スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お絵かきの時間

今年もドクダミの花が、あそこにも、ここにも♪

去年の4月から、日本画を習い始めたのですが、
初めて描いた、作品第一号が、ドクダミの花の絵でした(F6、紙)。

家への帰り道、ドクダミを摘んで帰り、身近に置いて、
毎日ではないですが、ニラメッコして描いたのを思い出しました。

あれから一年たったのね~(よく一年続いたよ・・・)


           *******


というわけで、時々描いてます・・・(言い訳的)

次々と描いてるわけではないので、
絵の具や道具は少しずつしか増えてませんが、
ちょっと前に、硯と墨を買いました。

墨と硯

硯と墨くらい、日本画やってなくても持ってるわい!
と言われそうですが、私、持ってませんでした・・・

何に使うかといいますと、
墨で絵を描くこともモチロンですが、
「骨描き(こつがき)」という、いわゆる下図の輪郭線を描く時に、
墨を使います。
墨汁で間に合わせてたんだけど、なんとなく・・・ね。

百貨店の”京都展”に出店していた、京都・寺町の「龍枝堂」さんで。

もちろん、安ーい方のものを揃えました。
墨は、”青墨(せいぼく)”を。

硯

なんか、やる気出てきたぜ!
(何事も、形から入るタイプ)

どんなのやってるか、ちょっとご紹介。

揉み紙パネル
揉み紙*を作って、パネル(サイズ;SM)に貼りました。
この上に、絵を描きます。

※揉み紙は、今回は、墨を全体に塗った紙の上に、
 薄いピンクの絵の具を塗り、 乾いたら、揉み揉みします。
 すると、上の絵の具がカピカピ剥がれ落ちて、
 下の黒い部分がシワの間から見えて、いい感じになります。

椿の花を描きました。
デッサンをトレースして、墨で骨描きしたところです。
骨描き

この上に、彩色します。

ふふふ・・・、完成してるけど、完成品は非公開。
(理由は、わかるね?)

そして、今は、うめ様を描いてま~す



スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://amarantine2.blog46.fc2.com/tb.php/640-4b7013fa

Comment

美鳥花

「 継続は力なり」って言葉も好き。、1年続いたらもう、大丈夫でしょう♪ 色々な絵画を観賞するのは、喰らうことといっそぐらい好きですが最終的にはやっぱ日本画、それもこれも花鳥風月の美、そいから究極は、水墨画ですね~~~絵のうんちくは、わからんババァでも
なんだかの瞬間に水墨画に色が視えることがありますがそんなことあるわけないですか?
今日は、白あずき嬢の日本画プチ講座
受講できたようで嬉しいぞーーー!
最近、金毘羅さんちでなんじゃこら新発見の
「岸岱」の群蝶図や水辺花鳥図に魅せられてのうつつの日々の中で素晴しい学習です♪
白あずき巨匠とお呼びしたいですぅ♪
  • URL
  • 2010/06/09 22:31

riri

へええー、日本画!
あれは、根気要りそうで近づけないんよ私。
すごー。
モミモミカピカピの紙の絵みたい観たい!!!
  • URL
  • 2010/06/09 22:44

シードル

ちゃくちゃくと作品が増えてますね。
つか、こんなハイレベルなのもするってすげ!超本格的な教室じゃん。

私は墨はもちろん家にあった残りもんの墨汁でした。
それ以外思いつかなかったんだよ~!なに断定しとる。
家にもこんなダルマ型のかわいいミニ硯がありました。
欲しくてこっそり盗み持ち出して机に隠し入れてた。

輪郭線(骨描きって言うんだ!)苦手だった。線が、いや手がふるえるんだよう。
ところで掛軸の絹本着色てのは恐ろしかったです。
失敗が許されんのです、筆のラインがまんま残ります。今のうちに鍛錬あるのみ(ひとごと)。
いつか作品魅せー!またはririさんとこで個展きぼーん。

白あずき

> 1年続いたらもう、大丈夫でしょう♪ 
ほんと? ほんとだね?
姐さんを信じて、がんばりまっす。

水墨画というほどではないんですが、
墨を使って絵を描く授業をした時があって、結構楽しかった♪
墨のにじみとかが、なんかそれっぽく見えて・・・(ぽくって何よ)

> なんだかの瞬間に水墨画に色が視えることがありますがそんなことあるわけないですか?
あると思います!
なんつって、よくワカランけど、ちなみに今回購入した「青墨」は、ちょっと青っぽいらしい。
茶色っぽいのとかもあり、墨は黒一色と思っていたので目からウロコでした。

> 「岸岱」の群蝶図や水辺花鳥図
こちらこそ、初めて知ることがいっぱいで、
いつも美鳥花「ねてよう美術館」へようこそ!って感じです~
  • URL
  • 2010/06/10 00:01

白あずき

根気、たしかに。
根性なしの私ですが、まず一年。
他の絵もそうかも知れないけど、日本画って、どこで終わりにしていいかワカラナイ。
それでいつまでもコツコツ書き続けてしまう・・・
それって根気ですかね?

でも、基本、好きに描いていいみたいですから、
てきとーに楽しんでます♪
それが一年続いた理由ですね(先生ラフな人なんで・・・)

さあー、カモメさんちで個展目指して、がんばんぞーv-220
  • URL
  • 2010/06/10 00:09

白あずき

えーと、ちゃくちゃくと?でもないんですが・・・。
ちまちま程度に増えましたi-229

え?ハイレベルですか?
うーん。先生が色々「作業」させたがるので、
教室では、絵の具を使ってる時間より、何かを作ってる時間が多いです(切ったり貼ったり捏ねたり・・・)
でも、その方が結果的にはオモシロイな~。
てきとーだし、ワガママがきくので、いい先生です。
(いつも生徒に押し切られてる、かわいそうな先生・・・)

私もしばらく墨汁だったんですけどね、ほら、形から入るタイプなんで。
道具を揃えていけば、長続きするかな・・・とも。
>ダルマ型 → そうそう、そこが気に入ってます♪

骨描き、私もプルプル震えます・・・。
なので、だんだん、骨描き略の域に入りつつあります!(おいっ)

シードルさん、掛け軸も作ったんですね!
私の目標は、若冲じゃないけど、
四季の「動植綵絵」全十二幅描いて、毎月掛け替えること!
掛け軸にはしなかったけど、ドクダミの次に描いた絵は、絹本だったんですよ!
絹の方が描きやすかったな~。紙だとベロベロになっちって・・・。
でも、描いた後の作業(裏打ち?)が大変だったので、しばらくは・・・。

あ、もうひとつの目標はモチロン、
ririさんとこで個展だよ~ん。(ririさん、よろしく)
  • URL
  • 2010/06/10 00:30

riri

まっとるけえね!

  • URL
  • 2010/06/13 00:17

白あずき

> まっとるけえね!
ひぇ~~、いつになることやらi-282
だけど、先に目標があると、やる気が出るかも・・・。
よーっし、がんばるけんね~。じゃけん!
(知ってる限りの広島語を使ってみました)
  • URL
  • 2010/06/13 22:42

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

 白あずき

Author: 白あずき
基本的には、フラフラするのが好き。
旅行したり散歩しながら、道端の植物やお店を覘いたり、美味しいお菓子を探したり・・・
現実はそんなことばかりもしていられないので、せめてブログでフラフラしよう・・・

月別アーカイブ

カウントダウンリアルツリー

ブログパーツ制作
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。