スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初カキツバタ

5~6月は、行きたい美術展がいっぱいで困っている

 ◆「没後10年 小倉遊亀展」   宇都宮美術館
 ◆「アナザーワールド 伊藤若冲」 千葉市美術館
 ◆「ルーシー・リー展」      国立新美術館
 ◆「川端康成コレクション展」   茨城県近代美術館
 ◆「奥村土牛展」         山種美術館

(なぜに、地方が多い~)

とりあえず、東京国立博物館 細川家の至宝には行ったぞ。
(日本画が少なくてワタシ的には・・・)

続いて、昨年秋に新装なった根津美術館に、
国宝燕子花図屏風を見に行く。
言わずと知れた、あの、尾形光琳の。
(実は見たことなくて・・・

201005根津美術館・燕子花①
201005根津美術館・燕子花②

根津美術館・庭園のカキツバタも満開。
(なかなか全景を撮れるビューポイントがないんだよね~

根津美術館には、新しくなってから初めて行きました。
設計は、飛ぶ取り落とす勢いの隈研吾氏(新歌舞伎座もくまさんです)。
エントランス入るとすぐ、全面ガラスのホール。
そこに東洋古美術の石仏が庭園の緑を背景にして展示されていて、
以前の建物に比べ開放的でいいな~。

201005根津美術館・外観①
201005根津美術館・外観②
201005根津美術館・外観③

園内に四つの茶室の他、薬師堂や神社まである広い庭園は昔のまま。(たぶん)
前は美術館に入らず、ダイレクトにお庭だけ入れたりしなかったっけ?
カフェも、建て直し前と同様、本館と分離し庭園入り口にあり、
窓からは緑がタップリ楽しめます。


ちっちゃな神社がありました。
菅公の石仏(かわいいの。写真はボツ・・・)がありましたから、
天神さまですね。

201005根津美術館・天神さま

広いお庭は、緑みどり・・・
東京って、結構緑が多いよなぁー。

201005根津美術館・なんじゃこれ?

201005根津美術館・蹲


お天気のいい日でした。
あ! ピンホール現象の木漏れ日だ♪
201005ピンホール

去年の皆既日食の時にお勉強しましたね

こちらは、木の葉の影。
201005木漏れ日(モミジ)




201005根津美術館・外観
根津美術館 表参道駅から徒歩10分くらいです。
(国宝燕子花図屏風は、5月23日まで)

<オマケ>
サイン(トイレ)マイお気に入りポイント
館内のトイレサインのデザインがツボ
































スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://amarantine2.blog46.fc2.com/tb.php/631-24107799

Comment

riri

あのねー、美術館にバスに乗って行ったらしまっとったんよー。
「本日閉館」だって。残念じゃッたわーーー。


トイレマークかわいい!
  • URL
  • 2010/05/15 01:15

白あずき

え、一体どこの美術館に?・・・と思ったら、
娘さんが宇都宮にいらっしゃるんですね~!
で、ririさん宇都宮に来てたんだ~。ビックリ。

「本日休館」は残念でしたね~。
それにしても、お庭のうめぴょんモニュメント♪
美鳥花姐さんが、「うめぴょーん」と叫んでるのに爆笑でした。

> トイレマークかわいい!
ですよね。ツボりました。
エレペーターのサインも、このパターンでした。i-49
  • URL
  • 2010/05/15 01:41

シードル

「細川家の至宝」行きたいと思いつつ
ハラ出して寝てたら母親が知らない間に行ってきてました。
えー!?「黒き猫」今週まで!?うえ~ん。。

5月は行きたいやりたい見たいと言いながら家でゴロゴロ。
いつになったら直、、いや直らんな。
美術館は建物はもちろん庭も侮れんませんね~
5月の庭は木漏れ日も青系の花が咲くのも好き♪
尾形光琳の杜若はむかーし万博で見たそうですが(母親談)
記憶にありません(-_-;)

奥村土牛は佐久穂町の美術館へ行こうかなと思ってます。
えっと今んとこ思うだけ、わははー(汗

美鳥花

やっぱり東下りしようかな!黒川紀章さま建築の美術館っていうだけでもよってけ価値は
西までまとうしなくてもの★ルーシー・リー
土牛&遊亀展は、旧山種さんちの美術館で
よってけしました♪先週、母の日の日美で
小倉遊亀展放送してましたね。
森田リエ子画伯は、白あずき嬢の遅すぎた
推測通り、パリ帰国後まずは、東京三越で開催したみたい。ごめんねぇ、気になっちまいなもんで確認しやした♪
西は、まちこがれたぞー★レンカ・ピッカ
そうそう、あのタマラが神戸にやってくる♪
  • URL
  • 2010/05/15 19:51

riri

宇都宮には、双子の息子の弟のほうがおるよ。兄のほうはLAにいて、娘の味噌人は、今は博多でね、夏ごろ会社に辞表を出して東京さ行く予定です。
私も東京に遊びに行ける~!
  • URL
  • 2010/05/15 21:51

けん

「伊藤若冲の次はこれだ!」みたいなキャッチフレーズ銘打って、京都の承天閣美術館で柴田是真展をGW前後にやってました。まだ開館前なので見れなかったのが残念(><) 

たんぽぽ

私も実は、根津美術館行って来たんですよ!
かきつばた観ました!(燕子花って漢字が出て来なくて一字づつ書きました)

まあ、今度は私がアップしそこないました…

私もお初です。根津のお庭もお初です。
このお庭、そこらじゅう道があってどっちにいっていいか迷ってしまい、あっち行きこっち行き。
池には、屋形船!あれもビックラこ。

あの燕子花図、一見なんてことなさそうなのに、よ~くみているとなんだかやっぱりすごいって思えてきました。
白あずきさんはどうでしたか?

