建築探偵 その54 <小石川植物園・本館>

先週、お花見に行った小石川植物園で。

とても美味しそうな建物に出会った。

201003小石川植物園本館①

小石川植物園・本館である。

ここでは、重要文化財である旧東京医学校本館が有名だが、
こちらの建物のことは、全く知らなくて、思わぬ掘り出し物に、
桜も忘れて、写真撮りまくり。

201003小石川植物園本館②

昭和14年竣工、設計は内田祥三。
内田祥三といえば、東大建築を多く手がけているが、
代表作といえば、安田講堂。 なるなる~。
この建物は、船をイメージして設計されたものらしい。
「軍艦」って感じですかね。

201003小石川植物園本館③

中央の塔部分は、今であれば”カーテンウォール”とでも言うんでしょうか。
当時の建物にはめずらしいのでは?
そして、そのガラス越しに見えるのは、ひたすら階段の手摺り。
あぁ、一体どんだけ広い階段スペースなんだよぉ。

201003小石川植物園本館④

狂喜のあげく、いろんな角度から撮ってしまう。
そして、ズーム、ズーム。
あー、侵入したいー。

201003小石川植物園本館⑤

窓部分のアールも素敵。

201003桜の窓①

そのアールの窓越しに見える桜がまた美しい。

201003桜の窓②

内部は、研究施設で、無関係者立ち入り禁止。
ああっ、侵入して~っ。





スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://amarantine2.blog46.fc2.com/tb.php/618-d9eaba64

Comment

シードル

ほおお~
花≦団子≦小石川植物園本館!
写真の多さにコーフン度が垣間見られます。

チラ見え(つかこりゃ見せびらかしng)な階段が、確かに見たーい!
うまい和菓子を前にずっとおあずけ状態的じゃないかこりゃ。
中は階段以外もおいしいものがいっぱいあるんだろうなあ。。
こうなったらなにがなんでも侵入するんだっ
君に与えられたミッションだっどんな手を使っても

…と言うことは現役なわけですねココ。
さりげに時計のデザインも好き。
そういや地元に安田講堂を模した高校がありました。(う~ん似てる、、かなあ?)

美鳥花

君迷うことなかれ!後悔先にも前にも経たず!ひたすらに「進入!!」アッどいてどいてどいてアタスが進入してみたぃ!大阪のおばはんの名誉と栄光のだめもとと図々しさのリキで~~~~!
  • URL
  • 2010/04/04 23:29

白あずき

> 写真の多さにコーフン度が垣間見られます。
ばれました?
実は、これでもかなり削ったわけで・・・

一体どおなっとるんだ?・・・な階段ですね。よっく見ると。
白衣でも着ていけば、内部に潜り込めるでしょうか。
(かえって浮いたらどーすんだ)

入り口でもらった案内図を帰ってきてから見直したら、
この近くに、もひとつナントカ記念館という可愛らしい建物もあったみたい。
また行かねばっ。

私も時計のデザイン、気に入りました!
時計を掲げている建物って好きだなー。
バックトゥザフューチャー!!
  • URL
  • 2010/04/05 21:20

白あずき

迷わず侵入突入しろと。
意外と、堂々と歩いていれば、関係者と思われるかも。
とは思うものの、ノミの心臓なものですから出来ません・・・。
まぁ、外から眺めて想像するのも楽しいもので。
でもやっぱり侵入したいぞーーーっ。

もうひとつの建物(東京医学校本館)は、
中に入れるし、撮影もOKらしいので、近々リベンジ!
乞うご期待!
  • URL
  • 2010/04/05 21:28

たんぽぽ

ちょっと迫力ある立派な建物ですね。
植物園っていうとガラスの温室ってのしかうかばないけど。
  
黒い(茶色?)の線・縁取りみたいになってる所がいいですね。

階段の角度と外の窓の模様の並び角度が微妙にずれているんですね。
なんのための広い階段なのか知りたいですね~
今度上手い手を考えて、入らせてもらってくださ~い。

白あずき

> ちょっと迫力ある立派な建物ですね。
たしかに、迫力。
なにせ、軍艦ですから。(あ、船としか言ってないね)
そういえば、ここも温室あったけど、行く時間がなくて・・・
のんびり花見(つまり飲み食い)してたので、閉園すれすれになってしまいました。

> 階段の角度と外の窓の模様の並び角度が微妙にずれているんですね。
なーる。 興奮してそこまで見てなかったわ~。
あ、でも、窓がちょうど手摺りの上にあって、窓が開閉出来るようになってるんですね!
うーん、ますます行ってみたいっ!
しかし、あのガラス張りの塔っぽい部分、全部階段なんだろおか?
やっぱり、次回は、白衣持参かなー。
  • URL
  • 2010/04/07 20:36

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作