スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カミングアウト

海外ドラマが好き。

医療系ドラマ大好き。

最近では、海外ドラマはめっきりWOWOW。
『フレンズ』シリーズに始まり、
『セックス・アンド・ザ・シティ』、『CSI:科学捜査班』シリーズ、
『グレイズ・アナトミー』、『コールド・ケース』・・・

病院ものは、日本のものでは、
『ドクター・ヘリ』、『救命病棟24時』
『チーム・バチスタ』シリーズ・・・

ま、全部まじめに見てるわけではないけどね。
割と、病院ものにはハマリます。
病院というか、病理もの、も好き。
愛読書は、パトリシア・コーンウェルの検死官シリーズ♪

以上が私のカミング・アウト・・・なわけないだろ。

ヒントは、医療系海外ドラマ




実はここんとこ夜半の読書が苦痛になってきた。

お察しのとおり・・・老眼らすぃい・・・
(こちらがカミング・アウト)

眼科の先生は、
「一番弱いのでいいから、老眼鏡買ったら?
 最近は、100円ショップでも売ってますよ」
と言うが、老眼だけでもショックなのに、
老眼鏡を買うという行為に、そんな簡単にふっきれるもんか!
(大げさですよね~)

だけど、やっと買う気にさせてくれる眼鏡を発見したので、ついに購入しました!


アメリカのClic社の クリック・リーダー
クリックリーダー①

はいはい。
フツーの眼鏡ですよね。

だけど、これ、ツルが後ろまでつながっていて首にかけられる。
着脱は、前部分、つまり眼鏡の真ん中で割れて、
磁石でくっつく・・・という仕掛け。
(フロントホックブラという感じ?←なんつー例えだ・・・)

クリックリーダー②
クリックリーダー③


老眼鏡って、手元見るとき以外は外さないとクラクラするでしょ?
その度に外して、何処に置いたっけ~・・・ということがないのは有り難い。
デスクワークしながら、ちょっと席を立って打ち合わせ・・・なんて時も、
首にかけたままでいいので、
資料を見るためわざわざ眼鏡を取りに席まで戻らなくてもいいし。
(「ワタシは老眼です」と宣言してるようなもんだし)




などと、言い訳(良い訳)をたくさん連ねましたが、
えへへ~、色違いも買いました(クリアグレー)
他に、レッド、オレンジ、ブラウンなど、明るい色もあるみたい。

クリックリーダー④

なんだかんだと並べ立てても、
結局ただの老眼鏡じゃねーの、とお思いでしょうが、
WOWOWの海外ドラマ、『CSI:ニューヨーク』で、
検死官のシドが、検死データを見ながらマック(ゲイリー・シニーズも好き~)に説明する時、
この眼鏡を着脱するしぐさ、ちょーかっこいーんです!!

これがCSIのシドです。
CliC_readers_1.jpg

老眼鏡って響きが悪いせいか、
最近は、シニアグラスとか、リーディング・グラスとも言うみたい。

もう、どっちだっていいもんねー、カミング・アウトしたから!
ふふんっ!(-_-)








スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://amarantine2.blog46.fc2.com/tb.php/634-94f4aadf

Comment

m.m

あら、ちょうどカミングアウトな記事でしたね。
だいぶお久しぶりです。
お元気ですか?i-228

昔から、痩せていて、色白で、神経質そうで、メガネを掛けている人がタイプな私ですが、
(カミングアウト)
視力が良い私は、やっぱりメガネ憧れちゃうなぁ。
カッコイイですね。

視力が良いと老眼が早いというのは、本当でしたか?

フロントホックP~
は、かなり的確な表現でしたi-277
  • URL
  • 2010/05/24 21:47
  • Edit

シードル

あら~老眼ですか。
私もこの間メガネ新調しました。ま、乱視ですけどね。
手元見るとき以外はちょっとクラクラするレンズで
…あり?ギク!!!
遠いとこを見る時は私はメガネをカチューシャ風に頭にのっけてます。
そしたらめくれ上がった前髪から隠してた白髪が露呈!うわおう
でもこのメガネスタイリッシュ!、とても老眼用とは

医療系海外ドラマは見てないなあ、好きだったのは
宇宙船レッドドワーフ号、MR.ビーン、スタートレックNext Generation
初期ビバヒル(←汗)、X-ファイルetc.. ああGong showも好きだった。
終わったのばっかだし変態番組が多いのはなぜ(汗