若冲も観に行きたいなあ。


白あずき

ハラ出して寝てたらいかんよ~。うめじゃないんだからー。
「黒き猫」、いましたよん♪
だけど、これは目白の永青文庫に行けばいつでも見られるのでは?
それにしても今回の「細川家の至宝」、ほとんど永青文庫蔵。
永青文庫、行ったことないけど、そんなに収蔵庫デカイのか?

> 尾形光琳の杜若はむかーし万博で見たそうですが(母親談)
おおっ! 万博!
では、次回の記事は、シードルさんと大阪万博に捧げよう!
(まさか、愛知博なんて言わないでね♪)

> 奥村土牛は佐久穂町の美術館へ行こうかなと思ってます。
うわうわうわー、私もいぎだい。
先に行っちゃうぞー。
  • URL
  • 2010/05/16 21:18

白あずき

> やっぱり東下りしようかな!
おいでおいで~v-217
またまた白あずきツーリストで、よいお店を紹介しますよ~。
日曜美術館の小倉遊亀、今日も再放送してましたね。
私は裏龍馬しておりましたが。

> 森田リエ子画伯
そおですかー。
やっぱり終わっていたのね、じゃんねん・・・
これからHP↓をマメに見ておこうっと。
http://morita-rieko.com/index.html

レンピッカ、見逃しました~!
あのマドンナも好きなレンピッカ、きっと姐さんも好きだと思いましたよ☆
  • URL
  • 2010/05/16 21:38

白あずき

あ、息子さんでしたかー、すいません!
兄はLA、娘さんは近々東京♪
なんだか、美鳥花ファミリーみたいですね。
では、姐さんとともに東下り時には、ぜひ白あずきツーリストにご用命ください。

小倉遊亀、行きたいぞーっ。
  • URL
  • 2010/05/16 21:52

白あずき

承天閣美術館のHP見てみました!
なぜに? > 「伊藤若冲の次はこれだ!」
便乗のにおいがするぞ~。くんくん・・・
でも、面白そうですね。6/6までか~。
けんさんは近いから、また行けるじゃないですかー。

京都はどれくらいのスパンで行ってるんですか?
いいな~、京都の和菓子が懐かしいです。
最近、上生食べてないです・・・(今日は買ってきたけどi-179
今年は上洛するぞ~!!

  • URL
  • 2010/05/16 22:07

白あずき

> 私も実は、根津美術館行って来たんですよ!
えっ! また行き先がかぶってしまいました?
行動パターンが似てるんですかね?

> まあ、今度は私がアップしそこないました…
そんなこと言わずにアップして下さい。
花が終わっても、賞味期限は一ヶ月くらいOKですよ、
日本列島は長いから・・・(意味不明)

> 池には、屋形船!あれもビックラこ。
えっ? あの腐れかけてたやつ?
それとも別の?
庭が広くて迷路で、私はぜったい見逃してるルートがあったと思います。

燕子花図、たしかに子供の頃教科書で見てた時と違う感じ方。
私は、昔も「すごいな~」と思って見てましたけど、
自分で日本画を描くようになって見ると、ますますすごいな~と。
描く行為が、というより、構図とか色がすごい。
絵って、構図とか色の発想の時点で8割方決まりって気がします。
模写でもいいから、あんなの描いてみたいな~
(あんなデカイの、描く場所も飾る場所もしまう場所もありませんが・・・)
  • URL
  • 2010/05/16 22:21

ブリズ

カキツバタも美しいっすね。
特にこの種類の花は水辺にあると
余計、際立ちますね。
ちっちゃな神社も雰囲気があっていいなぁ。
行ってみようかな。
  • URL
  • 2010/05/17 09:51

白あずき

この季節、ショウブ、アヤメ、 カキツバタが眼に鮮やか!
ここのカキツバタは、そろそろ終わりかもしれないけど、
ちっちゃな神社、いいですよ♪
あ、神社といっても、道真公の石仏に屋根がかかってるだけ。
そこがまた、いい味出してます。
道真→怨霊→と来れば、ブリズさんの得意分野じゃない。
もっともここの道真公のお顔は可愛くて、怨霊伝説とはほど遠いですけどね。
  • URL
  • 2010/05/17 23:25

m.m

何ともキレイな写真の数々。
池に移りこんだ空なんて、ステキ☆

ガラスの建物で、森の中に溶け込もうとしたんですね、隈さん。

森の・・・

へぇ~、新歌舞伎座もそうなんですか。
なるほど、なるほど。
  • URL
  • 2010/05/24 22:00
  • Edit

白あずき

ある~日、森の中♪

そう、新歌舞伎座も。
しっかりやっとくれよ。クマさんv-525


  • URL
  • 2010/05/25 23:59

アベッカム

 記事タイトルの、はつかきつばたを、早口で3回言ってみましょう!

  
 できました?

白あずき

>  記事タイトルの、はつかきつばたを、早口で3回言ってみましょう!
滑舌は悪いヒトですが、一応出来ました。 が、
途中で、今年はまだ「ハツガツオ」を食べてないことに気づきました・・・i-276

>からころも きつつなれにし 
すいません、無知なもので、とっさに意味が分からず・・・
ぐぐってみたら、在原業平が、「かきつばた」の5文字を
それぞれ五七五七七の句の頭にすえて詠んだ歌なのですね。

からころも きつつなれにし つましあれば
          はるばるきぬる たびをしぞおもう

こんな歌がすっーと出るなんて、やはりアベッカムさん、ただ者ではないですね。
私の知識では、在原業平=イケメン、くらいしか出てきません・・・i-229

  • URL
  • 2010/05/28 08:50

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。