を案内しますよ~。
(ただし、オヤジ系しか知りませんi-278
  • URL
  • 2010/03/29 22:55

 白あずき

洋花、園芸花は敬遠がちの私ですが、 クリスマスローズは別モノですね~。
なんか、和花っぽくないですか?
それに、花が長く楽しめるんですよ。
写真のクリロなんて、もうシベが全部落ちちゃってるけど、
しおれてはいないので、しばらく飾っておけてしまいますi-229
ブリズ邸のお庭にもぜひ、おすすめ。
  • URL
  • 2010/03/29 23:07

シードル

ほんとだ!掻き落としの跡がタッチの様に残ってる。
乳白とこげ茶のコントラストたまんねえ、透明感もありそうな。
笠間焼きと益子焼きのイメージからは考えつかないような繊細な(ご、ごめん)
こんな作品もあるんですね。
(内側のがっ、よく見えないんですけどー)

ピンクのクリスマスローズがきれいに映えますね。
花との見立てはさすがでございます。
うららかな日差しがすごく春っぽい、いや春か。
(なのにこっちは今朝も外が白っぽかったぞおいーーーっ#)

なるほどなるほど白あずきさんのイメージはこういうんだな。
(勝手に脳内変換中ピピッ)

美鳥花

こんな益子もあるんだ♪レトロチックでもモダンでもあり 要するに素敵です♪
アタスもこんな器プレしてくれるジンホセ~~♪そして、素敵な器にクリロー活ける白あずき嬢も素敵♪東のクリロはよりアジアンチックですね~~。うちんちはまだまだ咲き誇ってます
クリロ&春蘭軍団。
  • URL
  • 2010/03/30 17:39

白あずき

たしかに、笠間にも益子にも似てないですね。
こんな手法、昔からあったんだろうか?

> (内側のがっ、よく見えないんですけどー)
すっ、すいませんー。
写真撮り終わって気づいたら、日も落ちかけてまして。
自然光命の私の静物写真は、タイムリミットとなったわけ。
いずれまた、機会があったら(最近花曇り続きでね~)

数日前の寒波で、また雪が降ったようですね。
盛岡も大雪だったようで、姪っ子から見に来いとメールが来たほど。
御殿場、静岡も桜に雪が積もったとのニュースには驚きました。

> なるほどなるほど白あずきさんのイメージはこういうんだな。
はい。
表面は鉄で覆われていますが、掻き落とすと優しく美しい真の姿が現れるのですi-228
  • URL
  • 2010/03/31 23:26

白あずき

まぁ、益子で焼けば「益子焼」ってことで、色んなのがあってもいいんでしょうけど。
でも、益子=浜田庄司のイメージが強いですからね。
ほんと、レトロモダンとでもいいましょうか。

久しぶりに、益子、笠間、行きたくなってきました。
たしか、五月の連休は益子で陶器市があるんだよね~。
あと、笠間の日動美術館も好きなんです。

姐さんとこも、まだ咲いてるんですね、クリロ。
家は、未だに心残りな白いクリロi-241
相変わらず、咲く気配を見せません。
今年はもうムリかな~。ぐすん。
  • URL
  • 2010/03/31 23:50

たんぽぽ

すてきな器ですね!
益子でもいろいろ新しい作風とかあって、私も見にいきたくなりました。
活けたクリスマスローズがピッタリ?!いい雰囲気してますです!不思議な感じだけどいい!

そういえば、と思い出し戸棚をみたら、以前夫が使っていて、最近お呼びがかからない器が、ちょっと大きめで益子焼きでこんな感じの黒い鉄がかかっていて(でも削ってはいないけど)内側に柄がついてます。

なんだかまた使いたくなりました。
私も花活けてみようかな~。

下の大きい器のも素敵です。クリスマスローズは、地味ッぽいのに味があって品があっていいですね!



  • URL
  • 2010/04/02 11:10

白あずき

たんぼぼさんのお家の器、ぜひ見てみたいです!
鉄が使われる器って、今まで気づかなかっただけで、結構あるんでしょうか?
洗ったらすぐ拭かないと、錆びたりするのかな?
・・・などと、小心者はなかなか使えないでいます。
では、アップ楽しみにしていますよん。

益子では、五月の連休に陶器市をやるので、その時に行くのもいいかも。
私も数年前行きましたが、楽しかったですよ♪
ご参考まで↓
http://amarantine2.blog46.fc2.com/blog-entry-236.html
  • URL
  • 2010/04/03 21:22

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作