TVもほとんど見なくなっちゃったなあ。
ついでにかつての数少ない愛読書はルース・レンデルのミステリもん。暗っ

美鳥花

もの心ついた時には★ドクター・キルデア
下心ついたときにはベン・ケーシ あーーぁの
白衣がカッコよかったけどはみだす腕毛がきもかった記憶。。。。。アタスの戦場には皆無のあのかっこよすぎ江口のロン毛Dr「救命病棟24時」は、ややリアルっぽいかったので~~そいから唐沢クンの「白い巨棟」もほぼ観ぃ♪ ERはかなり
リアルだったのでほぼ観ぃ♪
★こんなおしゃれなメガネがあったんや!
アタスはドがつく近眼ですがコンタクトの度を落として老眼鏡かけずになんとかもってうまれた
感で現在施注可(笑)
  • URL
  • 2010/05/25 00:11

白あずき

ほんと、おひさしぶりぶり~。
花見には行けたみたいで、よかったです。
桜に雪が積もった郡山の雪景色を見たくて、飛んでいきたい衝動を
グッとこらえました・・・

そう、カミングアウトな記事。
ねぇさんも、そんな年になっちまったのね・・・。
認めたくない事実でした。

> 昔から、痩せていて、色白で、神経質そうで、メガネを掛けている人がタイプな私ですが、
あ、ワタシも割とそうかも。 血は争えないわね。

m.mさんは視力が良いのね、血は争ってないわね。
私は、中1からメガネちゃんです。
今は起きている間はずーっとコンタクトのド近眼。
眼がいい人って、お金かからなくていいな~と、
メガネを壊したり、コンタクトを落とす度に思っています・・・視力、大切にね。
  • URL
  • 2010/05/25 23:52

白あずき

そうそう、シードルさんのメガネ記事を後追いしました(確信犯)。
でもね、ワタシのは老眼鏡だから。ふふん。(開き直り)

乱視かぁ。乱視は経験ないから、わからんなぁ。
ワタシは昔っからのド近眼。
今は、裸眼で0.01ないから、きっとそのまま外に出たら、恐くて一歩も歩けません。
だから、コンタクト・オン・老眼鏡。

カチューシャ風は、よくあるベタなギャグになりそうで自粛。
(メガネ頭に乗っけて、「メガネがなーい」ってアレ)
まぁ、首から下げててもやりそうだけどね。

あ~、ワタシもビバヒルはなぜか初期だけだったかな。
X-ファイルも見てた。スター・トレックは映画のイメージを壊したくなくて。
あとはワカラナイ。 くちほどにもないヤツです。(変態番組が多いから?)

ルース・レンデルのミステリ、調べてみたけど、ひとつも読んでないや。
外国の小説って、名前覚えられなくて、実は苦手。
検死官シリーズは別なんだよー。
  • URL
  • 2010/05/26 00:36

白あずき

ベン・ケーシーは親が見てたから一緒に見てたー。
ドクター・キルデアは知りましぇん。
あと、あの頃だと「逃亡者」、「スパイ大作戦」。
あとあと、小柄な修道女が空を飛ぶ話し~ってなかったっけ? 夢か?

そうか、姐さんはまさに、毎日が医療系ドラマの世界に生きてるのね。
たしかに、あんなカッコイイ医者はいないよね~。

チームバチスタは、経験者のワタシには興味津々でしたが、
一緒に見てた友人は、「よく見れるね・・・」と。
術中より、術後の方がつらかったから、手術自体に恐怖心は残らなかったのよね。

> アタスはドがつく近眼ですがコンタクトの度を落として老眼鏡かけずになんとかもってうまれた
そんな手があるの?
ワタシもド近眼でコンタクトですが、度を落としたら恐くて外が歩けないし・・・

> 感で現在施注可(笑)
やめて~i-282 聞きたくない~
  • URL
  • 2010/05/26 00:50

シードル

横ですが
>小柄な修道女が空を飛ぶ
「いたずら天使」ですね、サリー・フィールドの。
あのあと大成しましたね~

なんで知ってるかって?
このドラマのイラストだったか挿絵を青池保子さんが描いてて
覚えてた。
本編は、、記憶にないです。

白あずき

横レス歓迎!

> 「いたずら天使」ですね、サリー・フィールドの。

そうそう!それです!!
そうかー、サリー・フィールドだったんですねー。
うちの方では、土曜日の夜にやってました。たしか。
その時間帯は海外ドラマだったような気がする。

> このドラマのイラストだったか挿絵を青池保子さんが描いてて
それは覚えてないっす。
青池保子、なつかしーっ。
少女フレンド、プリンセス、セブンティーン・・・
これらは今も発行してるのだろうか・・・。
  • URL
  • 2010/05/28 08:38

美鳥花

 おはよう!またきたぜぃ♪気になっていた
白い巨棟=巨塔の修正を兼ねてと★青池保子女史に懐かせ~~の喰い付き!「エロイカに愛をこめて」が大好きでした♪このお方もイギリスフェチなんよね~~~♪先輩漫画家の水野英子も好きでしたが「あの人は、今」
気になりますね。もっと純真だったあの頃のアタスの成長過程に係わってくれた漫画家さまと言っても過言ではありませーん。
  • URL
  • 2010/05/28 10:32

たんぽぽ

こんにちは!
カミングアウトですか~?
では私も・・・右に(左に)同じく~です。
少しとうとう細かい字を書くのに困るようになりました。読む方はまだ大丈夫なんですよ。
字を書くのは、やっぱり見えないと上手く書けないものなんですね。(未だにPC打つより書いたほうが早い…)
そうそう、百円ショップで買ったんですよ。ははは。
こんなかっこいいメガネ、私も欲しいなあ。

映画もテレビドラマも最近見ません、昔からたまにしか見ません。
観ると結構楽しむんですが~、
ドラマじゃなく、入院したときの、担当医がいかしてましたよ~。そしてついていた(見習い中?)の若い先生もシャイでかわいかった‘。‘キャ、恥ずかしい~。ちなみにどちらもメガネしてました。


関係ないですが、読み物は幻想的な小説など好きです。
三崎亜紀「廃墟建築士」 小川洋子「夜明けの縁をさ迷う人々」 井上靖「崑崙の玉」 etc…
今読んでるのが渋沢龍彦「高丘親王航海記」。
現実離れしたありえない世界に連れてってもらえるのが最高!

そろそろ私もメガネが顔の一部になるのも近い?
このフロントホックは、はずしたら首にかけとくんですか?
普通に眼鏡屋さんで買えますか?


  • URL
  • 2010/05/28 10:40

白あずき

「エロイカに愛をこめて」、私も途中まではまってましたが、
それより前のもので何かにはまってたな~(忘却)。
水野英子もなつかしいです。
あの頃の漫画って、純喫茶ならぬ、
「純」漫画だわ~。
  • URL
  • 2010/05/28 22:29

白あずき

あ、たんぽぽさんも?
やたー、ナカーマi-237
いやいや、百円ショップでもなんでも、その気になればとっくに老眼鏡デビューしてたんでしょうが、
夜中の読書をやめればいいだけのことさと、ふんぎりがつかなかったものですから、
このメガネをみつけたのをきっかけにデビューしたというのを言い訳?に、ついに買ったんですよ。ははは。

私も平日はなかなか毎週決まったドラマを見られる生活をしてなかったので、
ドラマは見たり見なかったりではありますが、
最近ハマっている海外ドラマは、みんな土曜の夜なので、
だいたいちゃんと見られる・・・それもハマる要因かも?

小説は、最近の人のはあまり読まないから、全然わかりませ~ん。
あ、小川洋子って「博士の愛した数式」ですね、あれは読みました!
面白かったです♪
あとは歴史小説、ノンフィクション、マニアックな世界もの・・・?

このメガネ、私はネットで探して買いましたが、メガネ屋さんでも置いてるところはあるみたいですよ。
Beamsの社長さんが愛用されてるとかで、Beamsにも置いてるらしいです。
はずした時は、首にかけときます。
その場合は、中央の磁石でくっつけておいてもいいし、
レンズの角度が変えられるので(写真参照)左右離したままでもOKです。
あとは、首にかけているのを忘れて、眼鏡をさがしたりしないように・・・(ありがち)。
  • URL
  • 2010/05/28 22:51

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。